男性のプライドの高さ その2

男性のプライドの高さ その2

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

男性のプライドの高さ その2 

セックスの改善を願う場合、悪いところを責めるのではなく、褒めて「こうしたらもっとよくなる」というのを付け加えるというのが前回の要点です。

でも「そんなことはっきり言えない…」「うまく言う自信がない…」という人はどうしたらいいのでしょうか?



こういったことを言うのが難しいという人は、とりあえず男性の自慢のテクニックをいろいろさせてあげましょう。
いくらはずれていても、たまたま自分のいいところに当たることはあるはずですから、そのときに逃さず「あん」とかの声を大きめに出してあげます。
声を出すのが恥ずかしいなら、体を大きめにぴくっと動かすのもいいです。
そうしたら大抵の男性は「何、感じたの?」と聞いてくるでしょうから、うなずけばOKです。(聞いてこなくても、心の中で満足しています)

女性は「嫌な刺激」「気持ち悪い刺激」で大きく反応する人が多いですが、そのわりに「気持ちいい刺激」では恥ずかしがってあまり反応しません。
うまい男性はこのへんの女性心理が分かっているので、そういった心の裏を読んで攻めることができます。
一方、うまくない男性ほど「何らかの反応があった=そこは攻めるべきポイント」「反応がない=攻める意味がない」と受け止めます。
つまり、嫌な刺激ばかりで反応しているとそればかりされるようになり、気持ちいい刺激をスルーしているとますます発見されにくくなるんですね。
まったく逆なんです。

『気持ちいい刺激にはちゃんと感じた様子を見せる。嫌な刺激には素直に「嫌」と言う(言えない人はできるだけ反応を返さない)』

これを心がけるだけでも、相手への伝わり方はだいぶよくなるでしょう。

ただし、演技をする必要はないですからね。
本当に感じたときに、ちゃんと感じていることを分かりやすく表現するというだけのことですから。
気持ちよくもないのに感じたふりをするのは、イッたふりと同じで後々痛い目を見るのでやめておきましょう。


あとは、AVの影響でやたらと強く・激しく刺激をしてくる男性が増えています。
そのときは素直に「痛い」と言えばよいですが、男性の刺激がずっと強いまま…または弱くしてもすぐに強くなるという場合は、何度も「痛い」と伝えなければならず、申し訳なさで途中で言うのが嫌になって痛いのを我慢する…という人もいるでしょう。
また何度も「痛い」ということで男性が自信をなくしてしまったり、雰囲気が悪くなってしまうということもあります。
これを避けるには、男性の中にある「AVのように強く・激しくすることで、女性はありえないくらい感じるものだ。強くして痛がる女性は慣れてないだけで、むしろそれは女性が悪い」というような思い込みを消さないといけません。

このときにいいのが「一緒にAVを見る」です。

AVを見ながら「こんなに強くしたら普通の女の子は痛いに決まってるよね」「こんなテクニックありえない。気持ち悪い」「あ、この人イッたふりしてる」「AV女優と普通の女の子が一緒だと思ってる男ってバカだよね」のように、「こんなのそのまま信じるなんておかしいよね?」というノリで話して同意を求めるんですね。
そうすると男性は少なからず「えっ、そうなの?」と思いますから、「友達とみんなで話しててもAVのテクニックはありえないって話になる」「AV好きの彼氏がいる友達はみんな痛いとか言って悩んでる」なんていう説得力を増すようなことを付け加えておきます。
このとき男性はかなり客観的に聞くことができるので、「よし、自分はしないでおこう」と素直に聞いてくれます。
悪いのはあくまでもAVや友達の彼であって、別に自分の彼のことは直接何とも言っていないので、彼のプライドが傷つかないんですね。

これを面と向かって「痛いからやめて!」「こんなに強いのありえない!」などと言ってしまっては、いくら優しく言ってもプライドが傷ついてしまうわけです。
優しい彼ならその場は「ごめんね」と言ってくれますが、内心では「どうしていいか分からない」と混乱していたりします。
プライドの高い彼だと、不快感を感じてあなたとのセックス自体に後ろ向きになってしまったりもします。

