オナニーしても気持ちよくない

オナニーしても気持ちよくない

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

オナニーしても気持ちよくない 

初めまして。
斉藤さんにお聞きしたい事がありましたのでメールさせて頂きました。

内容ですが、自分が不感症ではないかという事です。
(不感症についての記事、読ませて頂きました。
 それで余計に不安になってしまいましたので………)

私は初体験はまだですが、オナニーは2日に1回ほどしています。
ですが、全く気持ち良いと思えません。
よく言う様な『しびれる』とか『頭が真っ白になる』と言う事もありません。
(ですが、愛液らしきものは出てます。)
クリトリスや乳首も全く感じませんし、
官能小説や動画で気持ちを高めたり、妄想したりしても全くだめです。


薬の服用についてですが、
偏頭痛がひどいのでカロナールという薬を使っていますが、
医師によると植物で出来ていて、かなりやさしい薬だとか。
(頭が痛くなった時だけです。以前は漢方薬を使っていました。)

神経などは、特に異常はありません。

2年前に腎臓の病で入院しましたが…関係ないですよね?


このまま気持ち良いと思えないまま初体験を迎えるのは嫌なので
“きっと慣れたら気持ちよくなるはず”と信じてオナニーしていますが、
一向によくなる気配はありませんし、逆にストレスが溜まる一方です。

私は不感症なのでしょうか。


記事の内容とかぶってしまってすみません。
お忙しいとは思いますが、返信よろしくお願いいたします。


<回答>

不感症についてのご質問ですね。

まず最初に“しびれる”“頭が真っ白になる”というのは、
いわゆるイッたとき(オーガズムのとき)の話です。

オーガズムの具体的な感じ方は人によって様々ですが、
普通に感じる人でもイケない人は非常にたくさんいて、
誰でもすぐにこういう感覚を得られるものではありません。
なので、この点についてはいったん横においておいてくださいね。


一方、愛液は出てくるけど全く気持ちよくないことや、
クリトリスも乳首も感じないことは、普通の感じ方の話ですね。

事前に気持ちを高めて、愛液も出ているということですから、
気分はちゃんと盛り上がっているのだと思います。
それでも全く感じないとなると、不感症の可能性も否定はできませんね。

ただ、いくつか引っかかるところもありますので確定ではありません。


まず、気持ちよくもないのに2日に1回オナニーしているということですが、
気持ちよくない以上、それは単に、適当に触っているだけですよね?
(気持ちよくないと、気持ちよくなる触り方が分からないはずなので)

男性は単純なので、自分で適当に触っていればそれだけでイケますが、
それでも中には、やり方が分からないという人がいます。
一方、女性は普通でもやり方が分からないという人が多く、
ネットや噂で聞いたやり方でしたけど気持ちよくない…という人さえいます。

本来はオナニーでもそれなりに感じるやり方をしないといけないわけで、
単純な男性でもそれができない人がいるくらいですから、
女性でそれができない人がもっと多くても不思議ではありませんよね。

そして、実際にセックスをしてみるとまったく不感症ではないのに
オナニーだと全く気持ちよくないという女性は一定数います。

自分でするより他人にしてもらうほうが気持ちいいので、
自分だとイマイチでも彼にしてもらうと気持ちいい…と感じるのは普通です。
普通のマッサージでも、自分で自分にして満足する人はほとんどいませんよね。

また、これは性格もあるのですが、例えばセックスでは普通に感じられるのに、
オナニーだと全く感じられない女性が存在します。
(オナニーに対する抵抗感など、理由は様々です)

こうした点から、実際にセックスしてみるまでは
不感症とは断定できないわけですね。^^;


カロナールについては、不感症の副作用は聞いたことがないですね。
まぁ優しいと言っても薬には違いないですし、
植物成分でも副作用があるものは山ほどあるので、
影響が皆無とは言い切れませんが・・・
普通に考えると影響はほぼなさそうです。

腎臓の病で入院・・・は関係あるかどうか何とも言えません。
ただ、こちらもそういった理由で不感症になった事例は聞いたことがないです。
(聞いたことがないだけで、医師ではない以上ゼロとまでは言えません)

また、神経などには異常がないということですが、
偏頭痛の原因が神経でないとすると、原因は何なんでしょうね?

例えばそれが何らかの精神的なものであるとするなら、
そのストレス自体が不感症の原因になっている可能性は十分にあります。
(実際、精神的な原因で頭痛持ちの方はセックスでも感じにくい人が多いです)


ここで不感症かどうかを断定することはできませんが、
仮に不感症であるとするなら、必ず何らかの原因があります。

その原因らしいものが見当たらない…というのが不思議ですね。

とりあえず服用中の薬があったり、過去に病歴や薬歴もあるので、
そうした中に副作用の原因がないかを医師に聞いておくといいと思います。
こればかりは専門家に聞いてみないと判断しきれませんからね。
(セックス経験もない状態で聞くのは余計に恥ずかしいでしょうが…。^^;)


まだセックスしたことがない状態では何とも言えないというのが
本当のところなのですが、かなりお悩みだと思いますので、
思いつくことをいろいろ書いてみました。

他にお心当たりの追加情報などありましたらまたお教えください。



<相談者の返事>

お忙しい中、相談に乗っていただきありがとうございました。
見ず知らずの人間の悩みに真剣にのってくださってとても嬉しいです。

確かにオナニーをする時も、ネットなどに載っている情報でやっただけなので、
どこを触ればいいか・どのように触ればいいかなどは、
なんとなく……という感じでよくわかっていません。

