今日の言葉 「風俗」

今日の言葉 「風俗」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

今日の言葉 「風俗」 

「風俗にはどういったものがあるのか教えてほしい」
こういったくだらない質問が寄せられることがありますが、
男性の性欲ばかりの興味本位な質問にお答えするつもりはありません。

ただ、敵を知らないと対策も立てられないでしょうから、
ここではあえて女性向けに風俗の形態を紹介したいと思います。

まぁそもそも私は行きませんから、全然詳しくはないので、
情報が違っていたらすみません(笑)



・ソープランド

唯一本番のある風俗ですね。
法律的には許されていませんが、事実上黙認されてしまっています。
ソープの名の通り、泡立てた状態で体を使って体を洗ってくれたりします。
マットを使って、胸やおしりをこすりつけるようにして洗う感じですかね。
AVで見た程度の知識ですが(笑)

ゴムの有無はお店によっても異なります。
当然のことながら、ここに通う男性の性病感染率は極めて高いです。


・ファッションヘルス

通称「ヘルス」ですね。
通常のマッサージなどに加えて、手・口・スマタなどで射精させます。
本番行為は無しが原則で、それ以外はソープと大差ありません。
ただ、ソープのほうがマットを使うなど大掛かりな印象です。

中には、射精よりもマッサージや女性との会話が目的で行く男性もいます。
そのあたりは男性が何を求めているかを考えるヒントになるかもしれませんね。
要するに癒しを求めているわけで、好きな人からそれが与えられてさえいれば、
はじめから来ていない男性もいるでしょうから。

なお「エステ」という名の、同様のお店もあります。


・イメクラ(イメージクラブ)

ヘルスのコスプレ版といったところでしょうか。
本番ありのところもあるようで、そうなるとソープのコスプレ版ですね。
非日常感が楽しめるといったところでしょうか。
逆に言えば、そういうものを与えてあげることも1つの手ということです。


・ピンサロ(ピンクサロン)

一応お酒などの飲食ができますが、メインは手・口による射精です。
ソープやヘルスは個室でお風呂やシャワーがセットですが、
ピンサロは個室やシャワーはありません。(法律上、設置できません)
類義語にピンクキャバレーがあります。


・デリヘル(デリバリーヘルス,出張ヘルス)

最近増えている形態ですね。
無店舗型性風俗特殊営業といい、似たようなものに、
出張エステ、出張ホステス、出張ホスト、ホテトル、ホテヘルなどがあります。
どれも要するに出張で風俗のサービスをするものですね。
基本的にはその人の家に直接行きます。
ホテルで待ち合わせする形態もあり、ホテトル・ホテヘルと呼んだりもします。

個人的な感覚からすると、見知らぬ男性の家に上がりこんで、
そこで性的なサービスをするなんていうのは無謀きわまりない気がします。
そのままレイプなどの性被害に遭いかねないですよね…。
こういったデリヘルを一般女性が気軽にしてしまう時代ですから怖いものです。


・ストリップ劇場

最近は見かけなくなりましたが、
ステージ上でヌードダンサーが脱いでくれるというものです。
見るだけなので、浮気度は少なめですね(笑)


まぁ他にも一時期話題になったノーパン喫茶を筆頭に、
個室ビデオ、SMクラブ、のぞき部屋、オナニークラブ…などなど、
微妙に形態の違うものは山ほどあります。


なお本番行為はもちろん違法ですが、
デリヘルでも本番をするような困った風俗嬢もいるようです。
(デリヘルに関しては風俗嬢とすら認識していない女性もいますね)


こういった風俗店を利用する男性の気持ちを理解しろなどと、
血迷ったことを言うつもりは全くありません。
私は風俗反対派ですからね。

でも、多くの男性が利用するということはサービスに魅力があるわけです。
テクニックとして見習える部分を利用するのはありではないでしょうか。

男性からすると、現実にはありえない映画やドラマに憧れてどっぷりと
浸かってしまう女性の気持ちが分からなかったりするわけですが、
それらの要素を取り入れることで、女性の満足度が上がるのも事実です。

私も女性向けの恋愛小説やマンガ、雑誌などは目を通すようにしてきました。
ドラマや映画のセリフ・シーンなんかも勉強になりますよね。
女性心理や恋愛心理といった「理論」は当然頭に入れていますが、
そういった女性目線を「感覚」として得ておくのも大事なことだと思います。

このように男性も女性の好きなものを使いこなせるよう努力するわけですから、
女性も同様に努力してみる姿勢があってもいいかもしれませんね。

…もちろん、お互いに頑張れるような相手というのが大前提ですが(笑)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。