コンドームのサイズについて

コンドームのサイズについて

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

コンドームのサイズについて  

初めまして、◯と申します。

サイトを拝見させて頂きました。

今回は相談と質問が1つずつあります。

相談

『怖い』という感覚について。

付き合って1年半になる彼女がいます。
(付き合って2ヶ月後に初エッチしました。)

初エッチの時から脚に触れたり、クリトリスに触れると『怖い』と言います。
(不安に近いとも言います。)

挿入に関しては怖いと思わないらしく、
彼女が私に触れるのも思わないみたいです。

これは私の愛撫の仕方が悪いのでしょうか?


質問

サイトの中でコンドームのサイズに関する記事を読みました。

実際に売ってるコンドームにS、Mなどのサイズ表記を見たことがないです。
(500とか1000とかの表記はよく見ます。)

500や1000はサイズに関係ないんでしょうか?



クリトリスや脚に触れるとき限定で怖がられるわけですね。
とりあえず、爪を短く切ってやすりがけしたり、
清潔面でもちゃんと手入れがしてあるという前提で書きます。
(そういうのを嫌がる女性は多いので、
 心当たりがあるならまずはそこから改善ですね)

今回の場合だと、怖がる原因としては、1.過去に指や手で痛くされた、
2.まだ心を開ききれていない、3.単に怖がり…の3つが考えられます。

1については、まさに愛撫の仕方が原因になってきますね。
痛くされることで、その恐怖が染み付いていて怖くなってしまう…
ということはよくあります。過去に痛みを与えた記憶や、
雑な愛撫を性器周辺にした記憶があるなら、これの可能性が高そうです。
ただし、◯さんが痛くしていなくても、過去の男性が痛くしたかもしれません。
なので、そのあたりも含めてフォローしていく必要があるでしょうね。

2については単純に「恥ずかしくてできない」「指ですると性器が
丸見えになるので、それが嫌」という理由のこともあります。
または、指だと刺激が強かったり雑だったりしがちなので、
「なんとなく怖い…」となってしまうこともあります。

前者の場合は今よりさらに心を開いてもらう作業や、
恥ずかしさをやわらげる気配りや工夫が必要ですね。

後者の場合は、指ではなく舌ならどうかを試してみて、
舌なら大丈夫そうな反応(または何も言わずにさせてくれる)なら、
とにかく指が嫌だったと分かりますし、舌でも嫌という反応なら、
方法や痛みに関わらず、気持ちの問題で嫌だったと分かります。

指が嫌なら、舌から慣らしたり指の愛撫を改善したりすればいいですし、
気持ちの問題なら、彼女の心に引っかかっている何かを
取り除いてあげる作業が必要になるわけですね。

3については、2の気持ちの問題に似ていますが、
特に理由も何もなくとにかく生理的に嫌というパターンですね。
小さいころのトラウマや、性に対する不潔感などが原因で、
性器への愛撫など特定の場所や行為について拒絶反応を示す女性は存在します。
この場合は原因自体がかなり曖昧な上に根が深いものなので、
じっくり時間をかけてカウンセリングのような感じで解きほぐしていくか、
はじめからそこについては諦めるという判断になります。

ちなみに2との最大の違いは、
2は上手に女性が望む形でしてあげたらすんなり受け入れてもらえるし、
解決しないと彼女の中で多少の不満が蓄積されるのに対し、
3は別にそこまで解決を望んでいないし、不満にもならない
(むしろ、無理に解決しようとすると逆にそれが不満になる)という点ですね。


>実際に売ってるコンドームにS、Mなどのサイズ表記を見たことがないです。
>(500とか1000とかの表記はよく見ます。)
>500や1000はサイズに関係ないんでしょうか?

サイズ表記は大きなものや小さなものにはちゃんと表示されていますが、
ノーマルなものについては何も書いていないことがほとんどです。

そして市販の品揃えの悪いところだとノーマルサイズしか置いていません。
そのくせ色や形や香りは品揃えがよかったりするんですが(笑)

実際にLサイズのものやSサイズのものを見れば、
ちゃんと書いてあるので分かりますよ。
見たことがないということは、つまり置いてなかったということでしょう。

なお、500や1000はメーカーにもよりますが、通常は値段を表しています。
あとは値段に合わせて中の数量が2倍になっていたりするくらいですね。

ただ、“002”“003”などは薄さを表していますし、
中には長さや太さを表しているものもあると思うので、
数字がすべて値段というわけではないので、そこはご注意くださいね。


「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
もう過去のご相談なので口を挟んだところでなんですが、

挿入は怖がらないのにクリや脚だと「怖い」ということは
挿入=感じない クリ・脚=感じる
自分がこれまで感じたことのない初めての甘美な感触に
自分を失ってしまうのではないか、
自分がどうなってしまうかわからない、
快感に乱れてしまう自分、
快感にやみつきになってしまいそうな自分が「怖い」
と発言しているのではないかな、と思いました。

挿入では痛みこそ感じても
最初からいきなり感じる場所ではないですし
怖さを感じるところまでいかない。

同じ女性なので何となくそういう気持ちなのではないかな、と
直感で感じたのでコメしましたm(_ _)m
お邪魔しました。。
[ 2013/01/21 ] お邪魔します。。[ 編集 ]
私、前回 投稿者名のところにタイトルを書いて
タイトルのところに名前を入れちゃってますね(/ω\)オハズカシーィ

投稿した後から考えたのですが
斎藤さんのことなので
私が書いたようなことは当然考えついていたけれど
何らかの意図があって敢えてそれを書かなかったのではないか…
本当に余計な口出しだったのでは…と
いろんな意味でコメント投稿したことをちょっと後悔しました(; ̄ω ̄)ゞ
ホントにお邪魔しました(。・ω・。)
[ 2013/01/22 ] まみー[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。