そのうちセックスして気持ちいい所がわかってくれば、
オナニーでも気持ちよくなれるようになりますかね^^;


それから、偏頭痛の原因ですが、思春期である事や不規則な生活、
ストレス(その頃ちょうど受験前だったので…………)
などがあると医師に言われました。

この事がもしかしたら関係しているかもしれないとの事でしたので、
偏頭痛も治していきたいなと思います。
(関係なかったとしても、頭痛持ちはよくないですからね。)


とりあえず、セックスするまでは気長に待ってみようと思います。
それで、ダメでしたらまたご相談させていただくかもしれません。
その時はよろしくお願いいたします。
(このメールが最後になればいいんですが…)


親身になって相談に乗っていただきありがとうございました。
とても勇気づけられたといいますか、安心できました。

これからもブログを覗かせていただきます。

お仕事、メルマガ、ブログ……色々と大変かと思いますが、
体調に気を付けて頑張ってください。

返信不要です。



<管理人の返事>

たとえ見ず知らずであっても、信用して相談くださった方ですから、
こちらも精一杯の誠意でお返ししたいですので。^^

さて、返信不要とのことでしたが、
書き忘れていたことがあったので1点だけ補足させてくださいね。


実は今回のお返事は20代女性の前提でお返事しました。
メールの印象がしっかりしていたためです。

ところが“思春期”と書いてあったので、びっくりしました(笑)

ということは大学生になりたてくらいということですよね。
そうなると、ちょっとだけ回答の追加が必要です。


思春期の女性が偏頭痛になる場合、
何かはっきりした別の病気がある場合を除くと、
ストレス・生活習慣の乱れ・栄養バランスの偏りなどが
原因になるケースが多いですよね。

実はこうした原因で頭痛を抱えるタイプの女性の場合、
不感症になる確率が高くなります。
ストレス・生活習慣の乱れ・栄養バランスの偏りは
そっくりそのまま不感症の原因になるからですね。
実際、こうした状況を根本的に改善することが
そのまま不感症の改善につながります。

ただ、ここでいう不感症は本当の病気としての不感症ではありません。

まだ成長しきっていない・未開発のままの状態という意味での不感症です。
(なので、自分は不感症だなんて思わないでくださいね)


不感症だと誤解を与えないように、もう少し分かりやすく書きます。

思春期の時期にこうした状況になっていた女性の場合、
単純に性的成熟が遅れてしまうことがよく起こります。

胸が小さい、皮下脂肪が少なめ、幼児体型…など、
見た目で成長が遅い場合などは分かりやすい例ですが、
ここで問題になるのはそういった外見上の成長ではなく、
女性ホルモンなどの目に見えない部分の成長だったり、
性的なことに対する興味の度合いや性感の発達が遅い場合です。

例えば、10代の成長期に病気や過度のダイエットで痩せすぎだった女性は、
成人してからも性感が悪くなることが普通に起こります。
中には、性に対する興味すらもあまり湧いてこない…というケースもあります。

ストレスも、生活習慣の乱れも、栄養バランスの偏りも、
当然成長にはマイナスの要素です。

そうしたことが積み重なって性的な成熟があまり進んでいないとすれば、
そこでしたくもないのに無理にオナニーなどを試しても、
感じないのは自然なことなんですね。

本来、オナニーとはしたくてしたくてしょうがない、
ダメと言われてもしてしまう…ものであって、
自分の意思で頑張ってするものではないですから(笑)


長々と書きましたが、感じにくいというよりも、
まだ感じるところまで体の準備が進んでいないという可能性が高いと思います。

もしそうであれば、これは単純に時間が解決してくれます。

健康的な生活を続けていけば、体も心も順調に成長していきますし、
異性とのふれあいや恋を通して性的にも成熟していきます。
その段階になってもまだ何も感じないのであれば問題ですが、
その段階になるまでは本格的に成熟が進まない女性も多いんですね。

無理にオナニーを続けるよりも、
まずは偏頭痛のできるだけ起こらない健康な生活を心がけ、
少しでも薬に頼らないで済むような状態になることですね。
それと、変に気にして余計なストレスを増やすのではなく、
まずは今やるべきことに集中・熱中して、その中で素敵な相手と出会い、
ゆっくり時間をかけて心と体を成熟させていくことです。

ストレス・不摂生・栄養不良、そして焦りが一番の敵ですね。
前のメールでもいろいろ書きましたが、今回のメールをメインに捉えて、
前の内容を補足的に読んでいただく感じがいいと思います。


もちろん、実際にセックスする時になってもダメだった・・・
というときには、遠慮なく相談してください。
(相談できるという思いも、保険のようなもので安心につながりますし。笑)

ただ、おそらくその頃には全く感じない状態は脱して、
感じ方が物足りないとか、こういう時に感じてこういう時に感じないなど、
状況が変わってきていると思いますよ。^^


最後に、こちらにまで優しいお気遣いをいただきありがとうございました。



<管理人の補足>

その後どうなったのかは分かりませんが、
1年以上メールがないので、大丈夫だったことを願ってます。

若い女性ほど外からの情報の影響を受けて、
したくもないオナニーをし、感じない私はおかしいと思ってしまいがちですが、
したくもないオナニーをしている時点で感じなくてもおかしくないんですね。

恋愛もセックスも、周りの情報に惑わされることなく、
ゆっくり焦らず成長・成熟していってくださいね。


「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。