AVに学ぶセックス講座:今回の注目点 「おしりをパンパンたたく」

AVに学ぶセックス講座:今回の注目点 「おしりをパンパンたたく」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

AVに学ぶセックス講座:今回の注目点 「おしりをパンパンたたく」 


AVでよくあるシーンの1つですね。
スパンキングとも言いますが、本来はSMプレイに分類されるでしょう。




おしりを叩くことで喜ぶ女性は確かに存在します。
かなりM属性の強い人と、開発が進んでいておしりが感じやすい人ですね。
おしりを叩くだけでイク人もいるくらいです。

でも、それはあくまでも例外です。
AVでも実際に感じている人はほとんどいません。
というか、ただでさえまずいプレイ内容で感じていないのに、
余計なことをするからさらに感じなくなって困っている様子も見えます(笑)

個人的に、おしりを叩きたいという願望はないですが、
そうした願望持っている男性はそこそこいるのではないでしょうか。

が、基本的には女性が求めた場合以外はやめておきましょう。

また、バックなどで無意味に強くもみしだく人もいますが、
あれも女性によっては痛いだけです。

「自分のしたいことをする」のではなく、
「相手が喜ぶことをする」のを忘れないようにしてくださいね。

おしりを叩くことで喜ぶ女性ならどんどんすればいいですが、
喜ばない女性にするのはNGです。
たとえ自分がしたくても…ですね。


「とりあえずAVでやっていたから自分もやってみたい」
という男性も多いですよね。
女性にしても「友達に聞いたから・ドラマで見たから、とりあえず私も
同じような体験をしてみたい」なんてことがよくあります。
お店やスポット、映画や本、食事、デートコースなどなど。
中には「AVで見たから私もやってみたい」という女性もいたりします。
最近はAVでなくとも、過激な少女マンガの影響もありますしね。

これって根本的には同じですよね。
見たり聞いたりしたものをとりあえずやってみたくなるだけのことですから。
そこに自主性や個性は感じられません。
他人の願望がいつの間にか自分の願望にすりかわってしまうパターンですね。
流行に乗ってしまうのも同じような仕組みです。


このこと自体は別にいいのですが、大事なのは自覚しているかどうかです。
他人の願望や流行を追い続ける人は、永遠に幸せになれませんからね。
まぁどこかで気づくわけですが。

話をセックスに戻すと、AVを見てそれを追い続けるようだと、
永遠に上達もできなければ、お互いが満足するセックスもできません。
自分の願望を追い続けることにしかならないからですね。

自分の願望ではなく相手の願望を、
お互いに満たしあうような関係になれるとよいですね。^^

AVのプレイもそういう視点で見直してみてほしいです。



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。