乱れ牡丹(みだれぼたん)

乱れ牡丹(みだれぼたん)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

乱れ牡丹(みだれぼたん) 

こちらも背面座位です。

ちなみに牡丹は女性器の隠語で、
牡丹が開いた様子を見れる体位ということです。



<上達のヒント>

乱れた牡丹を鑑賞するのが目的の体位なので、
ラブホテルにあるような大きな鏡の前ですると興奮が高まります。
もちろん嫌がる女性にはやめておいてください(笑)

反対にこちらも絞り芙蓉と同じく後ろからぎゅっと抱きしめれる体位なので、
後ろから包み込まれている感を感じてもらうのもいいですね。^^
そのへんは相手の好みに合わせて選んでください。

あとは一緒で、両手で胸なり性器周辺なり攻めてもいいですし、
唇や舌を使って首筋や耳なんかを攻めるのもいいです。
鏡の前でする場合は少し卑猥な言葉を使った言葉責めをすると、
興奮度がますます高まって盛り上がるでしょう。

男性は絞り芙蓉以上に腰の自由が利かないので、
無理してバランスを崩さないようにしてくださいね。



<もっと楽しむためには…>

絞り芙蓉と同じく、腰を動かすのは女性が主体になります。
でもこちらのほうが足をしっかりと開けば動きやすいはずなので、
女性側が積極的な人ならこちらのほうがいいかもしれません。

もちろんこちらでも男性が片手か両手をついて、
体勢を少し後ろに反らせば腰が自由に動かせるようになります。
上下ではなく前後にスライドさせると意外と可動範囲が広くていいです。

さらにこの体位では男性が女性の太ももやおしりのあたりを支えて、
両手で持ち上げるようにして動かすというのもあります。
こうすれば女性の腰を自由に動かせるので、
また違った楽しみ方ができるでしょう。

ただし男性にかなり腕力が必要です。
女性は足で自分の体重を上手に支えて負担を減らしてあげてくださいね。




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2014/02/09] 体位四十八手 | | コメント:0
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。