今日の言葉 「オーラルセックス」

今日の言葉 「オーラルセックス」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

今日の言葉 「オーラルセックス」 

たまに使われるカタカナ語ですが、聞き慣れない人には分かりませんよね。

最近は学校でも「オーラル」の英語授業があったりします。
口でする、会話主体の授業のことですね。
なので、若い人のほうがイメージがつきやすいかもしれません。

こちらも昔、メルマガで紹介した記事ですね。^^



意味はそのまま、口でするセックスのことです。
要するに、クンニとフェラチオですね。
男性が女性の性器を愛撫する行為のことをクンニ、
女性が男性の性器を愛撫する行為のことをフェラチオといいます。

この「オーラルセックス」という言葉がよく使われるのが、
HIVをはじめとする性病関連の本などです。

「性行為をしなくても、オーラルセックスで感染します」

こんな感じでいきなり書いてあるわけですが、
これって知らない人が読んでも何のことか分かりません。
でも、クンニやフェラチオという言葉を使うのに抵抗があるらしく、
堅苦しい本などだとわざと使わないようにしてあります。

でも、世間一般ではクンニとフェラチオの方がよく知られているわけですし、
正しい性知識を広めようと思ったらこれは避けて通れない話題ですよね。
何より「オーラルセックス」という単語が分からない人が上の文章を読んだとしても、
性病防止にはまったく役に立たないわけですから(苦笑)


用語や表現など、変なところで気を使って逆に分かりにくくさせているのが
今の性教育のまずさだな…と感じています。
セックスをわざわざ「性行為」と漢字で書きかえたりする一方で、
表現をそろえて「口や舌で愛撫する性行為」にすると余計にいやらしいので
オーラルセックスはそのまま表記してしまうわけですが、
片方は漢字で片方はカタカナなんて分かりにくいだけですから(笑)

いやらしさを気にするのも分かりますが、少々気にしすぎかなと思います。
あくまでもセックスは生殖活動&愛情表現であって、それを恥ずかしいものと
過剰にとらえすぎている大人たちにも問題があるような気がしますね。
隠すから余計に気になって、快楽目的でする子供が増えているとも感じます。

恋愛して子孫を残すために、子供たちもいつかは必ず通る道です。
変に隠さずにマジメに教えてあげるのが、痛み・性病・望まぬ妊娠など
セックスで嫌な思いをするのを防ぐためにも一番だと思います。

とりあえず、そんなメルマガ・サイトでありたいと思っています。


かなり話がずれましたが、本当のセックスでなくてもオーラルセックスで性病には十分感染します。
口が精液に触れたり、性器と口の粘膜部分が触れ合うことがすでに危険なんですね。
フェラやクンニなら性病には感染しないとカン違いしている若い人も多いですが、そんなことはまったくありませんから、くれぐれも注意しましょう。





「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
30も過ぎているというのに生尺で性病がうつらないと思っている大馬鹿者がおりまして…
「本番ではちゃんとゴムつけたから性病はうつってない!」なんて言い張るんですよ><
風俗では即尺が基本!みたいなところがあるようで驚きです。

いくら風俗嬢が検査を定期的に受けているとは言え、
毎日何人ものお客を相手しているのですから
風俗嬢のノドに前のお客の性病ウィルスがいたら充分に感染しうるわけですから
オーラルセックスでは性病はうつらないなんて間違った知識を持って風俗で喜んでサービスを受けている男性には是非この記事を読んでもらいたいものですねっ
[ 2009/09/13 ] かな[ 編集 ]
>「本番ではちゃんとゴムつけたから性病はうつってない!」なんて言い張るんですよ><

いますね、そういう男性。^^;
しかも意外と多いのが難点です(苦笑)


>いくら風俗嬢が検査を定期的に受けているとは言え、

定期的といっても、良心的なお店でも月1程度ですからね。風俗嬢の自己管理に任せているお店も多く、そういうところだと人によってバラバラだったりします。

何にしても、毎日相手をしている状態でたった月1度の検査ではまったく意味がないですよね。潜伏期間も関係ないですし、検査の翌日に感染したらその後の人は全員危険なわけですし…。

なのでこんなことを言うのも何ですが、かなさんも1度検査に行かれることをおススメします。^^;


