二つ巴(ふたつどもえ)

二つ巴(ふたつどもえ)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

二つ巴(ふたつどもえ) 

体位の四十八手を順番に紹介してます。
よかったら今夜から早速取り入れてくださいね。^^

残り2つで挿入しない体位は終わりです。


<体位のとり方>

1.男性が仰向けになります。
2.女性が逆さまに覆いかぶさります。
3.お互いの性器を愛撫します。

69(シックスナイン)の、女性が上になった体位ですね。
横になったパターンも含まれるみたいです。

図がないので分かりやすく上のように書いたんですが、
実際にこういう順番で体位をとることは少ないと思います(笑)



<上達のヒント>

密着した上で、お互いの性器を直接愛撫しあえるので、
一体感や興奮度はとても高い体位ですね。

女性によっては嫌がったり、恥ずかしがることもあるので、
慣れない相手に直接的に求めたりしないで上手にリードしてあげてください。

もちろん本気で嫌がる相手に無理やりしてはダメです。
基本的にはフェラをしてくれる女性ならOKなので、

最初は普通にフェラをしてもらっておいて、
腰のくびれやヒップラインを楽しみながら、
徐々に女性の下半身をこちらに引き寄せていき、
そのまま性器周辺の愛撫につなげていけば自然な流れになります。

最初のうちは局部を見せることに抵抗のある女性もいますし、
中にはコンプレックスを感じている女性もいるので、
優しい言葉をかけてあげるということことを忘れないでくださいね。
(ここでもまずは体の愛撫よりも心の愛撫です)



<もっと楽しむためには…>

69は一体感が楽しめ、しかも2人同時に気持ちいいのがいいんですが、
ちょっと間違えるとお互いに集中できずに楽しめなくなります(笑)

なので、お互いの呼吸というか息といったあたりが結構重要です。
どちらが攻め手側でどちらが受け手側かという駆け引きというか、
バトンの受け渡しのようなものがお互いの快感や満足度にもつながってくるので、
そのあたりの気持ちの交流も含めて楽しみましょう。

それと、愛撫は相手の反応があるのが楽しいものなのに、
お互いに攻めるほうで手一杯になっては面白みがありませんよね。

男性は攻めるばかりでなくて、分かりやすく反応を返したり、
緩急をつけて相手を疲れさせないようにということなど、
さりげない心遣いをしながら進めると後の流れもスムーズになります。


あとは、女性側がちょっと激しく腰を動かしたり、
強引に押しつけるようにするのもアクセントになっていいです。
特にMの男性には好評だと思います(笑)

Mでなくても、恥ずかしがりながらかわいく哀願するように近づけられれば、
大抵の男性は喜ぶので、そういうムードも大事にしてくださいね。


あと、女性は下着を履いたままでするのもありです。
目の前でドアップになるので勝負下着やセクシー下着が活躍する機会です(笑)
男性も焦らずに、かわいい下着を楽しんでから進めてあげてくださいね。



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2013/07/28] 体位四十八手 | | コメント:0
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。