白いカスがたまる

白いカスがたまる

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

白いカスがたまる 

今回で二回目の相談になる○○です。
お忙しいと思いますが、相談にのってくれたら幸いです。

最近(1~2ヶ月前)、自分のペニスに
白いカスが毎日たまるようになってしまいました。
もちろん、たまる前も、現在も毎日念入りに洗っていました。
それでも毎日たまります。

約半年くらい前から、デリヘルを使用するようになったんですが、
もちろん本番行為はしてませんし、プレイ前は必ず念入りに
消毒液みたいのを使って洗ってくれます。
正直、何が原因かはわかりません。

今現在はペニスの皮に少し痛みも感じます。
オロナインを使うと効果が出ると聞いたけど、イマイチ信用できなくて…。
病院に行って検査してもらったほうが良いんでしょうか?

長文ですいません。返信をお願いします。



<回答 (3日後)>

おひさしぶりです、斉藤です。

白いカスがたまる理由はいろいろ考えられるのですが、
デリヘルなどの風俗を利用しているとなると、
それを一番に疑ったほうがいいでしょうね。
性病以外が原因のこともありますが、とりあえずは性病を疑いましょう。

本番行為をしてもしなくても、皮膚の接触、粘膜の接触、
体液の接触があれば性病は感染します。
また、消毒液ごときで性病は防げません。
消毒後に長い時間行為をしていれば意味がないですし、
そもそもその消毒液がちゃんと性病にきくものかどうかも怪しいですしね。

何が原因か分からないということですが、風俗を複数回利用している時点で、
原因がありすぎて分からないというのが本当のところですね(苦笑)


とりあえず皮膚の痛みがあるということですから、
病院に行ったほうがよいでしょうね。
ただし、行っても正確に診断してもらえるか分からないことも
あるというのは頭にとめておいてください。

どこの病院でも検査はしてくれますが、
該当する性病の検査をしてくれるかまでは分かりません。
性病の検査というのはAの病気にはAの検査、Bの病気にはBの検査と
いった具合に、ほぼ全ての性病で別々の検査が必要になります。
尿と血液を採取されると安心する人が多いですが、
その尿と血液を使って単にAの検査をしただけで終わる場合もあれば、
A,B,C…など可能性のある全ての検査をしてくれる場合もあるわけですね。
とはいえ、検査項目を増やすと当然費用が高くなりますから、
通常病院では可能性の高そうな病気に絞って検査を実施します。
病院に行ったからといって、全ての性病が発見できるわけではないんですね。
(徹底的に全ての検査をお願いすれば話は別ですが…)

また、皮膚科にいけばとりあえずの塗り薬などはもらえるでしょうが、
カスの原因が性病であった場合は根本解決になりません。
皮膚病であれば皮膚病の治療でよいですが、
性病であった場合は性病の治療が必要なんですね。

なお、オロナインは主に皮膚病が対象の薬です。
皮膚の症状に効果はありますが、性病そのものには効果ありません。
基本的には一時的に症状を軽くするために使うものですから、
それで性病や皮膚病が根治すると期待するのも無理があります。

性病に限定するなら、サイトをパソコンで見た時の右サイドバーにある
性病検査薬などを利用するのも1つの手です。
こちらのほうが病院で何も言わずに検査を受けるよりも
検査項目はずっと多いですね。
ただ、これも該当しない性病の場合は反応しないのが難点ですが。^^;

逆に、ちゃんとした病院なら症状から病気を絞って見つけてくれますし、
保険もききますので、安く確実に治せるでしょう。
ただし、悪いところだと関係ない検査しかしないので、
治ることもなく終わることもあるのが難点です。
まぁ信頼できる医師が見つけられるかどうかは、
性病に限らずいつでも問題になることですね(苦笑)

なお、性病の中には感染初期に症状が強く出て、
しばらくすると治ったように見えてしまうものも多いです。
市販薬を使って初期症状の期間を乗り越えると、症状がなくなって治ったと
勘違いしがちですが、大抵の性病は抗生物質などを利用しなければ完治しま
せんから、そのまま持ち続けて他の人にまで性病をばら撒くことになります。
(そもそも、治療薬がないものもありますしね)

放置するほど自分にとっても周囲の人間にとっても事態は悪くなりますから、
それだけはやめておきましょう。


以上です。
お大事にしてください。



<相談者の返事 (当日中)>

こんばんは。 先ほどは返事ありがとうございました。
質問メールを送ったあとに、いつもより念入りにペニスを洗い続けたら、
白いカスが出なくなりました。
治ったのかな?と思って、オナニーを一週間ぶりにしました。

その後に洗わずに寝てしまったのが悪かったのかもしれませんが、
次の日にペニスの皮が痛痒くなってしまいました
(いつもは皮がかぶっている状態です)。
これは性病なんだなと確信しました。

早いうちに病院に行こうと思っています。
この場合(性病)のときは何科に行けば良いんでしょうか?
できれば早急に返事が欲しいです。

先ほどメルマガ登録したんですが、読者専用ホームがよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。



<管理人の返事 (当日中)>

こんばんは、斉藤です。
急ぎということですので、優先して簡単にお答えします。

病院に行かれる場合、男性は「泌尿器科」が基本です。
ただ、近くに「性病科」がある場合は、そちらのほうがよいですね。
症状から考えると、まずは「皮膚科」でも大丈夫でしょう。
その後については、医師に事情を説明した上で指示にしたがって
もらえればと思います。(違う科を勧められる場合もありますので)

痛みがあると大変だと思いますが、お大事にしてくださいね。


【補足】
読者専用フォームは毎回配信されるメルマガ内に表示されています。



<相談者の返事 (翌日)>

返信ありがとうございました!