直接言っても男性がそこにプライドを感じていたら逆効果ですから、AVを通して間接的に伝える…これを試してみるとよいでしょう。
(器が大きくて優しくてプライドの少ない珍しいタイプの男性だったら、ストレートに伝えても大丈夫ですよ)

なお、AVを見ながら「これをやってほしい」とAVに同意するようなことを言うのは、この徹底的に否定することをやった後のほうがよいです。
最初からAVを褒めるような流れで伝えてしまうと、相手は「やっぱりAVっていいんだな」「じゃ、他のところもこれを見習ってやってみよう」と思ってしまうんですね。
先に完全否定しておくと、「基本的にダメだけど、これだけはいいよね」というニュアンスで伝わるわけです。
伝えたいこと「以外」の部分がどう伝わるかという意味で大きな違いがありますから、よかったら参考にしてみてください。


あとは蛇足ですが…

「そんなこと言われても、恥ずかしいから声を出したり動きで表現したりなんてできない」

なんていうあなたは、まだセックスをするのが早すぎるのでやめましょう(苦笑)

世界で1人だけの恋人に対して、自分の思いや心の内もまともに伝えられないようだったら、セックスする資格はないです。
それ以前に、恋愛を通してもっと深い心のやりとりができるようにしましょう。
そういうやりとりができるようになり、お互いに心の中まで開ける関係になってから、体を開くのが正しい順序です。
そこの順番を間違えて、男性の本能に合わせてさっさとセックスだけしてしまうから、女性にとって満足度の低いセックスになってしまうんですね。
別に「付き合ってから何ヶ月以内にセックスしないといけない」なんてルールはありません。心がつながっていないなら数年後でもいいんです。焦らず気長にいきましょう。



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
ここに書いていいのか…ですが。
彼の愛撫?してくれている時に
気持ちイイ時ほど声が出ないんです…
だから反応がないと思ってズレル…
後からスゴク気持ちよかった事は伝えるんですけど、
私がイって無い事にショックみたいで。
[ 2009/03/04 ] Leah[ 編集 ]
>気持ちイイ時ほど声が出ないんです…

そういうのってありますよね。
後はイキそうになるほど声が出なくなって、続けてもらえなかったりとか(笑)
上手な男性だと、そのあたりの心の裏側が読めるのでちゃんと続けてくれますが、普通の男性にそこまで読んでもらうのはなかなか難しいところです。

>後からスゴク気持ちよかった事は伝えるんですけど、
>私がイって無い事にショックみたいで。

なかなか優しい素敵な彼ですね。でも、そこでショックを受けているようだと、まだまだ修行不足ですね。このブログを読んで勉強してもらってください(笑)

冗談はともかく、これは伝え方を変える必要があります。
「気持ちよかったこと」を伝えているようですが、そこは前フリ部分ですね。その後に必ず「気持ちいいときほど声が出なくなること」「反応がないんじゃなくてできないこと」「そういうときはそのまま続けてほしいこと」をちゃんと伝えてください。教えてあげることで気づくことができますからね。(ここを自力で気づけるまで上達するのはなかなか大変ですので)

1つ前の記事にあるとおり、大事なのは「褒めること」ではなく、「褒めた後に改善案を提示すること」です。褒めるだけだと今回のように悪くとる男性も多いですしね(笑)
「こうすればイカせられるかもしれない」というヒントをあげることで、落ち込みつつも次回に向けて前向きに取り組んでくれますよ。

頑張ってくださいね。
[ 2009/03/04 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
気持ちいいほど声がでない、わかります~
私も若いころはそうでした^^

せめて「やめないで…」とか「続けて…」とだけでも言えるとよいですよね。

AV鑑賞法などは自然と何の考えもなしにしてたことがそのとおりに書かれていたので笑ってしまいました。「この子は本当には感じてないね~」「ありえない」「でもこのテクニックはいいな~してみて♪」とか。私とAV見ると品評会みたいになるので一緒に見る男性はたのしくないと思いますが^^;

感じない動きには徹底して無反応(反射的に出そうになる声すらも出さない)という手もよく使いました!

ただ相手があまりにも初心者でどれもこれも的外れで感じないことばっかりが続く場合、どんどん乾いていくしかなり気まずい空気が流れるのでここで挫折する女子が多いと思われます^^;

私の場合は相手の手に自分の手を添えて力加減を調節したり感じるポイントに導きますがそれも恥ずかしくてできない子が多いのかな…?