男性のみなさん、風俗へ行くならその都度性病検査を受けるくらいのつもりでいてください。そうでないと、パートナーが本当にかわいそうです。
[ 2009/09/13 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
あらゆる性病検査を受けに行かせましたよ><
今のところはとりあえず全てシロでしたが…

保健所のHIV検査とB型肝炎・C型肝炎の検査を受ける予約も入れさせました。
保健所では無料・匿名・即日で検査してもらえるのでありがたいですね。
ご存知ない方は是非お住まいの自治体で確認されるとよいと思います。

B型肝炎・C型肝炎はキスの唾液でも感染するそうですから生フェラ・ねっとりデイープキスを風俗でしてきた人は必ず検査受けてもらいたいですよね-_-
[ 2009/09/13 ] かな[ 編集 ]
蛇足でしたね。失礼しましたm(_ _)m

保健所は便利ですよね。
その他の検査は病院か検査キットしかなくて有料なので、あらゆる性病検査となるとかなり高くつきそうですね…。まぁ彼の自業自得ですが(苦笑)

肝炎は普通の接客業でも移る可能性がありうるということで、会社によっては健康診断で必須検査だったりしますよね。インフルエンザともども気をつけたいものです。
[ 2009/09/13 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
いえいえ、斉藤さんに「怒」ではなくて夫に対する「怒」でしたm(__)m
ご心配ありがとうございます;_;

以外と盲点なのが「毛じらみ」だということなんですね。

コンドームをつけていても毛にはかぶせるものがありませんからね。
激しく痒くなり、性病検査でひっかからなかったのに一体何なのか!!?と思っていたら毛じらみをうつされていたのでした…-_-

ソープではよくうつるそうですね↓

もちろん私自身は既に処置は致しておりますのでご心配にはおよびません…
ありがとうございましたm(u_u)m
[ 2009/09/13 ] かな[ 編集 ]
>いえいえ、斉藤さんに「怒」ではなくて夫に対する「怒」でしたm(__)m

私に対する「怒」だと思っていたので、ほっとしました。…根本の問題が解決してないのに1人でほっとするのもどうかと思いますが(笑)


>以外と盲点なのが「毛じらみ」だということなんですね。

毛じらみは盲点ですよね。
症状から感染したのが分かりやすいのが利点ですが(苦笑)

しかし、すでに感染済みとは泣くに泣けませんね…
処置済みということで何よりです。

今後の検査結果が全て陰性であることを願っていますね。
[ 2009/09/13 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
自分が性教育をしなければならないと考えるとこわいです。
…大人でも正しい知識をもっていない人もいるのだから、そんな大人が子どもに教えるなんて無理ですよね。
教師がしっかりと勉強し、正しい知識を真面目に教えていかなければならないと思いました。

言葉が一人歩きするのはこわいし、オブラートに包みまくるのも意味が分からないし…

指導案を作るのがおそろしいです。

[ 2009/09/13 ] まる子[ 編集 ]
…ということは、まる子さんは教員志望なんですね?(笑)

そうですね。性教育に限らず、大人が正しい知識を持っているとは限らないものだと思います。情報化が進んだことによって、へたな教師よりも一部の生徒のほうが多くの情報を持っていたりするものですからね。その一方で全くの無知のままの生徒もいますし、大人になりきれないままに教師になってしまう学生もいるわけで、いろいろと難しい問題を含んでいますね。

でも、正しい姿勢できちんと子供と向かい合う教師であれば大丈夫だと思いますよ。少なくとも、今より状況が悪くなることはないでしょう(笑)

頑張ってくださいね。^^
[ 2009/09/14 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
教師をしています。
まだまだ未熟者ですが…

このサイトを見つけた時に、「性教育をするときは絶対斉藤さんのご意見を!」と思っています。多分近い将来お世話になるかと思いますが、その時はよろしくお願い致しますm(_ _)m
[ 2009/09/15 ] まる子[ 編集 ]
なんと現役でしたか!
それは失礼しましたm(_ _)m
教育に関する状況が揺れ動いていて、現場の先生も大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

どんな意見を求められるのかちょっと怖い気もしますが、お役にたてることがあればまたどうぞ。^^

[ 2009/09/16 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。