人間の性反応 その8「クリトリス4」

人間の性反応 その8「クリトリス4」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

人間の性反応 その8「クリトリス4」 

マスターズの名著「人間の性反応」の内容を紹介するこのシリーズ。
今回でクリトリスは終わりです。

最後に、時間についてです。


クリトリスが完全に興奮するまでの時間が紹介されていました。
どれくらいかかると思いますか?

答えは、少なくとも30分は必要ということです。

もちろんテクニックさえあればもっと縮めることが可能ですが、
欧米の人が平均的な愛撫をして30分なんですから、
日本人の平均的な愛撫ではもっとかかる可能性もありそうですよね。^^;

そして、クリトリスが十分に興奮する前に挿入すれば、
挿入によるクリトリスへの間接刺激の感度も悪くなります。
特に膣が開発されていない女性は、十分な快感が得にくくなります。

これでは感じさせられないのも当たり前ですね。

前にも書いたとおり、濡れ始めるのは性的刺激から10~30秒後です。
でも、本当に準備が整うのはもっとずっと後ということです。

なので、濡れたらOKという考え方がいかに危険か分かりますね。


でも、クリトリスを30分触ればいいというわけではありませんよ(笑)
そんなことをしたら、クリトリスがヒリヒリしてしまいます。

こちらも同じく前の記事で詳しく書きましたが、
クリトリスの反応は直接刺激以外でも変わらず起こります。

他の性感帯への刺激や精神的な興奮でも起こるということなので、
キスや愛撫はもちろん、言葉がけやムード作りも大事になってきます。
つまり、広い意味での前戯が重要なのですね。
(テキストでここにこだわっているのもそのためです)


ちなみに、私がよく初心者の前戯は30分以上が目安と言っていますが、
これも科学的に見てほどよい時間だということですね。

男性のみなさん、どれくらい時間をかけていますか?
少なくとも“濡れたらOK”というよくある思い込みだけは直してくださいね。

そして女性のみなさんもちゃんと伝えてあげてください。
恥ずかしいかもしれませんが、今回のシリーズは学術的なマジメな話なので大丈夫ですよ(笑)



さて、クリトリスの反応から掘り下げることで、
正しい前戯やセックスのあり方が見えてきたのではないでしょうか。
きっと上達の参考になる部分があったと思います。

ただし、長すぎる前戯も嫌われるので、そこはほどほどにしてくださいね(笑)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。