開発のコツ3「いつもと違う大きな変化」

開発のコツ3「いつもと違う大きな変化」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

開発のコツ3「いつもと違う大きな変化」 

ここまで見てきたコツは2つでしたね。

1「単調な繰り返し」
2「単調にならない小さな変化」

今回は3つ目のコツです。




一見すると、2と逆のことが書かれていますね(笑)

コツ1とコツ2は特に愛撫の中身や進め方についてでした。

多彩なテクニック=上手な男性というイメージがありますが、
あえて単調にしたほうが開発が進みやすくなるというのがコツ1です。

コツ1を阻害しない範囲で変化を持たせることで、
開発の速度や効果をアップさせるというのがコツ2です。

核心部分は単調に進めつつ、周辺部分で多彩なテクニックを駆使するのが
「開発」という意味では、上手な男性と言えるわけですね。


いよいよ3つ目のコツですが、
ここでいう「変化」は細かいセックスの内容ではなく、
もっと広い範囲を指します。

セックス中はもちろん、セックス前のデートの段階も含みます。
雰囲気の変化と言ってもいいですし、女性の感情面の変化と言ってもいいです。


開発というのは、今までよりも1つ上の段階に進むことです。

今まで感じなかった場所でも感じるようになることであり、
今までとは違った姿勢・気持ちで行為を受け入れるようになることであり、
今までよりも深い快感・充実感を感じられるようになることです。

そしてコツ1で書いたように、
開発はかすかな向上かほぼ現状維持の状態が続いた後、
ジャンプするようにひと足飛びで進みます。

しかし、ひと足飛びで進むにはエネルギーがいります。
日常でも、何か新しいことをしようとするのは、
毎日していることをするよりも大きなエネルギーがいりますよね。
理系の人なら活性化エネルギーの話でピンとくると思います。

セックスでも、新しい段階に進むのは女性にとって大変なことなんですね。

例えば、今まで全く感じなかった場所がいきなり感じるようになるなんて、
体の仕組みから言えばありうる話でも、なかなか理解できない現象ですよね。
理解できないことを実際に感じるのはやはり大変なことです。
理屈だけでなく、感覚を通してのブレイクスルーが要求されます。


そのエネルギーの元になるのは、セックスにおける快感なのですが、
それだけだと相当上手に進めない限りエネルギー不足になります。
(もともとエネルギーの高い女性は別ですが)

それを補うのが、ドキドキ感や恋愛感情なんですね。

「女性は感情の生き物」なんてよく言いますが、
女性が感情的かどうかはともかく、感情次第で感じ方が変わるのは事実です。

今までセックスを気持ちいいと感じたことは無かったのに、
彼と出会って初めて気持ちいいと思えるようになった…。

こんなことを言う女性はたくさんいますが、
これは相手の男性にテクニックがあるのはもちろんのこと、
それ以上に、女性が男性を強く愛しているというのが絶対条件です。

愛情はセックスの最大のスパイスなんですね。


ですから、開発においてもこのスパイスを活用しない手はありません。
より強い愛情を感じてもらっているときにセックスできれば、
より強く快感を感じてもらえますし、開発もより速く確実に進みます。

このあたりは書き出すと恋愛テクニックになってしまいますが、
ポイントは「女性の感情の振れ幅を大きくする」ことです。

他の記事で、マンネリ打破のために普段と違うデートコースや
デートの雰囲気作りを勧めているところがありますよね。
これと同じことが、開発時にも応用できます。

開発を進めるときにはデートに気合を入れるというのもありですし、
逆にデートがうまくいったときに開発を頑張るのもありです。

どちらにしても、女性の内面に大きな変化を与えられれば、
愛撫の内容や手順に変化がなくても、反応は大きく変化します。
単に「感じてもらう」程度であれば、これだけで激変させられます。

さすがに「開発」となると、一定期間の積み重ねが必要になってきますが、
普段からの頑張りが性感を大きく花開かせるきっかけとなるわけですね。


開発の進展は、小手先のテクニックだけではなかなか成し得ません。
心と体の両面から攻めることを大事にしてください。

そうすれば開発の早さも確実性も高まりますし、
2人の愛情も深まり、よりよい関係が築けて一石二鳥ですから。^^



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
[ 2011/05/15] 開発のコツ | | コメント:2
かなりご無沙汰しております(汗)
1年程、人間関係で体調を崩し(体重10kg減)やっと楽になってきて、
元気に過ごしております^^

今回の記事とても共感します。愛情もスパイスですよね。

彼に「こうしていると(騎乗位)2人でしているって感じるよね」

言われ、又これが胸キュン♪されちゃうんですよね(笑)

今までした事がない事をチャレンジしてみて、「お~!こんなの初めて♪」
と、新たな発見も楽しいですよね^^

いきなりHから始めるのじゃなく、日頃の疲れを私の愛情た~っぷり(笑)の
マッサージで癒し、お返しも彼頑張ってくれると言うなんとも素敵な利点が(笑)

最近はアロマ系のボディーソープでお互いを洗い、香りとマッサージで、
欲情ア~ップ!
[ 2011/05/15 ] し-[ 編集 ]
本当におひさしぶりです。
密かに気にかけてはおりましたが、お元気そうで何よりです。^^

彼との関係もいい感じで続いているようですね。
相変わらず妬けるやりとりです(笑)
(ほっこりと微笑ましくて好きです。^^)

そんなふうにマッサージしてもらえたら、欲情ア~ップ!間違いないですね(笑)


それにしても体重10kg減とは・・・明るく書かれていますが、実際はとても大変だったことと思います。

そんな中、こういった他人の目につく場だからこそ、あえて明るい面を出そうとされているしーさんの姿勢には頭が下がりますm(_ _)m

私も常に明るくいようと努めていますが、たまに記事などで暗い感情を出してしまう悪い面がありますので、見習って戒めたいと思います。

ひさしぶりのコメントありがとうございました。^^
[ 2011/05/16 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。