フェラチオのテクニック(睾丸の愛撫法)

フェラチオのテクニック(睾丸の愛撫法)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

フェラチオのテクニック(睾丸の愛撫法) 

フェラチオのテクニックですが、なかなか長期シリーズになってきましたね。
亀頭、カリ、裏スジ、睾丸…といった部位別の愛撫法になります。
紹介する以外にいくらでも方法があるところなのであまり意味がないかもしれませんが、ヒントくらいにはなるかもしれません。


最初に愛撫する順番を書いておくと、基本は周辺から中心、根元から先端に向かってとなります。
まぁこのあたりは女性を愛撫するときにも通じますので、されて嬉しいようにするのも1つの手です。


では、部位別愛撫に入っていきます。
今日は一番離れた場所にある睾丸ですね。
(もちろん、足の付け根などを先に攻めてあげるのもありですよ)


最初に注意しておきますが、睾丸は男性の急所だということは決して忘れないでください。
例えば彼が浮気したとして、顔を思いっきりグーで殴るよりも、睾丸を軽く叩くか握りつぶしたほうがはるかにダメージは大きいです(笑)
たまに野球でキャッチャーの睾丸にボールが当たってもだえている様子がありますが、あれは誰でも本当にもだえます。
女性の体の部分で睾丸と同じような痛みというかつらさを味わえる場所がないのでイメージしづらいですが、ちょっとした刺激でも大きなダメージを受ける場所ですので、扱いにはくれぐれも注意してください。
(中には痛みが怖くてさわらせてくれない男性もいると思います)

慣れない女性の場合は優しく触っているつもりでもしっかりダメージを与えることがよくありますし、逆に慣れると多少強く触っても睾丸をずらして触ることができるので痛みを与えることなくできます。
ただ指先でつまむだけでも、微妙な力加減次第で、睾丸がするっと抜けていくときと、そのまましっかりつまんで痛みを与えてしまうときがありますからね。言葉で説明するのは非常に難しいです。
このあたりは慣れもありますから、最初のうちは彼に聞きながら、おそるおそる進めればよいと思います。


さて、睾丸は気持ちいいかといったら、亀頭などに比べたらそこまで気持ちよくありません。
あくまでも前戯に近い位置づけですね。
なので、しつこくしすぎないように、かといって手を抜かないように刺激できるとベストです。

睾丸を刺激するときのコツは「中のタマ(睾丸本体)を刺激するのではなく、皮を刺激するようにする」ということです。

指で睾丸を直接つかむように触る人もいますが、これだとよほど触り方がうまくない限り、恐怖心のほうが先に来てしまいます。
また、ちょっとした力加減の違いで激痛ということになりますよね。
皮を狙って、指先に軽く睾丸本体の感触が感じられるくらいのイメージで撫でたりさすったりすると、ほどよい力加減で触れます。
直接皮を刺激するときは、皮の表面だけを優しくつまんだり、睾丸をよけてつまみ、指先で軽くこねるようにします。
また、シワを伸ばしてあげるように刺激するのも有効です。
(寒かったり緊張していると縮んでシワシワになっていますが、ほぐしてあげるとシワが伸びてきます)


舐める場合も、皮を押しのけて睾丸を激しくつつくのではなく、皮の上から睾丸を撫でるようにしましょう。
あとは、舌のざらざらでやさしく皮の表面を撫でていく感じですね。または、舌先を硬くして文字を書くようになぞるのもよいです。
さらにもう少し力を込めて、舌先でシワを広げていくようにするのもありです。この場合は睾丸に直接当たらないように(または軽くかするように)しつつ皮の中に舌を進ませていく感じがよいでしょう。
また、舐めるついでに軽く吸うというのもありです。
吸う場合は睾丸を吸うよりも、皮だけを吸ったほうが安全な上に快感を与えやすいでしょう。
吸った状態で口に含んだまま、適度に皮を引っ張るのもよいです。


高等テクニックとしては「甘噛み」「軽くたたく」「握る」「わざと軽い痛みを与える」なんていうのもあります。
上で「できるだけ痛みを与えないように」と書きましたが、開発が進んでいく中で、特にMっ気のある男性だと多少の痛みを快感ととらえるようになっていきますから、そうなってくると要求される力加減が変わってくるわけですね。
まぁ多くの女性は「気持ちよくなりたい」「イカされたい」という願望がありますが、男性にもそういう願望が強い人はいますから、逆の立場で男性を気持ちよくさせるためにそういったあたりを研究してみるのも男性の気持ちが分かっていいかもしれませんよ(笑)


なお、睾丸付近で最大の性感帯は「蟻の門渡り」と呼ばれる部分です。
睾丸とアナルの間を結ぶ、縫い目のようになっている部分ですね。
慣れない女性がくすぐったがるように、男性でもここをくすぐったがる人はいます。
でも、基本的にはかなりの性感帯ですから、攻めておかない手はありません。
ここを刺激しながら射精させると快感が強くなるというテクニックもありますし、ここを触るだけでオーガズムに達するような男性もいますからね。
できれば開発しておきたい場所です。(いやまるで私が開発したいみたいですが、別に男性を開発したいわけでも何でもないですよ)

ちなみに、男性が感じているかどうかはペニスの硬さを見れば一目瞭然です。
女性と違って分かりやすいのがいいですね(笑)
ただ、ある程度年齢のいった男性や、勃起不全ぎみの男性なんかだと、気持ちよくても硬くならない(むしろやわらかくなる)という人もいますので、そういう場合は直接聞くようにしてください。
でも基本的には、硬くならないようならその刺激は間違っていると思ってもらってよいでしょう。


こんな感じで書いてみましたが、どうでしょうかね?
女性版と違って、自分でやったことがないことばかりなのでそこまで自信はないですが、参考になれば何よりです。
睾丸向けテクニックで、他にいい方法があったらコメント欄に書いてくださいね。^^