1日経ったら痛痒いのが少し無くなって楽になりました。
仕事で休みが取れなかったので、まだ病院には行けてないですが、
早いうちに行こうと思ってます。

相談に乗っていただいてホントにありがとうございます!
恥ずかしくて誰にも相談できなくて、不安でいっぱいだったんですが、
すごく助かりました♪



<管理人の返事 (3日後)>

いえいえ、どういたしまして。
まだ性病と決まったわけではないですが、不調なのは間違いないようですから、
お大事にしてくださいね。^^

早く治られることを願っています。



<相談者の返事 (約1ヶ月半後)>

お久しぶりです。
2ヶ月前、相談にのってもらえてすごく嬉しかったです。

現在は白いカスも出なくなり、ペニスの痛みも無くなりました。
病院に行って塗り薬をもらって、なかなか治りませんでしたが、
やっと症状が出なくなりました。

すごく、感謝してます。
どうしていいかわからなかった時に、優しく質問に答えてもらえて嬉しかった。
すごく救われました(^O^)
ホントにありがとうございました!



<管理人の返事>

おひさしぶりです、斉藤です。

なんと、わざわざご報告のメールでしたか!
それはありがとうございますm(_ _)m

無事に治療に向かっているようで安心しました。
再発防止や、将来のパートナーへの感染を防ぐためにも、
しっかり完治するまで医師にしたがって、
気を抜かずに治療していってくださいね。

でも、ひとまずは安心ですね。^^
こちらこそ、わざわざのメールをありがとうございました。



<追記>

今回はわざわざ2ヶ月も後にご報告メールをいただいたケースです。

1ヶ月後に報告いただけるのは全体の1~2%くらいしかなく、
こうやってその後の様子を聞かせていただけるのはとても嬉しいです。
今回はちょっと感謝をいただきすぎて、逆に申し訳ないくらいですが。^^;
でも、よくなって本当によかったです。


基本的に相談メールというものは、
「困った」「トラブルに陥った」「悪い状態になった」など、
内容的には「不幸な状態」を表すものになります。

その後、改善に向かうと、
「よくなった」「問題が解決した」「前よりもうまくいった」など、
内容的には「幸せな状態」を表すものになります。

当然、不幸な境遇ばかりを読んでいると気が滅入る部分もあるわけで、
たまに幸せな報告をいただけるととても晴れやかな気持ちになれます。

やはり、少しでも多くの人に笑顔でいてもらいたくてしている活動ですからね。
見返りを求めているわけではありませんが、
そうした実感が得られるのはとても嬉しいものです。
本当にありがとうございました。



さて、今の時代、性病に感染するのはもはや避けられないことだと思います。

風俗へ行かなければ感染しないかというと、決してそんなことはありません。
コンドームだけでは防ぎきれない性病もありますし、
真剣に好きになった相手が性病を持っていたら、どうにもなりません。
浮気した相手が性病を持ち帰ってくるというようなこともありますし、
妊娠後の検査時に初めて感染に気づくようなケースも増えています。

こればかりは運の要素も大きいです。

なので、感染したことは仕方ないですから、
それを広げないためにも、そして未来のパートナーのためにも、
治せるものならしっかりと治しておくようにしてくださいね。
(治せないものもあるのが難しいところですが…)


「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
この相談者の方の病気は何だったのでしょうか?
気になります。
あえて病名はふせてあるのですか?
ざっと読んだ感じではカンジダぐらいしか思いつきませんでしたが…
[ 2011/04/30 ] 春[ 編集 ]
>この相談者の方の病気は何だったのでしょうか?

不明ですね。
おそらくはカンジダ性亀頭包皮炎といったところでしょう。


>あえて病名はふせてあるのですか?

いえ、そういったことはしていません。
あえてこちらから聞くのも、出歯亀すぎますしね(笑)

[ 2011/04/30 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
お返事ありがとうございました。
「出歯亀」という言葉、初めて知りました。
ウィキで調べたらのぞき行為の常習者、窃視症や窃視趣味、ときには単に好色な男のことを指す、とありました^^;
ひとつ物知りになりました。
ありがとうございました。
[ 2011/05/01 ] 春[ 編集 ]
>ウィキで調べたらのぞき行為の常習者、窃視症や窃視趣味、ときには単に好色な男のことを指す、とありました^^;

相談者の個人情報をなんちゃら…と書こうかと思いましたが、ブログテーマが性なので「出歯亀」のほうがしっくりきて面白いかと(笑)
この場合に当てはまるのは「好色」ですかね。


ちなみに、私にはのぞき趣味はありません。
・・・誰も聞いていませんが(笑)
[ 2011/05/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。