優しい彼なのに、セックスがAVみたいで雑 続き

優しい彼なのに、セックスがAVみたいで雑 続き

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

優しい彼なのに、セックスがAVみたいで雑 続き 

<相談者の返事>

お返事遅れてごめんなさい。
○です(>_<)

斎藤さんが言うようにあれから色々考えては見たのですが…

彼は私が経験が無いため何も信じてくれないし
以前このサイトもあたしはこういうの見てるんだよ~という感じに
さり気なく勧めては見たものの、効果がなく^^;
勧め方も悪かったのか…

他の男性よりもプライドが高い方なので受け入れたくはないみたいです(>_<)

それからお互い大学生で理系で大学が違うため
月2回会えれば良い方で会ってもセックスはせず、
普通にデートして2~3ヵ月おきに1回セックスする感じです。

あまりしないとはいえど彼が大好きなので
やっぱり気持ち良くなってもらいたいし、
自分も気持ちよくなりたいのでセックスが上達出来るようになりたいので

性病の知識とか女性の身体の事とか
そういうことはやっぱり知って欲しいので
上手く勧めるようやってみます!

斎藤さんお忙しいようで
あまり無理をなさらないようにお体にお気をつけて(^_^;)

こんな私の話しを聞いて下さってありがとうございます。
また、上手くいったりしたら連絡しますね!




<管理人の返事>

こんにちは、斉藤です。

そうですね、過去の相談事例からいうと、
さりげなく勧めた場合に読んでくれない確率は95%くらいです(笑)

もともと男性は自分のやり方に自信を持っていますよね。

そのプライドを乗り越えるのは大変ですし、
「さり気なく」でピンと来てくれるような敏感な男性なら、もっと上達しています(笑)

とはいえ、無理に勧めても傷つける可能性もありますから、
逆に「女性が男性向けに書いている本やサイト」を勧めるのもありですよ。

彼の性格が分からないので何とも言えませんが、
プライドの高い男性は他の男性の言葉だと素直に入らないことがあります。
反対に女性の言葉だと意外と素直に受け入れたりすることもあるんですね。
(フェミニストならなおさらですね)

「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」宋 美玄

このあたりは最近人気なので話題性もありますし、
さりげなく部屋の隅に置いておくと気づいて読むかもしれませんよ。
マジメな内容のわりにカバーがかなりエロいですが(笑)


最後に、お気遣いのお言葉をありがとうございました。
「こんな私」なんて自分を卑下することはないと思いますよ。
丁寧にお気遣いをいただいて、むしろ素敵な優しい女性だと思います。
彼は幸せ者ですね。^^

それでは、うまくいくよう応援していますね。



<管理人の補足>

普段は優しくて女性に対する気遣いもちゃんとあるのに、
なぜかセックスだけは独りよがりな男性がいます。

AVが正しいと思い込み、自分のやり方を変えようとしなかったり、
伝えても都合よく誤解したり、ちゃんと受け止めてくれなかったり。

なぜか、セックスだけは女性の気持ちを分かってくれないわけですね。

普段も優しくなくて、セックスも雑…なら分かります。
それなら明らかに男性に問題があると言い切れます。

でも、普段が優しい場合は話がややこしいです。


まず、男性は男性なりに必死で頑張っているケースが多いです。

そもそもの情報源が間違っていては、いくら頑張っても無意味ですし、
むしろ頑張れば頑張るほど、女性を苦しめる結果になるでしょう。

そうした状態の時ほど、男性は女性の言うことを聞かなくなります。
俺はちゃんと勉強しているんだからお前は口出しするな…なんて感じですね。

本当は彼女の反応などから得られる情報こそが全てなのに、
それらを遮断して、別の情報を信じきってしまうわけです。

相手を直接誘導するのは、相手の協力があるのが大前提です。
「自分が正しい」と強く思い込んでいる相手を誘導するのは、
もはやテクニックというより交渉術や洗脳の話になってきます。^^;

また、相手を間接的に誘導するのはかなりのテクニックが必要で、
メールでちょっと書いたくらいでは伝わるものではありません。



なので、多くの女性からこういったメールをいただく度に、
「学校などで正しい性の勉強が行われていればな…」と思います。

1度染み付いた思い込みを正すのは本当に大変です。
雛鳥の「刷り込み」と同じですね(笑)

少なくともAVよりは先に、正しい知識を与えたいものです。



世の中にはAVだけでなく、いろいろな本やサイトもあります。
そういった中から正しい情報を選ぶことも大切です。

でも、いつの時代も最高の情報源は「相手の女性の反応」です。

男性側の思い込みや、どこかで仕入れた他人の知識ではなく、
目の前の女性の言葉や反応こそ最大限に大事にすべきだと思います。

なので、本当は私のサイトなんか見なくても、
お互いを観察し、理解しあってうまくいくのが理想なんですよね。

今回の場合でも、相手の男性に直接メールができるのであれば、
「彼女の本音に気付いてあげて」と言ってあげたいです。

「プライドや思い込みより、彼女の幸せのほうが大事だよね?」と。

もともと相手を思う気持ちはあるんですから、そこのズレに気づいて、
正しい方向性で頑張りさえすれば、必ずよいほうに向かうものですから。

・・・なんて、やっぱり男性が読んでくれないとダメですね(笑)


その後のメールをお待ちしていましたが、
かなり時間がたったので、ここまでで記事にしました。

もし読まれていたら、またご連絡くださいね。^^



<追記>

ちなみに上記の本ですが、今では上級編も出ています。

こちらは名前は上級ですが、前著とかぶる基本的な内容が多く、
出版社の売りたい意図が見え見えなのが気に入らないですね(笑)

科学的にも正しい内容が、しかも女性視点で書かれていますので、
女性の皆さんは、AV思考の男性でお困りならぜひ読ませてください。
私のブログよりはるかに話題の本ですので、説得力もあるでしょう(笑)

ただ女性視点ゆえに、どちらも具体的なテクニックの部分は物足りないです。

女性が書く場合、自分が女性を相手に試す機会がほとんどない以上、
著者がどれだけ充実したセックスを体験しているかが重要になりますが、
どうもそういった実体験に基づくようなニオイや雰囲気があまりしてきません。

例えばGスポットの位置など、理論的な場所ははっきりしているのですが、
実際にそこにないことのほうが多いのは体感的にしか分かりません。
理論を追いすぎると頭でっかちになって、それはそれでAV男性の真逆なだけです。
女性視点、男性視点。理論的なもの、体験的なもの。いろいろな角度から学んでくださいね。

なお、男性の方で私のブログ・メルマガと初級編あたりをくまなくお読みの方だと、あえて買う必要はないと思います。
そうでない方でも、買うならどちらか片方でいいかなという感じですね。


メール相談やブログでは滅多に本を勧めていませんが、珍しく勧めてみたケースです。
ただ、そのまま鵜呑みにされてもいけないので、いろいろ細かく書いてしまいました(笑)

後はお好みでどうぞ。^^



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。