セックスがうまくいかない根本原因 その2

セックスがうまくいかない根本原因 その2

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

セックスがうまくいかない根本原因 その2 

1.セックスの問題は、一方の努力だけでは改善が極めて難しい。

2.各自の持つ情報がバラバラで、正誤も含めて差がありすぎる。

3.男女の性欲のピークにズレがありすぎる。


前回は1でしたね。
では、今回は2です。



2.各自の持つ情報がバラバラで、正誤も含めて差がありすぎる。


1を踏まえて、お互いに共通認識をし協力体制ができたとしましょう。
そうすると、次は実際に改善をしていく番です。

でも、ここで問題になるのが情報の差です。

もともとの情報が正しいかどうかというのもありますが、
それ以上に、男性と女性が手にする性の情報源はあまりに違います。

そのため、改善のためにすることがお互いにバラバラになりがちなんですね。

同じ問題に対して、2人が違うアプローチで改善しようとしたら・・・
当然うまくいくはずがありません。


夫婦で子育ての話をするとしても、
意見が合わずに食い違うことは多々ありますよね。

これはお互いの考え方が違うことも原因の1つですが、
それぞれが情報収集している情報源が違うことも原因の1つです。

例えば、幼稚園に入れる際、私立がいいか公立がいいか。

自分の過去の経験などで決める部分も大きいと思いますが、
「あそこの学校はいいよ(ダメ)」などの情報も大きいですよね。

そのとき、妻は周囲の人々から生の声や噂を聞き、
夫は専門書やテレビから情報を集めたとしたら・・・
お互いが違うことを言い出したとしても不思議ではありません。

そんな時は、情報源をそのまま相手に伝えると情報の共有ができます。
聞いた話をそのまま教えるとか、読んだ本を渡すとかですね。

価値観が違うので100%同意ができるかは分かりませんが、
とりあえずお互いの情報をそろえることができますよね。

妻が聞いた生の声が“その学校に通っている人”だったら、
夫も耳を傾けることでしょうし、夫が見た専門書やテレビがよい内容なら、
妻もそれを踏まえて考えなおそうとすることでしょう。

そんなにうまくいくことばかりではないんですが、
少なくとも、お互いの主張をぶつけるだけでいるよりは、
情報源をそのまま見てもらったほうが真意はすっきり伝わるものです。

仕事でもそうですが、情報源を統一するのは1つのポイントですよね。
(それを見てもらうまでにひと苦労しますが…笑)


ところが、セックスの場合はそれがなかなかできません。

例えば、AVを情報源としている男性がそれを女性に見せられるか・・・?

正常な男性ならそんなものを無理に見せようとはしませんし、
男性が好むような場面だけを見せても、ほとんどの女性には面白くありません。
…というか、AVを情報源にしている時点で終わっていますか(笑)

女性誌を情報源としている女性がそれを男性に見せられるか・・・?

恥ずかしくて見せられない女性が多いのではないでしょうか。
仮に見せても、男性は流し読みして終了でしょう。

ネット上で気に入ったサイトを見つけて、それを見せられるか・・・?

例えば私のブログはわりと真面目な感じにしているので、
見せた時の恥ずかしさや、相手の抵抗は少ないはずですが、
それでもやはり恋人に紹介するのは気が引けることでしょう。

書店で見つけた真面目な本を見せられるか・・・?

ぜひそうしたいところですが、難しいという男女が多いでしょう。
ジャンルがジャンルだけに「そんなの持ってるの?」と言われるのが怖いですし、
内容が真面目でもエッチなパッケージのものが多いのも悩ましいです。

さらに悪いことに、セックスに関する情報はその他の情報と違い、
18禁などの扱いを受けたりして、表に出にくい性質があります。

育児書ならネット上でも本屋でもいくらでもありますし、
どれがよいのか情報を比較したり評価しているところもたくさんあります。
意見は人によってバラバラですが、信頼できる情報源が多いですよね。

家を建てようと思って調べる場合でも、比較情報は山ほどありますし、
意見はバラバラでも信頼できる情報源はたくさんあります。

でも、セックスに関してはそういった比較や評価がされませんよね。
そのくせ困ったことに、情報の総量はどんなジャンルよりも多いですし、
ウソや誤った情報も他のジャンルより圧倒的に多いです。

相手の男性(女性)が間違った情報源を元に、凝り固まった考えでいたら…
並大抵のことでは改善できません。


これは年齢を重ねるほど、経験が増えるほど起こる問題ですから、
できるだけ経験の少ないうちから正しい情報に触れること、
安易なセックスは避けることを注意してもらいたいです。

また、すでにそういう状態にあるのであれば、
相手との情報の共有・すり合わせの作業が大切になります。

話題にするのが恥ずかしいのはもちろん、
話せたとしても、相手の凝り固まった思想を変えるのは大変ですよね。
さらに自分の中の凝り固まった部分や思い込みも改善しなければなりません。

