初体験の体験談

初体験の体験談

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

初体験の体験談 

今日はブログ読者の方からいただいたメールの紹介です。

直接メール相談をいただいたわけではなかったのですが、ブログを読んで初体験に無事成功されたという女性の方です。非常に丁寧なメールで、これから初体験を迎える人には参考になることも多いと思い、ご本人の許可を得て紹介します。

私にとっても非常に励みになる内容で、元気をいただきました。
「セックスの技術を磨くことも相手を思いやる方法の一つなんだというメッセージがある気がしています」・・・そう受け止めてもらえたことが何より嬉しいです。

本当に素敵なメールをありがとうございました。


なお、名前の部分は(仮名だったと思いますが)念のため伏せさせていただきました。



初めまして、○○と申します。21歳の大学生です。
【性の悩み相談室】のブログをいつも拝見しています。
今回は質問ではなく、ブログを参考にさせていただいて
お礼が言いたかったのでメールしました。


私には、昨年の11月からお付き合いを始めた人がいます。
私自身は処女で、相手も私が2人目ということで、経験値の低い2人でした。
つきあって1ヶ月くらいに、最後までいくことにしたのですが、
私がすごく痛がってしまって、うまくいきませんでした。

それからも挑戦したのですが、今度は彼のほうが入れるとなると萎えてしまったり、
フェラで勃たせている間に自分のほうが乾いてきたりしてしまうことが続きました。
特に彼が萎えて失敗した後は、私は自分に魅力がないのかと落ち込み、
できるだけ相手にそうしたそぶりを見せないようにはしたのですが、
それが相手にも伝わって、相手のプレッシャーを高めてしまう、
という悪循環にあったと思います。

そもそも性行為に対して怖い気持ちも少しあって、
(愛撫は、ほんとに愛情込めてしてくれるし、気持ちいいし、好きなんですが)
だんだん行為自体に気が進まなくなっていたときに、
出会ったのが斉藤さんのブログでした。



斉藤さんの「処女と童貞 初めてのセックス」の項目はとても参考になりました。
処女喪失の痛みに関しても、どういうものかわかって覚悟ができたし、
体位や痛みのやわらげかたもわかりました。

それから彼自身は勃たないのは緊張しているからと言ってくれてはいたんですが、
本当は私の身体に魅力が足りなくて勃たないのを言えないだけなのではないかと
勝手に落ち込んだりしていたので(笑)、「勃起不全の悩み」で
実際そういうものなのだとわかって落ち込む必要はないんだと前向きになれました。


斉藤さんのブログには、結局相手を思いやることが大事であって、
セックスの技術を磨くことも相手を思いやる方法の一つなんだというメッセージが
ある気がしています。

私は、セックス(というか、そもそもつきあっていること)に対して
タブー視の強い家庭で育ってきて、
あまりセックスに対して良いイメージはありませんでした。
積極的にそういう情報にふれてこなかった部分もあります。
(だから新しく知ることが多くて本当にブログは参考になります…)

でも、セックスは大事な愛情表現の一つなんだと
(当然の人にとっては当然だと思うんですが)
斉藤さんのブログをきっかけに、前向きにとらえることができるようになったと思います。



それから、挑戦することにも前向きになれて、
ブログで読んだいろんなことに注意していたら、先日初めて挿入できました。
やっぱり痛みはあったけど、それより感動のほうが勝っていました。
自分の好きな人が自分の中で気持ちよくなってくれたっていうのは
すごく嬉しいことでした!

挿入したときも、終わってすぐも、彼が言葉をかけてくれたり抱きしめてくれたりして
すごく満たされたものになりました。ちょっと泣いちゃいました。
また距離が近くなれた気がして、「愛情表現の一つであるセックス」が楽しめたと思います。



一旦成功すると彼にも自信がつくようで(笑)、
それから2回ほどしましたが、毎回挿入できています。
痛みはまだ少しあるけど、だんだんひいていっているようです。
ちょっと気持ちいいのかな?って感覚もあります。
愛撫してもらっても、前よりたくさん濡れるようになったのも感じます。
体位も変えたりすることもまだしてないけど、
まだ体験してない愉しみがたくさん残っているようで、
これからが楽しみです(笑)


長くなってしまいましたが、
こうやって前向きにセックスに向き合えて、彼との距離を縮められた
大きなきっかけは斉藤さんのブログでした!
お礼が言いたくてメールさせていただきました。ありがとうございました。

これからもブログで勉強させていただいて、
未知の愉しみを開拓していくつもりです(笑)
これからもがんばってください。



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
読ませて頂き、凄く心がほっこりして、
涙目になりました。
この方の気持ちが凄く伝わり、
初々しさを思い出す&引き出す内容ですね^^
忘れていた何かを思い出させて貰った感じで、
勉強になりましたm(_ _)m
[ 2009/03/31 ] しー[ 編集 ]
「ほっこり」ってやわらかくていい言葉ですね。^^
コメントありがとうございました。
[ 2009/03/31 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
なんか、とってもいい話ですね。
僕も最初はそういう行為に対して抵抗を持っていたんですが、自分だけじゃないんだなとわかりました。
僕もこの前の相談からしばらくして挿入してみようとしたのですが、いざ入れるとなると緊張して縮こまってしまって(気持ちもあそこも…苦笑)

そのときはかなり凹みましたが、彼女が優しく言葉をかけてくれて、彼女の心の暖かさに触れることができた気がして、もっと彼女のことが大好きになりました。

それをきっかけにセックスとか、性に対する抵抗はだいぶなくなって性行為も大切な愛情表現なんだと思えるようになりました。
これからも彼女のために勉強しようと思います♪

斎藤さん、ありがとうございました♪♪
[ 2009/03/31 ] てる[ 編集 ]
いい話ですよね。
私はメールを紹介しただけで大して何もしてなかったりしますが(笑)

頑張ってくださいね。応援しています。^^
[ 2009/03/31 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
返信不要のコメントです。

「メールを紹介しただけ」なんて、斉藤さんは謙虚過ぎです。

そんなメールが届いたのは、斉藤さんがブログに込めた真心が伝わっているからなんですから。
[ 2009/04/01 ] すずらん[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。