人間の性反応 その2「乳房の性反応」

人間の性反応 その2「乳房の性反応」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

人間の性反応 その2「乳房の性反応」 


マスターズの名著「人間の性反応」の内容を紹介するこのシリーズ。
前回は性反応周期についてでしたね。
(平常時 → 興奮期 → 平坦期 → 絶頂期 → 消退期)

しばらく間があきましたが、今回は「乳房の性反応」です。




男性も女性も、興奮と性感上昇によって体のあちこちが変化しますよね。

男性はペニスが勃起するので分かりやすいです。
一方で、女性も乳首(乳頭)が勃起するのはわりと有名です。

しかし「人間の性反応」は、さらに細かい部分まで教えてくれます。

そのまま引用して書くと表現が難しくて分かりにくいですから、
私の言葉を使い、できるだけ簡単に書いていきます。


1.興奮期

まず、興奮期には乳頭が勃起します。

両方同時に勃起すると思っている人もいるかもしれませんが、
片方だけ先に勃起することも多いですよね。
(これはわざと片方だけを愛撫してみると分かりやすいです)

勃起時には長さが0.5~1cm伸び、
根元部分の直径0.25~5cm大きくなります。
大抵の場合、目で見てはっきり分かるくらいの変化ですね。

また、静脈が浮かび上がり、よく見えるようになります。
最初は乳房の上側に現れ、徐々に下側にも現れてきます。
そして、大きな乳房ほど反応が大きく出ます。

さらに、平坦期が近づくに連れて乳房全体も大きくなります。
乳首は有名ですが、乳房も一時的に大きくなるんですね。



2.平坦期

乳房はますます大きくなり、さらに乳輪も大きくなります。
乳輪というのは乳首の周囲の部分ですね。

平坦期には乳輪がかなり大きく盛り上がるため、
乳頭の勃起がなくなったかと見違えるような状態になります。

乳頭が縮んだわけではなく、周囲が盛り上がって目立たなくなるわけですね。
反対に、消退期には乳輪が小さくなって乳頭が再び顔を出します。

明らかに性感が高まっているのに乳首の勃起が目立たなくなったり、
オーガズム後に乳首が勃起して見えるのは、実はこういった仕組みなんですね。

また、乳房の大きさは20~25%も大きくなります。
ところが、授乳経験のある乳房だとあまり大きくなりません。
授乳経験の有無によって差があるのは驚きですよね。

さらに、全体がうっすらと赤くなる性的紅潮が現れます。
ここは細かく見ると面白いところなので、次回に詳述します。


3.絶頂期

絶頂期の乳房には、特に反応はありません。
乳房だけでイッたかどうかを直接見抜く方法はないということですね(笑)

ただし、上に書いたような乳首の勃起具合の変化を見ることで、
ある程度見分けることが可能と言えば可能です。

「明らかに勃起→いったん収まる→イッた後にまた勃起」という変化ですね。

とはいえ、乳輪が盛り上がったことで勃起が目立たなくなったのか、
それとも単に愛撫がまずくて勃起が収まってしまったのか、
そのあたりの見分けができないと、ただの勘違いに終わります(笑)

もちろん、勃起具合にも個人差があるので、
勃起が目立たない女性の場合は全く役に立ちません。

本書の中でも、陥没乳頭・大きく突出している乳頭・小さすぎる乳頭は、
計測できるほどの変化はほとんどないとしています。
まさに個人差ですね。


4.消退期

消退期には乳輪の膨張が収まり、性的紅潮も消失します。

そして、乳輪の膨張によって隠れていた勃起状態の乳首が再び顔を出し、
まるで改めて勃起したかのように見えることになります。
(これを偽勃起と呼ぶらしいです)

当然、乳房全体も元の大きさに戻りますが、
こちらは変化がゆっくりなので、5~10分程度そのままのこともあります。
これと並行して、乳頭の勃起がおさまり、その後に静脈が見えなくなります。



以上、乳房の変化を見てきました。

気づいていない変化も意外とあったのではないでしょうか?

面白いのは、乳頭は最初から最後までずっと勃起しっぱなしなのに、
乳輪の変化によって、乳頭の勃起が一時的になくなったり、
再び勃起したりしたかのように見えるというあたりですね。

実際のセックスでもじっくりと観察してみてくださいね。^^


次回は「性的紅潮」など、乳房以外の変化を紹介します。



<追記>

ひさしぶりの「人間の性反応」シリーズです。

原文はどこをどう見ても上級者向けの内容なのですが、
ここでは初心者でも分かるように簡単に書いたつもりです。

はたしてどうだったでしょうか?

逆に、簡単に書きすぎて上級者には物足りないかもしれませんが、
内容的にはおおよそ漏れなく書いたつもりです。

気になる人のために一部漏れたあたりを引用しておくと・・・

 乳房静脈像の鮮明度増加と拡張は、乳房が十分な大きさであれば、乳房の
 下面に鬱血が起り、静脈像の鮮明度は一般に興奮期末まで増大しない。だ
 が、大きな乳房は通常、静脈像の拡張を顕著に示す。けれども、腋下静脈
 および内乳静脈に、かなり速かな静脈流出機構が認められるため、乳房の
 血管樹の怒張が乳輪にまで広がることは稀である。

 乳房の増大は、乳房の深部における血管充血反応の結果として起るのである。
 反応する女性が直立した姿勢をとっている場合には、この膨張は懸垂乳房で
 も、その底部と下面に容易に認められる。また反応する女性が仰臥している
 場合には、乳房全体の増大は一層明確に認められる。

 絶頂期に達するまでに、未授乳の乳房では刺激以前の基準的測定値の1/5
 ないし1/4も大きく膨張するが、授乳経験のある乳房では、未授乳の乳房
 ほど顕著な膨張を示さない。この解剖学状の差異は、授乳している乳房の乳
 汁生産によって起る、静脈流出機構の高度発達の結果と思われる。授乳は静
 脈流出機構を増強し、性的に緊張よる深部の血管充血反応を最小限にとどめ
 る傾向がある。

このあたりですかね。
けっこう参考になることもちらほら書いてありますよね。

ほぼ原文通り書いたので、どうぞ味わってください。^^


実際はここに英単語や注釈が適度に混ざりながら、より分かりにくい状態で味わえます(笑)
普通の人はすぐに読む気が失せると思います。

なので、本文の記事を読んで「簡単だな」と感じてもらえたなら、私としては大成功です。^^


逆に「原文のほうがいい」という人は、自分で買って読んでくださいね(笑)

(参考までにリンクです。人間の性反応こちらも。中古しか売ってないので、出品者や中古品のところをクリックして探してください)





「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
原文の現代語訳って感じですね(^_^)
とてもわかりやすかったです。
読み手のことを気づかう配慮に頭が下がります。
ありがとうございます。

ハイ、わたしは難しい言葉が並んでるのを見ただけで、脳がフリーズしてしまいます(爆)
[ 2011/09/04 ] アキ[ 編集 ]
ありがとうございます。^^

上記の引用は日本語だけですが、全体を通して歯抜けのような英単語が出てくる微妙な訳となっており、もう少し分かりやすい訳を期待していた私は別の意味でフリーズしました(笑)
[ 2011/09/07 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。