女性が感じ足りない(勃起不全、遅漏対策)

女性が感じ足りない(勃起不全、遅漏対策)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

女性が感じ足りない(勃起不全、遅漏対策) 

さて、ここまでは実現可能な内容を書いてきましたが、最後はちょっと難しいかな…と思うことを書いておきます。



今までの記事を読むと、いかに「膣内が気持ちよくないか」を力説しているような感じがしてきますね(笑)
でも、決してそんなことはありません。むしろ、開発された膣内はオナホールなんか比にならないくらい気持ちいいです。AVで麻痺した脳でもイケます(笑)

膣内を気持ちよくするのに1番よいのは、女性を深くイカせてあげることです。
これが1番難しいですが、1番効果的だと思います。

女性を膣でイカせたことがある男性なら分かると思いますが、イク瞬間は膣がぎゅーっと締まります。
締まったことが分からなくても、男性にとって明らかに気持ちいい状態になりますよね。
そう、女性の膣はオナホールなんかと違って動くんです。(当たり前ですが)

これは普通に膣でイクときの様子ですが、さらに深くイクようになると膣内が非常に気持ちいい状態になります。女性は意識しているわけではないですが、濡れて、締まって、蠢いて…まぁとにかく複雑な快感が得られます。
こうなると、ほぼ確実にイケると思います。
私は遅漏気味な上に自分で調節できるので基本的には我慢しますが、ポルチオオーガズムくらいになると我慢しきれないくらい気持ちよくなります。ナマだったら我慢できる自信はないですね。 無理すれば我慢できますが、それだと気持ちよくないですし(笑)
よく“名器”という話が出ますが、相当深く開発すれば実質みんな名器のようなものです。確実にフェラよりは気持ちいですし、普通にイク分に困ることはないでしょう。
(もちろん、その中でも差はあるわけですが)

この方法がいいのは、男性だけでなく女性も気持ちいいというところです。お互い気持ちよくなれてしかも確実という、個人的にはこれが最もよい方法だと思います。ただ、それだけ女性を感じさせるテクニックがいるので、簡単にはおススメできないわけですが。^^;


遅漏に限らず、男性がうまくなることで解決していく問題ってありますよね。
彼女がセックスに積極的になってくれたり、自分に自信が持てたり、お互いに心を開くことができるようになったりなど。
そういう意味でも、男性にはテクニック向上に励んでほしいと思います。




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。

こんばんはです。
今晩の内容についてはさすがに経験豊富なお姉さまがたでも男性視点にたつことは出来ないだろうと思ったので、コメントさせていただきます(笑)

私と彼女とが始めてした時は、お互いに初体験で緊張していたこともあり、「気持ちいい」という感覚がまったくわかりませんでした。ただ彼女があまり痛くなかったというのはすごく安心しました。正直、始めてならあまり痛くないで及第点なのではないかと思います。
しかし回数を重ねてみると、記事の中にあったようなギュッとしまる感覚や、緩んだあとの柔らかく、そして温かい(というより最早熱い)感覚など複雑で気持ちのよい感覚を感じるようになりました。最近では私も彼女も動いていないのに、彼女のなかが気持ちよくなるように動いてしまうので、いってしまわないように我慢するのが一苦労です。そんな状態で調子にのって耳もとで名前を呼んだり、好きだよとか言って余計に気持ちよくなってしまって我慢しきれなくなってしまったりしております(笑)

こんな感じでこれからもお互い、幸せに気持ちよくなって行きたいと思います。やっぱり「お互いに」が一番ですよね。


…またまたまとまりがなくなってしまいました~。失礼いたしました。
[ 2009/03/19 ] チャボ[ 編集 ]
>正直、始めてならあまり痛くないで及第点なのではないかと思います。

そのとおりだと思いますよ。
それなのに初セックスまたはその直後で「イカせたい」がらみの質問が多くて困りますが…(苦笑)
うまくなれば別に処女だろうがオナニーでイケない女性だろうがイカせられますからね。順番ステップアップしていくしかないので、背伸びしないで少しずつうまくなってもらいたいものです。…と、こういうのを読んでほしい男性に限って読み飛ばしたりするものですが(笑)


>私と彼女とが始めてした時は、お互いに初体験で緊張していたこともあり、「気持ちいい」という感覚がまったくわかりませんでした。
>しかし回数を重ねてみると、記事の中にあったようなギュッとしまる感覚や、緩んだあとの柔らかく、そして温かい(というより最早熱い)感覚など複雑で気持ちのよい感覚を感じるようになりました。

実はこの件に関して最近相談があったのですが、この体験談を読んでいただければ一発で解決でしたね(笑)


>こんな感じでこれからもお互い、幸せに気持ちよくなって行きたいと思います。やっぱり「お互いに」が一番ですよね。

そうですね。^^


補足

もう少し上の段階にいく途中で「膣内が気持ちよくなくなる段階」があります。(バルーン現象とかロストペニス現象とかいうやつですね)
ここで「気持ちよくない」と諦めてしまう男性が出るのですが、それを通り越せばまた上の快感が待っているんだよ…というメッセージもこめてこの記事を書きました。
セックス経験の長い男性もよかったら参考にしてみてくださいね。

[ 2009/03/19 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
以前はバルーン現象がおこっている感じが女性の私側にもわかるぐらいありましたけどいつの頃からかそれが感じられなくなりました。^^
開発が進むとバルーン現象を飛ばしてオーガズムにたどり着けるようになるということでしょうか?
[ 2009/03/19 ] かな[ 編集 ]
>開発が進むとバルーン現象を飛ばしてオーガズムにたどり着けるようになるということでしょうか?

鋭いですね~。というか「さすが体験者」と言うところですね(笑)

はい、そのとおりです。

濡れるまでの時間、オーガズムまでの時間、スイッチが入るまでの時間、バルーン現象の起こる時間、子宮が降りてくるまでの時間…などなど、いろいろな時間が開発によって短くなりますね。^^
[ 2009/03/20 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。