今日の言葉 「スカトロ」

今日の言葉 「スカトロ」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

今日の言葉 「スカトロ」 


ずいぶん激しいテーマになってしまいました(笑)

糞尿を体中に塗ったり食べたりする、かなり濃いプレイです。
でも、もともとは精神医学からきているマジメな言葉です。




スカトロジー、またはコプロラグニアとも言い、
日本語では「糞便愛好」とも言う、性的倒錯(パラフィリア)の一種です。
人の糞便を弄んだり食べることへの嗜好ですね。

ちなみに露出狂は「露出症」、のぞきは「窃視症」という病名があります。
変態趣味も実は病気の一種だったんですね(笑)

これらも性的倒錯のなかまになります。
要するに、本来の性行為とは違った行為で性的満足が得られる人たちです。


これは別に特別なことではなく、サドやマゾ、アナル、スパンキング…
広く言えばフェチやロリコンなども科学的には性的倒錯の一種になるようです。
巨乳フェチすら「巨乳嗜好」などという名前がついているくらいですから、
広くとらえれば、誰もが倒錯の1つは持っていることになりかねません。

スカトロは糞や尿に対する性癖ですからかなり変わっているわけですが、
アナルセックスが盛んになったことでわりと抵抗が薄れつつあります。
どうしてもプレイの前に浣腸などの準備が必要になるからですね。
もちろんゲイのオープン化の影響もあります。

もともと人間はブルーチーズやくさやを好んで食べるように、
こうした悪臭に対して嫌いつつも惹かれる面を持っています。
スカトロもその延長上にあると言われていたりします。

実際、糞に絡んだプレイは今でもかなりマニアックですが、
放尿プレイなんかはわりと普通に見かけるようになりました。
最近のAVでは、放尿シーンが当然のように差し込まれたりしますからね。
潮吹きのつもりが実は放尿だった…というのも入れるともっと多くなりますが(笑)

ただ、尿はともかく糞便はおなかに入れると大変危険ですから、
触れたりするのはまだしも、食べるのはできるだけやめておきましょうね。




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。