EBウイルスの感染による伝染性単核症(キス病)

EBウイルスの感染による伝染性単核症(キス病)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

EBウイルスの感染による伝染性単核症(キス病) 

斉藤様、こんにちは。
◯◯と申します。32歳処女です。

今日は相談があってメールしました。
1月に彼氏ができました。
今は心の準備ができてなくて添い寝どまりですが
(私が初めてで怖がっているのを理解しているので
 私のペースに合わせてくれています)、
いつかこの人に処女をあげたいと思っています。

だけど私はできちゃった結婚はしたくないし、中絶はもっとしたくない。
避妊はピルとコンドームを併用しようと思い、
婦人科でトリキュラーを処方してもらいました。
そして2月20日から飲んでいたのですが、
3月半ばぐらいから体調を崩し病院に行きました。
薬を変えながら一週間様子を見ましたが全然よくならず…、
念のためにと血液検査をされた所、肝機能と白血球の数値が異常に高く
(通常値の10倍くらい)大きな病院を紹介されました。
そこでの診断はピルの副作用による肝機能障害だろうとの事でした。
今はピルをやめて、処方された薬を飲みつつ安静にしています。
(実は短期入院も提案されました。幸い、症状も落ち着いているため
 自宅療養の許可も出たので入院は見送りました)

で、ここからが相談なのですが。
長期間ピルを飲んでいると卵巣を休ませる事ができる為、
ピルを飲むのを止めるとかえって妊娠しやすくなると聞いた事があります。
少しずつ心の準備というか覚悟もできてきて、
そろそろひとつになりたいなと思いはじめていたタイミングで
今回のような事になってしまいました。
発熱にぐったりしながらも残念な自分がいて、
初セックスへの恐怖やためらいなんかよりも、相手への好意や信頼感、
ひとつになりたい気持ちの方が上回っている事を自覚しました(照)

心配なのは妊娠です。
私がピルを飲んでいたのは2月20日から4月4日までの間、だいたい2ヶ月弱です。
2ヶ月程度のピルの使用では長期とは呼びにくいとも思うし
問題ないのかもしれませんが、ピル中止後の身としては気になる話なので。
ピル中止後に妊娠しやすくなるというのは本当でしょうか?
この状態で初セックスに臨むのは妊娠の危険性を高めるのでしょうか?
斉藤様の意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。

長文・乱文にて失礼致します。
どうぞお身体を大事にされてくださいね(^^)/
私もしばらくは療養に専念しますー。


メールいただいた斉藤です。

まずは彼ができたとのこと、おめでとうございます。
きちんと気遣ってくれて、優しい素敵な彼ですね。^^

>初セックスへの恐怖やためらいなんかよりも、
>相手への好意や信頼感、ひとつになりたい気持ちの方が
>上回っている事を自覚しました(照)

こんなふうに思えるなんて、とっても素敵だと思います。
彼がうらやましいですね。^^


それにしても、ピルでそこまで副作用が出るとは不運でしたね。
肝機能障害で短期入院まで提案されるほどとは驚きです。

やっぱり何事も、実際にやってみるまで分かりませんね。^^;
でも、何とか入院しないで済んで何よりです。


さて本題ですね。

ピルをやめた直後に妊娠しやすいというのは当たっていますね。
妊娠しやすいというより、ピルを飲むと生理周期がリセットされるので、
次の排卵がいつか分からず油断してしまうのが大きいです。

それに排卵がいつ再開するかのタイミングが安定しないので、
セックスがその引き金になってしまうこともあります。
排卵や生理はふとしたきっかけでずれるもので、いわば女性の神秘ですね(笑)

ただ、妊娠するかどうかは、結局のところ受精するかどうかです。

排卵日をずらせば確率はものすごく下がりますし、
ピルなしでもコンドームを正しく使えば避妊効果は十分です。
私も今までほぼコンドームだけですが、妊娠させたことはありませんよ(笑)

なので、私なら今回は次の生理が来るまでは待ちたいですね。
しばらく療養が必要なのは彼も納得なので普通に待ってくれると思います。

1度生理が来てもその後すぐに安定するとは限りませんが、
セックスが排卵の引き金になるパターンが一番怖いので、
それは避けたいんですね。


以上で答えになっているでしょうか。
それでは、彼との素敵な初体験を応援していますね。^^



<相談者の返事>

丁寧な回答をこんなに早く頂けて嬉しいです。
いたわりのお言葉までありがとうございます(#^_^#)

実は今日、診察に行ってきました。
いくつか報告したいと思いますので、少々お付き合いくださいませ(ぺこり)

診断の結果、体はもう問題ないとの事でした(明日から仕事にも復帰します!)
そして検査の結果、今回の件の直接の原因は
ピルの副作用ではなかった事が判明しました。

なんとEBウイルスの感染による伝染性単核症でした‥。
これって、少し前のメルマガに載っていたファーストキス病ですよね。
ウイルスの潜伏期間を逆算すると、見事に初めてキスした時と被ります…(汗)
それまでに誰ともキスした事はないので間違いないと思います
(人生初の彼氏なので)
感染ルートの心当たりはそれしか考えられませんが、
さすがに気まずいので医者には言ってません…(照)

ウイルス感染で肝機能にダメージを受けていた所に、
ピルでさらに肝臓に負担をかけてしまったため肝機能障害が起こったそうです。
もしピルを再開するなら、もうしばらく肝臓を休ませてからの方が
いいですよと言われました。(禁止はされませんでした)

ピルのせいだけじゃないと理屈ではわかっていても、
とても苦しい思いをしたので再びピルを飲む事はかなり抵抗があります。
今後ピルを飲むのはやめにして、斉藤さんのアドバイスに従って
コンドームだけで避妊しようかなと思います(^^;)
もちろん体力が戻るまで&リセットされた生理が安定するまでは、
初セックスどころじゃないですが(笑)

とても親身に回答してくださってありがとうございます(ぺこり)
何かあったら、また相談させてくださいね(^^;)

どうぞお身体には気をつけてお過ごしください(^^)/
ではでは、長文・乱文にて失礼致します。



<管理人の返事>

なんと、キス病でしたか。^^;
まさかこんなにタイミングよく出るとは驚きです。

感染ルートも、それで確定でしょうね。
ただ、病名を聞いて慌てることなく冷静でいられたのは、
日頃の勉強の成果かもしれませんね。^^

ピルのせいじゃないと分かっていても、再度挑戦するのは気が引けますよね。
なので、とりあえずはそういう形でいいと思いますよ。

もちろん、いつ妊娠してもよくなるように話が進むと一番ですので、
キス病ももらったことですし、責任をとってもらう方向で(笑)


わざわざのご報告、ありがとうございました。^^



<管理人の補足>

記事を書いた数日後に届いた相談が、実はキス病だったというオチです。
こんなこともあるんですね(笑)

ピルの副作用にしてはひどすぎると思いましたが、
医師が診察した後なので、そのまま信じてしまいました。^^;


「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。