指が1本しか入らず、痛みが我慢できない その5

指が1本しか入らず、痛みが我慢できない その5

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

指が1本しか入らず、痛みが我慢できない その5 

お久しぶりです。○です。
いつもメールに答えてくださり、ありがとうございます。


あれからなかなかえっちする機会がなく返信がおくれました。


いきなり本題に入るのですが、前回、尿意に悩んでいたので、
体位の工夫で治るかなぁ、と思ったのですが、
膣に指1本での刺激はすごく気持ちいのですが、次第に中が狭くなり、
彼の指が動かせなくなり、そこから彼自身を入れてもらうのですが、
『うわ…やばいかも気持ちい……っでも……あれ、これ尿意…?』
みたいなかんじになってしまいます。
色々工夫し、後ろからや、対面座位や騎乗位をためしてみたのですが、
なんとも言えません…。
つまり、何度も挑戦したのですが、改善できてません…(´;ω;`)

でも彼はすごく気持ちいいらしく、気分はいいのですが、
感じきれない自分が彼に悪いなぁと悲しいです。

指を入れられているとすごく彼のが欲しくなるのですが、
入れたら入れたでちょっと後悔してしまうわたしです…。


さて、前回のご質問が1月末で、今回が2月末ですね。
そして、なかなかエッチする機会がなかったとのこと。

もう、どう考えても「判断するのが早過ぎる」ですよ(笑)

たった数回体位を試しただけで劇的に改善したら、
世の中セックスで苦労するカップルはほとんどいないでしょう。
もう少しじっくりと、彼と一緒に取り組んでほしいところです。
(その時間も楽しいものですしね。^^)


ちなみに尿意は1度起きると、多少やり方を変えたところではなくなりません。
ある程度慣れてきて開発が進むと、尿意が起こりにくくなったり、
仮に尿意が起きてもその後刺激を変えることで尿意が消えやすくなったり
するわけですが、おそらく今の○さんの開発状況だと、
1度尿意が出た時点でゲームオーバーに近いと思います(笑)

なので、分かりやすく方法を言うなら、
彼は「尿意が全く起きないように進める」べきですし、
○さんは「ほんの少しでも前触れや怪しい感じがしたら、
すぐにやり方や動き方を変えてもらう」ですね。

あとは、指で中を刺激してから先に進める流ればかりでなく、
最初からペニスでするような流れも試すべきです。
(前戯を飛ばせという意味ではないですよ)

尿意を感じてから、慌てていろいろ試すのではなく、
初めから尿意が起きないようにいろいろ試すことが大事なんですね。^^




<管理人の補足>

過去最長の長編でしたね。

実際の相談例だけあって話があちこちに飛び、
途中からは最初と関係ない相談になっています(笑)

ちなみに文中に出てくる月日は、今年ではなく去年のものです。


さて、この相談例からは2つのことをお伝えしたいです。


1つは、「指1本だけでも痛い」というようなケースでも、
ゆっくり適切に進めればうまくいくということです。

最近「1本しか入らない」という相談が多いのですが、
すでに1本入っている時点でそこまでの異常とは言えません。

本当に難しいのは1本すら入らない状態であって、
1本でも入るのなら、後は進め方次第で何とかなりますからね。

ただし、どのくらいの期間がかかるかは上にもあるとおり、
女性側の心身の準備や男性側のテクニックなどの問題もありますので、
お互いに事前に努力し、協力してやっていけるといいですね。^^


もう1つは、セックスの悩みや疑問は、
1つ解決しても次から次へと出てくるということです。

挿入できるかどうかさえ不安だったのが、
挿入できた後は痛みや不快感に悩み、
それがなくなれば今度は気持ちよくないことに悩み、
さらには尿意や潮吹きやイケないことに悩むという、
まさに人の悩みと欲望は無限に続きます。^^;

でもいつまでも回答し続けることはできないので、
いつかは自力解決できるようにならないといけません。

「イキたい・イカせたい」の悩みには答えないと言っていますが、
この悩みは誰もが抱えるものでもはや悩みとは言えないのとともに、
1人の方からの相談が無限に続くことを防ぐためでもあります。

ブログ読者・メルマガ読者・リピーターと本当に多くの方からの相談が届きますが、
その数があまりに多すぎて今は人数制限をとっています。
それで最近はブログでの受付が閉じっぱなしです(苦笑)
メルマガが殿堂入りして読者も増え、さらにリピーターも多く正直手いっぱいなんですね。^^;
特に女性は上記のように悩みが継続するので、
何度も相談されることが多いです。

反対に、男性への相談対応がかなり少ないのも悩みの種です。
女性のほうが立場上も問題を抱えやすいですが、
男性は男性で改善していかないと問題は解決しません。
なので、特定の方や女性ばかりに対応が偏りがちな現状はどうかという思いもあります。

女性からのメールが多いと言うと男性の中にはうらやましいと思う人がいるかもしれませんが、
私は下心が全然ないので、偏ることで相談を受けられない人が多くなるほうが大問題なんです。^^;

ただ、回答のその後がどうなったかも非常に気になりますので、
1回きりの相談で終わるばかりでも寂しいというのもあります。
そして、男性は多くが1回きりで終わり、事後報告をいただけないので…悩ましいです(笑)



いろいろ悩ましいですが、1つだけ伝えておきたいことがあります。

受信箱の制限もあって、ブログ相談は受付枠が0人のときにメールしても私には届かない設定です。
その期間中に相談された方は返事ができないのでお許しくださいね。
(受付期間中、またはメルマガ専用フォームからいただければ100%返信しています)

お心当たりの方はご確認ください。



<追記>

ミスのご指摘ありがとうございましたm(_ _)m



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。