今日の言葉 「手マン、指マン」

今日の言葉 「手マン、指マン」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

今日の言葉 「手マン、指マン」 

個人的にこの呼び方は嫌いです。
なぜなら、放送禁止用語を後ろにくっつけただけですからね。
品がないです(苦笑)




手マンは読んで字のとおり、手で性器を刺激する行為です。
同じく、指マンは指で…(以下同文)…ですね。
手ですると指を使うに決まっているので、ほぼ同じと思ってもらっていいです。
ただし、手マンは「性器周辺」指マンは「性器内部」と分ける場合もあります。

これも間違って使う人が非常に多い用語です。
中には「クリを指マンされて…」とわけの分からないことを書いてくる人もいます(笑)
あくまでも指マンは性器内部の刺激です。クリトリスなら「指クリ」ですからね。^^;
まぁこれは意味が伝わるので、クンニの時と違って相談の際には問題ありませんが。


AVの影響か、この用語は非常によく見かけるようになってしまいました。
個人的に男性が使う分にも許せませんが、女性がこの言葉を使うとさらに引きますね。
まぁ好みもあるでしょうが、ちょっとストレートすぎるので、
こうやってメルマガ・ブログ内で紹介することもためらいがちだったりします。


さて、男性が大好きなこの手マン・指マンですが、
女性の手マンに関する相談のほとんどが「彼の手マンではイケません」とか
「彼の手マンが痛いだけで…どうやって伝えたらいいですか」とかです。

男性のほとんどは、中をいじれば気持ちよくなると思い込んでいるんですね。
下手にいじっても気持ちよくなるわけがないに決まっているのに…。
法律で「手マン禁止令」とか出してほしいくらいです。
免許制にするとかもいいですね。
「あなたは手マン1級です。今日から自由にしていいです」とか(笑)

多くの男性の場合、へたくそな手マンをやめることから
セックステクニックの上達がはじまるような気がしますね。
他に頑張るべきところはたくさんあるわけですから。


<補足>

これをメルマガに掲載した数日後、表現に問題がある旨の指導が来ました(笑)
やはり「マン」の表現がまずいですよね。^^;

ブログだとわりと気軽に掲載できてしまうので私も麻痺してしまいがちですが、
放送コード(?)に引っかかる用語だということは忘れないようにしたいと思います。



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
いつも楽しくブログみてます。手マン禁止令とは笑っちゃいましたがナイスアイディアですね。
私も旦那の手マンは痛いだけでほとんど気持ちよくないです。爪は切りっぱなしだからよけい痛いですよね。私が痛いと言うと、手マンなしの前戯です。しかもかなり短い(5分もない)前戯ですぐに挿入されます。私の場所は手マンだけじゃなく挿入もたいして気持ちよくないです。最近、斎藤さんのブログ読んでいて気付いたのは(旦那には悪いけど)旦那はセックスが下手なんだということ。自分はあまり感じない体質だと思いこんでいたので、自分が不感症なわけじゃないとわかってだいぶ安心しました。これも斎藤さんのおかげです。ありがとうございます。少し話しがそれてしましましたね。すいません。私が思うに、セックスが上手な人は手マンも上手なんじゃないかなって思います。
[ 2010/10/12 ] ドリーム[ 編集 ]
いつも見ていただいているそうで、ありがとうございます。^^

うーん…なかなかひどいセックスのされ方のようですね(苦笑)
不感症を判断するのは、相手にある程度技量があるのが前提ですからね。相手が下手だと、ほとんどの女性が不感症という悲惨なことになってしまいますから。^^;


>私が思うに、セックスが上手な人は手マンも上手なんじゃないかなって思います。

そのとおりだと思います。
まぁ私はされたことがないので、実体験としては分かりませんが(笑)
[ 2010/10/13 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。