性の悩み相談

性の悩み相談

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

性の悩み相談 

最初は気軽な気持ちではじめた性の悩み相談でしたが、
気づけば、大変多くの方々の質問・相談をお受けすることとなりました。

私以外にも質問・相談ができる人や場所は山ほどあるわけですから、
あえて私を信頼して質問・相談いただくありがたさを感じつつ、
世の中の「性の悩み」を抱える男女の多さも強く実感しています。


さて、今回は私以外の相談先に関する情報と、
実際に相談する際の注意点などを紹介してみます。

上手に活用してみてくださいね。^^



<無料の掲示板>


まず一番手っ取り早いのが掲示板ですね。
不特定多数の方からのいろんな意見を得ることができます。

掲示板で有名なのは「OKWave」と「Yahoo!知恵袋」です。
どちらも性の悩みカテゴリがあり、同意を確認した上で入場します。


「OKWave」は国内最大のQ&Aサイトで、利用者も回答者も非常に多いです。
回答のレベルはタイミングと回答者によるので、運次第ですね。
運のよいときだと、専門家も含めたかなりしっかりした回答が得られます。

ちなみに「教えて!goo」「MSN相談箱」「BIGLOBEなんでも相談室」「楽天 みんなで解決!Q&A」「@nifty 教えて広場」などなど、多くのQ&AサービスはOKWaveのデータベースを利用しています。
つまり、どこで聞いても結果的には同じということですね。
(ただし、見た目や使いやすさなどは差があります)


一方「Yahoo!知恵袋」はOKWaveとは別のデータベースです。
そのため、他のQ&Aサイトとは少し違った回答が得られます。

ただ、ここは性の悩み相談のジャンルに限って言えば、OKWaveよりも劣る印象です。
もちろん中には優れた回答もあり、OKWaveでは得られないタイプのものもあるので、補助的に使うのもよいでしょう。


なお「OKWave(パートナーサイト含む)」も「Yahoo!知恵袋」も、性の悩み以外にいろいろなジャンルの質問・相談を扱っており、カテゴリによっては非常に頼りになりますから、利用価値は高いと思います。

ただ、相談内容によっては、どちらも誹謗中傷に遭う可能性がありますから、そのあたりは注意しつつ、覚悟の上でご利用ください。
OKWaveは管理がしっかりしていることもあり、危険性はYahoo!知恵袋のほうが高いですね(笑)

まぁ大抵の質問は過去ログを探せば見つかるので、新たに質問するのではなく、過去のものを検索する使い方も便利です。



これらの他に、中小の掲示板もたくさんあります。

ミクル(ttp://mikle.jp/)なんかはわりと有名ですね。

恋愛や性の相談悩み専用の掲示板もあります。


ももカフェ 性の悩み相談(ttp://www.momocafe.ouchi.to/cafe/sex/)

このあたりは女性が利用しやすいサイトではないでしょうか。

他にも「性の悩み 掲示板」「恋愛相談 掲示板」などと検索すれば、
山のようにたくさん出てきます(笑)

私のブログの掲示板もこういった中小の掲示板の1つですね。
中小というか、極小ですが(笑)



<無料のメール相談>

私同様にメール相談(コメント含む)を行っているサイトもあります。
基本は有料ですが、中には無料のところもあるようですね。

以前にも紹介した「飽きないセックスを極める」の管理人さんも無料のメール相談を行っているようです。
(ttp://mattakuakinai.blog107.fc2.com/)

こちらの管理人さんは特定のパートナーもいますし、記事の内容から考えても信頼度の高い方だと思われます。
特に医学的な見地の相談にはぴったりではないでしょうか。

(と思っていたら、受付停止してしまったようです。数少ない良心的なサイトなだけに残念ですね…)


他にも一般のサイトで相談に乗っているところもいくつかありますが、そういうところは「そこで女性を釣る」のが目的の人が多いです(苦笑)
相談だけで済めば問題ないですが、うまく言いくるめられて都合のいい女になってしまわないようにしてくださいね。

特に「特定のパートナーがいる女性とセックス(や類似行為)をする」ような男性は、どれだけ崇高な理由を言ったところで所詮は不貞行為であり、本来のパートナーからすれば単なる間男・犯罪者です。もし私が裏切りをされる男性の立場だとしたら…考えただけでぞっとしますからね。
こういう基本的なモラルのない人への相談は、相手がどれだけ有名でも避けておいたほうがよいと思います。

とはいえ、こういったことは経験豊富なしっかりした女性にはいらぬ心配でしょうし、パートナーと同意の上で相談されるケースもあるでしょうから、そのあたりは自己判断にお任せしますね。



<その他の無料相談>


性の健康医学財団が行っている、性病相談もあります。

性感染症の無料電話相談
e-mail性の健康相談

性病限定ですが、無料で専門家に相談できます。

こういった相談が無料で行えるのは嬉しいですね。
ここで紹介したことで相談件数が激増してパンク…なんてことが起きませんように(笑)




<有料の相談>


有料で相談に乗っているところもたくさんあります。
最近の相場を簡単に検索してみました。

メールカウンセリングの相場は、1往復で3~6千円のようです。
一番安いところで2千円程度のところもありますが、基本的に5千円くらいはするものみたいですね。

電話相談だと30分で2~6千円のようです。
1分あたり100~200円程度ということですね。

対面だと6~8千円くらいでしょうか。
人によっては1万円以上もあり、あとは回答者のレベルによるのでしょう。


対面や電話は技術を要しますし、時間もかかるので分かりますが、メールがこんなにするのは驚きですね。
(まぁ時間は負けないくらいかかりますが)

たった1往復のメールで5千円もいただけるとしたら、私なんか今頃はちょっとした小金持ちになっています(笑)

実際のやりとりを掲載しているサイトもありましたが、あの長さの文章で5千円なんですね。
見本だけに、十分な長さの文章を掲載していることでしょうし…。
私の返事の長さは内容にもよりますが、基本的に長すぎるかもしれませんね。^^;

それくらい価値ある活動を無料で提供しているんだと勝手に自画自賛・自己満足しておきます。
なんて言うと、小さい人間ですね(笑)


あとは日本性科学会が行っている「性の悩み相談室」もあります。

こちらは専門の医師が対応してくれる、本格的なものですね。
対面カウンセリングで50分9千円です。(初回は1万2千円)
検査代は別なので、実際はもう少しかかるでしょうね。

さらに、理事長がする場合は3万円だそうです(笑)

専門家だけに、相談内容によっては非常に有効だと思います。
でも、性の悩みは医師が関わっても解決するとは限りません。

例えば「イキたい」「イカせたい」や、セックスレスの相談をしても、医師が具体的に何かできるわけではないですからね。
細かいテクニックや愛撫法、具体的な体位などの相談をされても、医師も困ってしまうでしょうし(笑)

料金が高いだけに、医学的に関係ある悩みに絞って相談すべきだと思います。



相談方法については、その2に続きます。^^




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
「これまでご愛顧頂きましたが(中略)性の悩み相談、引退させて頂きます。by斉藤」

とか続くのかとハラハラしました。

い、いかないで斉藤さん(涙)

でも無理はなさらないでね。

いきたいなら…いってよくてよっ。(ツンデレ)

[ 2011/07/25 ] ゆきみだいふく[ 編集 ]
引退宣言の誤解を呼ぶ内容ですみません。^^;

ところで、いただいたコメントですが、読み方によってはとてもエッチな文章ですね(笑)

あえてそういう意味にとった場合、そのタイミングでツンデレする人はあまりいないと思いますが…とあえて誤解返しで(笑)
[ 2011/07/26 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。