今日の言葉 「ゲイとレズビアン」

今日の言葉 「ゲイとレズビアン」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

今日の言葉 「ゲイとレズビアン」 

同性愛者のことをホモ(ホモセクシュアル)といい、
男性同性愛者をゲイ、女性同性愛者をレズビアンと言います。
両性愛者はバイ(バイセクシュアル)ですね。

昔はホモが男性同性愛者というニュアンスで使われたり、
ゲイが男性・女性両方で使われたりもしましたが、
上のような使い分け方が正しいです。

レズビアンは略してレズと言うことが多かったのですが、
これは蔑称として使われてきたため、今はビアンと呼ばれることも多いです。




ゲイ・レズビアンともに、男役と女役がいます。
男役を「攻め・タチ」、女役を「受け・ネコ」などと呼びます。
(受けはゲイ、ネコはレズビアンの場合に使うことが多いです)
古くはト一,ハ一などと呼びもしましたが、今はあまり見かけません。

男役・女役の両方をこなす人はリバといいます。
リバとバイセクシュアルが混同しやすいので注意しましょう。
こう書くとテスト勉強みたいですが(笑)

同性愛の世界には他にもいろいろと用語があります。
例えばホモビアンとかですね。ぱっと聞いてもわけが分かりません(笑)
タチ女性が好きなタチ女性のことを指すようです。

こうした特殊な用語が多いのは、周囲に悟られないように配慮してきたという歴史的な要因もあります。
最近は理解が深まってオープンになってきましたよね。
恋愛にもいろいろな形があってよいですから、個人的にはこうした傾向はとてもよいことだと思います。


ちなみに、ゲイ用語から一般的になった言葉は意外と多いです。

有名なものだと「イケメン」「ガマン汁」はもともとゲイ用語です。知ってましたか?(笑)
その他にもいろいろあるので、調べてみると面白いかもしれませんよ。



(私は同性愛に対して何の偏見も持っていませんが、もしも気を悪くされるような内容が含まれていたらお許しください。また、ご指摘いただければすぐに訂正いたします)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
斉藤さんのサイトでこの内容を見る事があるとは思いませんでした(笑)
私はバイセクシャルの女です(・ω・*)
ちなみにリバでもあります(笑)
そしてずっとホモ=ゲイだと勘違いしていましたorz
うぁぁ…彼氏にも力説しちゃったのに(恥)
彼氏もこのサイト見てるので、多分もう知られてるかな(汗)

ホモビアンって初めて聞きました!
何だか単語の意味を考えると微妙に納得出来ません(>ω<;)
それではホモゲイは攻め男性を好きな攻め男性なんでしょうか!?
そしてその受け攻め逆はどう表現するのでしょう!
…こんがらがってきました;;
本当にテスト勉強みたいです(笑)

あと私はこの内容を不快に思いませんでした。
まぁバイでリバですし(笑)
でも新しい知識も入って楽しいですよ♪
これからも楽しみにしています(´ω`)

最近4月なのに寒いですね。
お体に気をつけてお過ごし下さい
[ 2010/04/05 ] グリーンアゲイト[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
不快な印象を与えず、楽しんでいただけたようで何よりです。

ホモ=ゲイと彼氏に力説したんですか?
ブログも見られているとなると、笑い話で済ませるしかないですね(笑)

このあたりの用語は本当に難しいですよね。
なんと「レズビアン用語」という項目がWikiにあったりしますから、よかったら参考にどうぞ(笑)

お気遣いのお言葉をありがとうございました。
そちらもお気をつけくださいね。^^

[ 2010/04/05 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
以前見かけたゲイの方のブログで、『「攻め受け」というのが腐女子によるBL用語のイメージが強すぎて不快』といったような内容を見たので、もしかしたら不快に思う方がいらっしゃるかもしれないと思いました。その方は「タチネコ」という言い方がいいとおっしゃっておられ、他のゲイの方で「攻め受け」を使っている方も私は見たことがありません。
全く関係ないことをすみません。ですが、主さまの影響力によって誰かを不快に思われてしまうような表現が広まってしまうと大変なので……
長文の乱文失礼しました。
[ 2010/04/07 ] 凪[ 編集 ]
はじめて、こちらのサイトをみさせていただきました。
あまり知識がないので本当に勉強になります

体のことで相談があるのです。
誰にも相談できなくて本当に困っています…。

もしよかったらメールか何かで相談に乗っていただけませんか?

よろしくお願いします
[ 2010/04/07 ] にゃお[ 編集 ]
>凪さん

「攻め受け」がBLで使用されたことで、そういうイメージが強いというのは実際にあるようですね。

通常は攻め・タチが積極的にする(または挿入する)ほう、受け・ネコが受身になる(または挿入される)ほうですが、BLの中では「へたれ攻め」「小悪魔受け」など、必ずしも積極性と挿入が一致しないものもあるようです。このあたりは、実際に存在しない物を想像するBLの特性が原因なんでしょうね。だからこそ、不快に感じるゲイの方もいるようです。また、語感的にも攻め受けのほうが男女を意識させるところがあるようで、そのことも同性愛者からすれば不快感を伴うところかもしれません。記事内でも、分かりやすさのために「男役・女役」と書きましたが、ここで書いたように「積極的なほう・受身なほう」と書く方が不快感を与えない書き方と言えます。

一方で、語感ではなく語源から見ると「攻め受け」は男女でなくても使えるものですが、「タチ」は男役や男性器の隠語という説、「ネコ」は女性器の隠語や体位からきたという説があって、どちらも男女を強く意識させるものですから、こちらのほうが嫌がられてもおかしくはありません。

実際のところで言うと、「攻め・受け」を全く気にせずに使っているゲイの方もいますし、ブログやサイトで普通に使っているところもあります。一方で「タチ・ネコ」を使うレズビアンの方もいます。

こういった言葉の定義は障害関連の用語でも同様の問題がおきますよね。人によって感じ方は大きく変わるものであり、好みや個人差の要素も大きいような気がしています。

なお「ゲイ=男、レズビアン=女」という定義さえ間違いで「ゲイ=同性愛の総称で男女両方」とする意見もあったりします。同性愛用語はそもそもが過去から根の深かった問題を内包しているだけあって、細かいところを言い出すとかなりややこしかったりしますよね。

なので、このブログではあくまでも「一般的」と「思われる」ものを、どちらかの立場に偏らない形で紹介していくように配慮しております。もちろんこれが正解とは限りませんので、この記事をきっかけにより詳しく調べたり、より深く理解をしていっていただければ幸いです。


>にゃおさん

先ほど相談メールを受け付けました。
相談数がやや多いため返信は数日後になりそうです。
内容を踏まえて必ず返信はしますので、どうかお待ちくださいね。

[ 2010/04/08 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。