理非知らず(りひしらず)

理非知らず(りひしらず)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

理非知らず(りひしらず) 

理知らず(わけしらず)とも呼ばれますね。
完全にSM風の体位です(笑)




<体位のとり方>

1.女性が仰向けになります。
2.膝を閉じたまま、かかとがお尻につくような状態まで曲げます。
3.そのまま足全体を縄で縛って固定します。
4.さらに両手を背中側で縛って自由を奪います。
5.男性は膝立ちになり、縛った膝を抱え込みながら挿入します。

達磨返しに重ねて、両手まで縛ってしまう体位ですね。


<上達のヒント>

完全に主導権は男性にあります。
女性はされるがまま、男性はしたいがままを楽しみましょう。
お互いの同意があれば、趣向を変えてたまにはこういうのもいいですよね(笑)

ただ、雰囲気以外は男性のテクニックで全てが決まります。
達磨返しと同じく深い挿入ができる上に、
男性側で調節が自由にきくのでうまくすればかなり感じさせられます。

一方、女性は自由に動けないので自分で調節するのは難しいです。
また挿入が深いということは下手にすると痛みは不快感も深くなるということです。
それに自由になるからといって無理な体勢にすると縛られた手足が痛みます。

一歩間違えると快感ならぬ不快感も倍増するので注意してください。



<もっと楽しむためには…>

もともとは、なかなかセックスに応じてくれない女性を、
縄でしばって無理矢理犯してしまったことからこの名がついたといわれてます。

なので、わざとそういったシチュエーションプレイをするのもありです。
役どころを決めて楽しんでみるのもいいと思います。^^

逆にソフトSMも嫌という女性は感じるどころか拒絶反応です。^^;
そのあたりは女性の好みも関係するので相談しながら進めてください。

もちろん、男女逆転してするパターンもあります。
攻めるのが好きな女性は逆に縛り上げて楽しんでくださいね(笑)




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2013/10/27] 体位四十八手 | | コメント:0
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。