自分を変えるというのはその必要性さえ感じない人がほとんどのため、
相手を変える作業以上に大変な作業になります。

それに、過去にした(された)マイナスの開発がネックになります。

現在何かがうまくいかないということは、
過去の経験が積み重なって現在があるわけなので、
当然何らかの開発がなされていると考えるのが普通です。
(未経験の人でも、オナニーしていれば自己開発がなされています)

マイナスの開発効果を打ち消すには、
それと同じ期間以上のプラスの開発を行うのが原則です。
それだけ労力と時間のかかる作業だということですね。

愛があるセックスほどより快感が得られるというのは、
愛があればこそ、そういった面倒な作業を乗り越えられる一面もあります。
お手軽セックスでは、途中で面倒になってしまいますので。^^;


人間、誰しも「自分が正しい」と思っているものです。
私も気をつけていますが、そういう面があるのは間違いないですしね(苦笑)

こうした思い込みはセックスに限ったことではないですが、
セックスに関しては、そして男性は特にひどいですよね。

そういった思い込みを防ぐためにも、
新しい情報や自分とは違う意見を定期的に取り入れていくことは
とても大切なことだと思います。

そういう意味で、このメルマガを読んでいる男性は、
普通の男性と比べて向上心やセンスのある方々だなと思います。
もっとエロくて扇情的な内容のメルマガもたくさんあるわけなので、
こんな説教臭くてまじめでお堅いメルマガ、普通の男性は避けますよね(笑)

でもそういう男性が増えれば、救われる女性はもっと増えるかもしれません。
年をとり、経験が増えるほど柔軟でいることは難しいわけですが、
頭も心も固くなってしまわないよう、お互いに頑張りましょうね。^^

逆に若い方だとテクニックに自信のない方もたくさんいると思いますが、
ハートの伴わないテクニックなんて何の意味もありません。
正しい努力をしていれば、テクニックは確実に上達・向上していきますしね。

目の前の、または将来の愛するパートナーのために、
これからも頑張っていってくださいね。^^


…と、たまには男性向けのメッセージをマジメに発してみました。
少し照れますね(笑)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。

いい内容でした!

自分も頭が硬くなってないかな?
相手と意見を交換しそれを受け入れてあげてるか?
思い込みなくその日ごとに合った愛撫が出来ているかな?

ともう一度考えさせてもらえる記事でした

心新たにセックスに取り組もうと思えました

ありがとうございました(*^o^*)


[ 2011/06/16 ] サーガ[ 編集 ]
もっとエロいものが読みたかったら「官能小説」を読みます(笑)


勉強しに来てる訳ですからお堅い内容でも全く問題ありません(^-^)


自分はセンス無いし向上心も疑わしいですが、少しでも喜んでもらえるよう頑張っていきます!
[ 2011/06/17 ] ショウ[ 編集 ]
サーガさん

こちらこそありがとうございます。^^

>思い込みなくその日ごとに合った愛撫が出来ているかな?

その日ごとに愛撫を調節しているあたり、かなりのものを感じますね。

そういう方ほど向上心を絶やさずにいて、そうでない方ほどそもそもこういったブログを読みもしないという…
何とも言えない矛盾も存在するわけですが(笑)

私も心新たに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。^^


ショウさん

>もっとエロいものが読みたかったら「官能小説」を読みます(笑)

それは言えてますね(笑)

娯楽や暇つぶしではなく、わざわざ勉強のために来ていただいているとは本当に頭が下がります。
そういう姿勢こそが向上心のある証明だと思いますよ。^^

私も役立つ記事が書けるように頑張りますね。
[ 2011/06/17 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
斉藤さんのブログでも紹介されていた「サティスファクション」を読みました。イラストが綺麗で内容も真面目ですが、彼と一緒に読むきっかけ作りが難しいですね。

でも恥ずかしいことをお互い受け入れられることで、相手への信頼が増すのがセックスの良さの一つだと思います。

私は肌が触れ合っているだけで嬉しいと思うくらい経験が浅いので、これは理想論かもしれませんが…
[ 2011/06/17 ] マカロン[ 編集 ]
一時期かなり有名になった本ですよね。
でも、紹介した記憶がなかったりしますが…(笑)


>でも恥ずかしいことをお互い受け入れられることで、相手への信頼が増すのがセックスの良さの一つだと思います。

本当にその通りですよね。^^

理想論でもいいと私は思いますよ。
どんな理想も、追いかけなければ実現はしませんからね。

経験の軽重なんてこれからいくらでも埋められるのですから、気にせず理想の信頼関係を目指してくださいね。^^

[ 2011/06/19 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
斉藤さん、お久しぶりです。

多分、マカロンさんが読まれた「サティスファクション」は、小生が何年か前に貴ブログ・セックス力診断レベル6への書き込みの中で特に初心者から中級者にクリトリス愛撫で参考になるので推薦したことがあります。

[ 2011/06/20 ] 性坊[ 編集 ]
おひさしぶりです。^^
お元気そうで何よりです。

そこでしたか!(笑)
それなら納得です。
性坊さんの影響力、大きいですね。^^

記事に関連したオススメの本などありましたら、ぜひまたお教えくださいね。
[ 2011/06/21 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。