導いてあげるとその行為に興奮を感じる男性もいるんですけどね^^お試しあれ☆
[ 2009/03/04 ] かな[ 編集 ]
自然にしていましたか?
まさにセンスのよさですね(笑)


>私の場合は相手の手に自分の手を添えて力加減を調節したり感じるポイントに導きますがそれも恥ずかしくてできない子が多いのかな…?

そうなんですよね。これも恥ずかしくてできない女性が多いです。^^;
というか、手を添えてもその後どうすればいいか分からない…という女性も多いですね。「自分が気持ちよくなる方法」自体が分かっていないという感じです。


>導いてあげるとその行為に興奮を感じる男性もいるんですけどね^^

はい、わりと多いと思います(笑)
[ 2009/03/04 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
男性って反応があるないとで、食らい付き違いますよね(笑)
彼があれこれ角度や体制を変化させて、私の反応がいまいちか絶好調か判断して、私が感じているのが反応や声で分かると、

「ここ?ここが気持ち良いの?」

と、すぐ食らい付きますもの(笑)
で、私もきちんと、

「うん…そこ…感じるの。気持ち良いの」
と答えます。
逆にいまいちな時は普通になる私なので、

「あ、これあまり良くない?」

と聞かれるので正直にうんと答えます(笑)
逆に彼に愛撫する時も同様にするので、お互い言いあえるの大事だなと思います。

手を導かれるバージョンですが、私は逆に彼が私の手を私が1番感じる箇所に触らせて楽しんだ事ありましたよ(笑)
ここも大事なポイントですが、Mっ気の私には、

「もぅ~イヤン♪」

て恥ずかしくなる言葉責めで来ます(笑)
[ 2009/03/04 ] しー[ 編集 ]
>男性って反応があるないとで、食らい付き違いますよね(笑)

そうなんですよ(笑)
なので、上手に反応を見せてあげられる女性は得だと思いますね。
もちろん、そういうのをお互いに見せ合える関係を構築することが一番大切だと思います。

そういう意味ではさすがしーさんカップル、理想形ですね。^^

>私は逆に彼が私の手を私が1番感じる箇所に触らせて楽しんだ事ありましたよ(笑)

さすが気の合う彼、私も同じことします(笑)
[ 2009/03/04 ] 斉藤享哉[ 編集 ]

女性向けの記事ということでしたが、面白く見させてもらいました。
内容の中には、心当たりのあるものから、心当たりのないものまでありました。
コメントにあった皆さんのように、私の彼女の場合も本当に感じてると思われる時は声にならない声というか、そんな反応になります。ただ体はビクンビクンと激しく反応しますが。

それから、私の彼女の場合は痛かったら痛い、続けて欲しかったら続けて欲しい、と言ってくれるので、経験の少ない私としては、非常に助かっています。後、中でいってしまったあと、「抜かないで!」とか言われると、すごく興奮するし、嬉しいです。ただ小さくなって漏れてしまうと大変なので、要望に長くは応えられないですが(笑)

それから、「止めて」と言われたとき、本当に嫌がっているのか、それとも感じるからやめてといっている「イヤイヤ」なのか、見極めるのが時として難しいです。でも、とりあえず彼女がHを女の子の日や危険日、疲れてるなどの理由意外で拒否することはないのでOKということで…。本当は痛くなるような刺激をしないようにうまきなればいいんでしょうけど、それは後々までかけてゆっくりということにします。


ながながと、そのうえまとまりがなくてすいませんでした。
[ 2009/03/04 ] チャボ[ 編集 ]
楽しんでいただけたようで何よりです。^^

射精後はゴムの根元を指で輪になるようにぴっちりと押さえておけば、多少はそのままでも大丈夫ですよ。さらにぎゅーっと指を締め付ければペニスの血流が止まって、小さくなることなく維持できます。ちょっと強引ですがこれだとまず漏れません。(まぁそれでも分単位は持ちませんけどね)

それにしても、優しいチャボさんにお似合いの素敵な彼女のようで(笑)

文章の長さはまったく気にしませんので、思いつくままに書き込んでくださいね。^^
[ 2009/03/05 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。