男と女、どちらが浮気性?

男と女、どちらが浮気性?

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

男と女、どちらが浮気性? 

「男は浮気性だ」
「女は男の浮気にいつも泣かされている」

そんな言葉をよく聞きますよね。
実際、男性の浮気性は昔から有名な事実で、遺伝子に刻まれた本能だと説明されることもあるくらいです。

でも・・・

はたしてそれは現代でも通用するのでしょうか?
そこで、ちょっとしたデータを集めてみました。


まず楽天が行った簡単なアンケートです。

Q:あなたは浮気をしたことがありますか?

 「ある」 男性…24.8% 女性…31.0%

Q:上で「ある」と答えた方、その浮気はばれましたか?

 「はい」 男性…24.2% 女性…20.2%

Q:あなたがパートナーの浮気を疑った、あるいはパートナーの浮気が発覚した経験がありますか?

 「ある」 男性…25.3% 女性…45.8%

所詮クリック形式のアンケートで信頼性は低いですが、大まかな傾向は分かると思います。

大まかな傾向として「女性の方が浮気をしているが、自分はばれにくく、相手の浮気を見抜きやすい」ということになります。
とりあえず、以前にメルマガで書いた記事と同じ結果になっています。
何だかものすごく女性に都合がいいですね(笑)

どうも、女性の方が上手に浮気をしている様子が見て取れます。





これは、財団法人・日本青少年研究所が発表した「高校生の生活と意識に関する調査」です。
かなり信頼性の高いデータですね。

ひと目見ていただいて分かるように、日本の性に関する倫理観は諸外国の中でもぶっ飛んでいます(笑)
性にオープンだと言われていたアメリカよりもはるかに「思わない」という人の割合が高いですよね。

高校生の4人に1人、大学生の半数以上は性体験があると言われる日本ですから、当たり前と言えば当たり前の結果ですが…
純潔どうこうよりも全体的に軽くなってしまったその雰囲気が、個人的にはちょっと寂しい感じもしますね。

さて、ここで気づいてほしいことがあります。
諸外国と違って、日本だけに見られる現象があります。

…そう、男女が逆転しているんですね。

他の国を見ると、女性の方が純潔肯定派が多いです。
が、日本は男性の方が多い。
というか、日本の女性の少なさ(6.3%)は異常なくらいです(苦笑)

どういうことか分かりますね?
そう、日本人女性は外国と比べても圧倒的に性に関してオープン(というか野放図)だということです。


そしてもう1つ別の調査結果を。
ある結婚情報サービス会社の恋愛、結婚に関する意識調査です。

Q:もし、自分が現在つき合っている恋人よりも、美人(ハンサム)で、高学歴で、高収入な人が好意をしめしてくれたら、恋人と別れてその人のところに走りますか?

 男性の約9割 「今の彼女と付き合い続ける」
 女性の約8割 「今の彼と別れて次の人と付き合ってみる」

正反対の数字ですよね(笑)

これは単純に女性が浮気性という意味ではありません。
「現在付き合っている人と比較して」というのがポイントです。
実際、女性は「そんなに好きでもない男性」とでも、普通に付き合えるという特技があります。
男性は好きでもないのに付き合う=単なるセックス目的になってしまうのに対して、女性は普通に恋人として付き合えてしまうんですね。

でも、あくまでその程度の男性ですから、もっといい候補があらわれたら、あっさり切り捨てることができたりするというわけです。

これは、そんなに好きでもなかった男性から誠実&積極的に言い寄られて、「こんなに思ってくれるなら…」という理由で付き合い始めた女性に多い特技です。(でも、こういう女性はものすごく多いので、特別なことではありません)
前の男性に対しては「恋愛」よりも「情」に近い感覚といったらよいでしょうか。
そして、女性は「本当に好きという気持ち」や「運命的出会い」を何よりも大切にしますから、そのために単なる「情」は割り切れたりするわけですね(笑)

この結果は「結婚に関する意識調査」というところがポイントです。
女性の社会進出が進んだとはいえ、やはり今でも女性は結婚相手の男性によって自分の生活が大きく変わってしまいます。
彼の実家に行くことになる人もいますし、出産で仕事を辞める人も多く、収入なんかも彼に頼らざるを得ないことは多いです。
どうしても彼のライフスタイルに合わせないといけないわけですね。

となると、そうした面に関してはどうしても打算的(?)な部分が出てきます。
結婚に対してよりよい男性を求めるというのは仕方のないところでしょう。
自分の後半生そのものがかかっているわけですからね。
実際、恋愛と結婚で選ぶ相手が180度変わる女性は多いです。

でも理由は何であれ、女性も男性同様に移り気な生き物であるということに何ら変わりはありません。

まぁ実際は、そういう理由で乗り換える女性もいれば、関係なく浮気する女性もいます。
何といっても、他国を圧倒する尻軽民族ですから(笑)
まぁ男性も同じ穴のムジナなんですけどね。^^;


