吊り橋(つりばし)

吊り橋(つりばし)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

吊り橋(つりばし) 

オーソドックスな正常位と見せかけて、
少しだけアクロバティックな体位です。

持ち上げ方によっていろんな形の吊り橋があります(笑)


<体位のとり方>

1.女性が仰向けに寝て、立て膝にします。
2.男性は女性の股の間に割って入り挿入します。
3.男性は女性の腰のあたりを持ってしっかりと支えます。
4.そのまま女性を持ち上げながら、男性も中腰になります。

2までで止めると一番よくある正常位です。
そこからさらに持ち上げられれば、この体位になります。

男性が女性をしっかり持ち上げたところを横から見ると吊り橋に見えますね。^^

先に持ちあげてから挿入してもいいんですが、
普通は挿入してしばらく楽しんだ後に持ち上げる流れですね。





<上達のヒント>

不安定な状態だと女性は不安で快感に集中できないので、
男性は相手の体をしっかりと支えてあげないといけません。
なので、どこを支えるにしても男性側にはかなりの腕力が必要です。

男性は自分の膝を女性のお尻の下にしっかりと入れ込んで支えにし、
両手を女性の背中側で組んで腕を伸ばした状態で支えると少し楽になりますが、
それでもかなりの腕力がいるのには変わりありません。

これをやるならぜひ事前に筋トレで鍛えておきましょう(笑)

なお不安定だと快感に集中できないと書きましたが、
慣れた女性だと不安定なほうが感じることもあるので、
その場合はどんどん不安定にして楽しんでください(笑)


また普通に腰を持ち上げるだけだと女性の背中から肩のあたりが床につきますが、
この状態だと女性に負担がかかりますし完全に吊り橋になっていません。

体位の完成形は、女性の頭も肩も完全に浮いている状態なので、
男性側はかなりの力でしっかりと支えないといけません。
正直、相手が重いととてつもない重労働になります。^^;

これを女性側でフォローしようとすると腰や腹筋の力で浮かせることになり、
男性の負担が減ったとしてもこれはこれで女性がかなり大変です。
ただ、ウエストを細くする運動としてはいいかもしれませんね(笑)


<もっと楽しむためには…>

女性側が完全に浮いた状態だと、女性は自分で腰をほとんど使えません。
なので、深さや挿入角度やピストンなんかを男性が自由にコントロールできます。
しかも腰を完全に持ち上げているので腰の動きと完全に連動できますよね。

逆に女性側が調節できないので、男性側の腕次第になります(笑)
重さに耐えるのも大変なのにテクニックも要求されるという厳しい状態になるので、
完成形を目指すならそれなりに自信が持ててからにしましょうね。^^




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2013/09/29] 体位四十八手 | | コメント:0
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。