前戯のテクニック 「ひざとひざ裏」

前戯のテクニック 「ひざとひざ裏」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

前戯のテクニック 「ひざとひざ裏」 


部位別テクニック、脚編です。

今日はひざとひざ裏ですね。




ひざは意外と感じる性感帯なので、適切に攻めると上手な男性を演出できます。
しつこく攻めるのではなく、太ももなど他の場所を攻める際に
ワンポイントのようにして攻めるのが有効ですね。

ただ、少し長めに刺激しても意外と麻痺しない場所ですし、
開発もできる場所ですから、たまにはゆとりを持って
しばらく攻めてみるのも面白いでしょう。


ところで、ひざと言えば小さい頃に5本の指を当てて
だんだんとすぼめるように刺激して遊んだことがありませんか?
一応、あれも愛撫の方法としては有効です(笑)

そのままやるとベタなので、
指先のフェザータッチで円を描くように撫でたりします。
時折、細かくくすぐるように動かすのもよいでしょう。

自分で触ってみると分かると思いますが、
ひざは押す刺激をあまり気持ちいいと感じません。
もともと圧覚に鈍感な場所なんですね。

なので、もむように触る場合も、手をやや大きめに動かして
「摩擦」が生じるように心がけましょう。
ひざだけでなく、ひざとその周辺を撫でる感じですね。

また、上に書いたようにひざの皮膚自体は圧覚に鈍感ですが、
その下の骨の部分を含めると意外と敏感です。
皮膚の上を指でなぞる感じの摩擦による刺激も気持ちいいわけですが、
指を皮膚に固定して、皮膚ごと骨を刺激するのも気持ちいいものです。

もむ場合は「皮膚の摩擦」と「骨への刺激」の2点を意識するとよいでしょう。


口でする場合は、キスしたり、唇や舌先を使いながら、
指と同じようにフェザータッチで触れていくのが基本です。

甘噛みして歯を軽く当て、口を閉じながら顔を引いていくのもよいでしょう。
指でやるのを歯を使ってするわけですね。

また、円を描きながらだんだんと中心に向かうように
舌でじっくり舐めていくのも気持ちよいです。
焦らし効果が高いですから、焦らずじっくりと責めてあげてください。


一方、ひざ裏もかなり敏感な場所です。
あまり刺激しない人が多いですが、軽くでもよいので触れてみてください。
実は性感帯としては、ひざよりもひざ裏のほうが優秀です。

刺激の仕方としては、指先でフェザータッチしたりしましょう。
軽くつまんだりつついたりするだけでも気持ちいいです。
長時間触れていると麻痺してきますが、わりと回復も早い場所ですので、
しばらく触ったら、違う場所を愛撫してまた戻ってくるのもありです。

また、前回紹介した太ももの刺激…例えば裏側や内側を攻めている途中で、
指先をつーっとひざ裏まで伸ばして軽く触れるというのも有効です。

ひざ裏も開発が進むとかなりの性感帯になりますから、
マメに触るようにしていって損はないでしょう。


ひざのメリットは、服を脱がなくても簡単に愛撫できるところです。

ズボン(パンツ?)なら生地の上から触っても気持ちいいですし、
スカートなら生地の上からしばらく触った後に、
軽くめくって直に触るのを織り交ぜると興奮が高まります。

彼女がひざに手を置いていたら、その上から手を覆うように握り、
手の愛撫をしながら、さりげなくひざの愛撫を入れていく…
なんてことをすると、気分も盛り上がりやすくなるというものですよね。

手だけだと安心感が強いですが、
ひざを混ぜるとゾクッとする快感を与えることもできるのが強みです。

上手にリードしてあげてくださいね。^^



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
いつも拝見してます。

ひざ裏は意外と感じやすいかもしれませんね
それなのに、スルーされることがほとんど…
今度、それとなく彼にリクエストしてみようかな…なんて思ってます。
[ 2010/09/12 ] 匿名希望[ 編集 ]
仕事で日々脚に触れてますので膝の刺激について少々書いていきます(^o^)

膝の骨(皿)の上より、膝の骨の周りをしっかり撫でると気持ち良いと言う方は多いです。

むくみの激しい方は膝の裏は触るだけでも痛いという場合もあるので、気をつけるのも必要ですね。

膝の表も裏も触れ方が軽すぎるとくすぐったい方が多いですので膝への初めのアプローチだけはしっかりと触るようにした方が無難です。

以上皆様の知識になれば幸いです(^-^)/~~
[ 2010/09/14 ] リフレクソロジスト[ 編集 ]
専門の方のご意見はとても勉強になります。
ありがとうございます。

ぜひまた教えてくださいね。^^
[ 2010/09/14 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
「気持ちいい」とは性的になんでしょうか?
肩を揉んだ時のようにマッサージ的になんでしょうか?
開発というニュアンスがイマイチわからないので、凄く疑問です


触ると嫌がる場所・何も感じない場所を性感帯にするというのが自分にとっては凄く謎です


質問ばっかですいません
[ 2010/09/14 ] ギーニ[ 編集 ]
今管理人さんは忙しくて返事できない様ですので、軽くコメントします。

ブログの「気持ちいい」は性的な方ですよ。

開発って言葉は確かに謎ですよね。

例えるなら、男で言う筋トレに似てるような気がします。鍛えた分だけ筋肉が肥大して、ムキムキになるみたいな感じ。

性感帯も初めは「気持ちよい」と感じない場合が多いのですが、丹念に丹念に愛撫をする事で、だんだん肌が活性化し、気持ちよくなれるんですよ。
だから、開発には時間がかかります。


また、普段くすぐったい所は肌としては敏感、感度が高いということなので、性的に興奮した場合はくすぐったいと感じず、気持ちよいと感じるんだと思います。
これは経験からです。理由はわかりません…


ざっくり答えてしまいました…説明が下手で申し訳ないです。

[ 2010/09/15 ] あひる[ 編集 ]
筋トレのくだりは非常に解りやすかったです


ブログのレベルが高いので、細かいとこの意味がわからずちょっと困ってたんで助かりました

[ 2010/09/29 ] ギーニ[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。