本駒駆け(ほんこまがけ)

本駒駆け(ほんこまがけ)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

本駒駆け(ほんこまがけ) 

これで背面座位は最後です。



<体位のとり方>

1.男性は体育座りをします。
2.女性は男性に背中を向けてまたがるように座ります。
3.そのまま挿入します。

女性は膝をついて男性の足にもたれかかるように少し前傾姿勢になります。
そうするとお馬さんに乗っているような姿勢になりますよね。
“駒”とは馬のことで、それが名前の由来です。

ゲームセンターに馬に乗って遊ぶゲームがありますが、
あんな感じで彼の暴れ馬の上で暴れまくってみてください(笑)



<上達のヒント>

男性がしっかり膝を立てている状態なので、
女性はそこに手を置くことで体が安定するのがポイントです。
しかも膝をつくので、体に負担をかけることなく思う存分腰を動かせます。

男性は両手を後ろについて上半身が倒れないように支える図が多いんですが、
手で支えなくても普通に上半身は起きたままにできますよね。
なので、空いた両手で女性の乳房や性器といった性感帯を攻められます。

ただし下から突き上げる場合は両手をついたほうが動きやすいので、
盛り上がってきたら両手をつき、女性の動きに合わせて突き上げたり、
少しずらしてグラインドさせるなどして緩急をつけてあげましょう。
(もちろん片手で支えて片手で愛撫できれば最高です)



<もっと楽しむためには…>

他の背面座位の体位と違って女性はあまり足を開かないので、
スカートや浴衣などを履いたままするのも可能な体位です。
実際に和服の裾だけをまくってしている古い図もあるので、
たまには服を着たままのプレイも楽しんでみてください。^^

裸の場合は背中やウエストのラインを楽しみながらなんですが、
和服の場合は、うなじのラインをたっぷり楽しみましょう。
…って、これは完全に私の好みですね(笑)

なお挿入角度的には女性が前傾するので、主に膣の後壁が刺激されます。
前壁のほうが感じる女性が多いので、少し開発が進んでからのほうが受けはいいですね。
そのままぐるっと180度回って前向きになった体勢もありなので、
男性がいったん背中を床につけ、挿入したままで女性が向きを変えて、
再び男性が体を起こして抱き合った体勢でフィニッシュというのもありです。

背面座位の全てに共通することなんですが、
ずっと後ろ向きだと寂しく感じる女性もいるので、
上手に体位の変更を混ぜながら楽しんでくださいね。^^




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2014/02/23] 体位四十八手 | | コメント:0
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。