こんな感じで、おそらく今の日本では「浮気は男だけがするものだ」というのは間違いでしょう。
「男も女もどっちも結構している」というのが正しい見方だと思います。
そして若い世代ほど、男女が逆転している可能性はきっと高いでしょう。

「婚活」なんて言葉が流行っていますが、これから結婚を考えている誠実な男女は、慎重に相手を選びましょう。(特にこのサイトを気に入ってくれるような方は)
女性なら「この男性は浮気性でないか」を見るべきですし、男性なら「この女性は妥協で自分との結婚を決断していないか」を見るべきです。
どちらもいつか問題を起こしうる、時限爆弾のようなものですからね。

もしくは結婚をあくまでも家族を持つためのものと割り切って、理想の恋愛はお互い他で探す…というイマドキの作戦をとるのもありといえばありです。
恋愛はいろいろな形があるものですし、結婚年齢の遅くなりがちな時代ですから、こういった形は必ずしも否定しきれないかな…なんて思います。
別に私がそうしたいわけでは全くありませんが、時代の流れのようなものは感じます。


幸い私は結婚願望がないので、どちらも縁のない話ですけどね(笑)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
今日の記事、掲示板でサチさんへの返答に書こうか迷っていたことがずばり書かれています(;^_^A
斉藤さんが掲示板を見て何か気が付かれたのか、全くの偶然か分かりませんが、驚きです(@_@;)

たとえ打算混じりに相手を選んだとしても、最終的に選んだ一人を末長く愛せるのも女性ではないかと思います…。
(↑セックス含めたコミュニケーションがうまくいっている場合です。
女性の浮気はパートナーからの愛情不足を感じた時に起こるものが多いと仮定しています。)
[ 2009/03/23 ] すずらん[ 編集 ]
今回は完全に偶然ですね(笑)

そうですね、打算混じりでも選んだ一人を末長く愛せるのは女性ならではです。
でも、もとが打算だけあって、「何らかの条件が整わなくなったときは浮気する」という判断ができるのも女性ですよね(笑)

昔ならそれで問題なかったと思うんですよ。
でも現代は情報や刺激が多すぎて、その上ネットなどで他の男性との接触が簡単にとれてしまうので、条件自体が昔よりも上がっていると思うんですよね。「このくらいはしてもらってもおかしくない」「このくらいは他の夫婦もしてもらっているはずだ」なんて具合に。(実際は夫婦によってバラバラなんですけどね)
そして打算だからこそ、相手がその水準に達しないときの行動はドライになりうるんだと思いますよ。

最後に書かれていた( )内もそうですが、愛情不足を感じるラインも昔よりは上がってるんだろうな…と素朴に思いますね。昔は比べるものがなかったので、満足もしなければ不満も感じなかったでしょうから(笑)
[ 2009/03/23 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
今回の内容分かる気がします。

他で見た内容ですが、
女性は男性の「浮気」と違い、
「本気」になりやすいそうですね。

最後の「情」と「恋愛」同じ女性として分かる気がします。
私もそうですが、

「運命的な出会い&本当に好きと言う気持ち」

大事に思いますね。
そう思える人に出会ってしまったら、情→恋愛にと言う切り離し分かる気がします。

今は確かに色んな結婚の考えありますよね。
週末婚や事実婚等。
どれがベストかは本人達が選んだ事だから正解も間違いもないのかもしれませんね。
[ 2009/03/23 ] しー[ 編集 ]
女性の浮気は本気になりやすいとは昔からよく言われますが、初めから本気で浮気している人も多いですよね。既婚女性の場合は既婚男性よりもわりと浮気にエネルギーがいるので、かなりその気になってから浮気するケースが多いと思います。
逆に男性はあくまでも性欲を満たすという意味での浮気をする人が多いので、「つい出来心で…」みたいなのが多いですよね(笑)

そして情と恋愛の違いに、出会ってしまって初めて気づく人もいますよね。「あぁ、私が求めていたのはこれだ」と言った感じで。
なかなか難しいものです。
[ 2009/03/23 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
今付き合ってる人より美形で高学歴で高収入の人から好意を持たれたら

女性9割は今の彼氏と別れて付き合ってみる

これちょっと精神的にくる統計ですね^^;
性格の内容が含まれてないのに新しい恋人がいいんですね
まぁたとえ誰かに恋人が好意を持たれても大丈夫なような彼氏になればいい事かもしれませんが…
なれるように頑張ります!
[ 2009/03/24 ] -[ 編集 ]
そうですね。「彼女にとって自分以上にふさわしい男はいない!」と思えるくらい自分磨きをするのも大事かなと思います。^^

まぁ所詮はアンケートなので、そういう女性ばかりでもないですしね(笑)

[ 2009/03/24 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。