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
睾丸向けテクニックで、アメリカや英国で出版されているセックス関連本の中に、睾丸を舌で転がす(Roll the testes(bowls)in the tongue)テクニックが出ていて、実際行う女性も少なくない。

アメリカ人の彼女から受けるテックは、睾丸の袋を繰り返し舐めてくれ、それから睾丸を片方ずつ、口に含みんで、舌先で転がしてくれます。ときには、睾丸を片方(1つ)口に含み、軽く吸う事もあります。他にも幾つかのテックがありますが、女性にテクニックがないと男性に苦痛を与える場合が有りますので紹介は差し控えます。

睾丸は男性の急所ですので、優しく扱ってくださいね。歯でやたら噛んだり、手で持つときに力を入れたりしないで下さい。
[ 2009/08/27 ] 性坊[ 編集 ]
ほぉ…タマタマの愛撫って大事なんですねぇ。。
しかも、男の人もじらされるのが好きなんですかぁ。
目からウロコでした。

私にとっての焦らしは手コキでしたから…いきなりモロに触ってた訳ですよね。。
彼がMなので、もっと焦らしが上手くなる様に頑張りたいと思います!

タマタマの攻め方も勉強になりました。
今まではフェラしながら軽く握ってあげたり、騎乗位(後ろ向きの)中にモミモミする程度だったので…。
集中的に愛撫してあげるのも楽しそうですね。
優しく優しくやってみます!
次のHが楽しみだなぁ(^∀^)

[ 2009/08/27 ] ルコ[ 編集 ]
>私にとっての焦らしは手コキでしたから…いきなりモロに触ってた訳ですよね。。

そうですね、それだといきなり膣に指を入れて「焦らしている」と思っている男性と同じですね(笑)

>彼がMなので、もっと焦らしが上手くなる様に頑張りたいと思います!

Mだとより効果が高いので、頑張ってください。^^

[ 2009/08/28 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
私は今まで手コキの時にモミモミするくらいで、普通に触ってました。
痛い刺激にもなるんですねf^_^;
今まで痛いとは言われたことがありませんが、今度からソフトに気をつけて触ります。

私も手をすぐにペニスにもっていかれるので、手コキが焦らしなんだと思ってましたf^_^;

私が旦那にしてないのに、私ばっかり身体中触って焦らしてと要求してもダメですよね。

最近一時休戦してたので、次の機会に私からしてほしいように身体中の愛撫をしてみようと思います(^o^)
もちろんタマタマや皮の扱い方も参考にさせてもらいますね(*^o^*)
[ 2009/08/28 ] ままる[ 編集 ]
>私も手をすぐにペニスにもっていかれるので、手コキが焦らしなんだと思ってましたf^_^;

手に持っていかれるのは「我慢できないから早くイカせてほしい」という意味か、「他の愛撫はあんまり気持ちよくないから、さっさとこっちを攻めて」という意味ですね。まったく逆の意味ですが(笑)

>最近一時休戦してたので、次の機会に私からしてほしいように身体中の愛撫をしてみようと思います(^o^)

休戦解除ですね。頑張ってください。^^
[ 2009/08/28 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
彼にしてもらうばかりじゃなくて、私も彼にしてあげたいと思います(*^o^*)

普段はたまの皮のところがフニフニしてて好きなので皮だけ吸ったり、全部口に入れてコロコロしたりしていました。

彼はハラハラだったかも…

男の人の体を知ることも大切ですね!(b^ー°)
[ 2009/08/28 ] まる子[ 編集 ]
>普段はたまの皮のところがフニフニしてて好きなので皮だけ吸ったり、全部口に入れてコロコロしたりしていました。

少なくとも前者はまったく問題ないですよ。
後者も優しくすれば気持ちいいはずですので、十分感じていたのではないでしょうか。^^

あと、これはまる子さんだけではないのですが…
多くの女性(と下手な男性)に多いのが「好きだから」「楽しいから」という理由でする愛撫です。これは自分の好みでしているわけで、相手の立場に立っていない時点で愛撫というより自分の欲望の発散に過ぎません。
自分がつらかろうが楽しくなかろうが、相手が喜ぶことをしてあげるべきですし、それがお互いにしあえると最高ですよね。^^
[ 2009/08/28 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
そうですよね…

「好きだから」というのは自分勝手な理由ですよね。

常に彼がしてほしいことを考えながら、大切に思いながら、大好きな気持ちが伝わるように頑張ります(^_^)

[ 2009/08/28 ] まる子[ 編集 ]
目が覚めた思いです!今までの自分を反省。思い込みのテクニックだけでなく、相手を思いやる気持ちを大事にしようと思いました。と同時に、ぜひ男性にも女性の心と体を大切にしてもらいたいです。
それにしても男性の性感帯も奥が深いですね。
[ 2009/08/30 ] -[ 編集 ]
女性の方ですかね?
コメントありがとうございます。^^

世の中には風俗にはまってしまう男性が多いですが、風俗嬢は仕事として客観的に男性の満足度を高めるように努力するので、そのぶん男性に快感を与えることができるというのもあるんでしょうね。
でも、本来お互いを一番理解し合っているはずの恋人が負けるはずはないわけで、負けてしまうということは、相性とか締まりがどうのとか気にする前に思いやりといった側面でもっと気遣うべきことがあるんだろうと思います。
もちろん、AVに毒された男性が女性に対する思いやりの気持ちを持つべきなのは言うまでもないですが(笑)
お互いに思いやりを大事にしたいものですね。

あと、確かに男性の性感帯も奥深いですが、1:10くらいで女性のほうが深いと思いますよ(笑)
[ 2009/08/30 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。