妊娠の可能性について

妊娠の可能性について

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

妊娠の可能性について 

「妊娠したかどうか不安…」
「生理が遅れていて…妊娠でしょうか?」

こういった質問・相談がものすごく多いです。
Q&Aで記事にしたので、検索に引っかかるようになったのかもしれませんね。

今は、妊娠関連の質問・相談受付はストップさせていただいています。(経緯は相談受付ページに記載)
といって放置するのは私の主義に反しますので、かわりに妊娠および避妊に関する記事をアップしていきたいと思います。



質問者の大半が10代の方です。
性の低年齢化はごく普通のこととなっているわけですね。
世間では「18禁」なんて言っていますが、いかに無駄なことをしているか常々感じています。
情報を規制するのでは追いつきませんから、むしろ正しい情報を与える方向に転換できないものでしょうか…。

なんてことを考えつつ、このシリーズではできるだけ難しい話や言葉は抜きにして、若い人が見ても分かるように生理や避妊の知識を紹介していきます。
多少強引なところもありますが…正しい表現にこだわるあまり表現が難しくなって若い人が読まなくなってしまっては本末転倒ですから、良識ある大人の皆さんはご了承くださいね。


まず今回は心構えについてです。

よく「安全日だから平気」とか、「中に出してないから大丈夫」とかいろいろ言いますが、セックスをする以上、妊娠の可能性がゼロなんてことはありえません。
生理周期を完璧に割り出したところで、絶対確実な避妊なんてできません。
それに、ピルやコンドームなどのいかなる避妊方法を使っても、100%安全ということはないです。

もともとセックスとは妊娠するのが目的の行為なんですから、最低限の覚悟は必要です。
快感や興味本位でする人が増えていますが、本来はその前に
男性なら「もし妊娠させても大丈夫か?」「出産や育児の費用を稼ぐことができるか?」を、
女性なら「この人の子なら産めるか?」「仮に中絶することになっても後悔しない相手か?」を真剣に考えるべきです。

そもそも「好きだからセックスする」なんていうのは安易すぎます。
別に手をつなぐだけでも、ハグでも、キスでもいいですよね。
あえてセックスをするということは「子供ができる可能性がある」のだと頭に置いておかなければいけません。

もちろん正しい避妊をすればほぼ100%防ぐことができます。(といっても完全に100%ではないですけどね)
そのためには、勉強して知識をつけることが必要です。
勉強もしなければ避妊もしないで、とりあえずセックスだけして後は運任せ…では妊娠しても仕方ありません。
そうなったときに不幸な目に遭うのは、中絶を乗り越えなければいけない女性と、堕胎させられる…つまり殺される赤ちゃんです。

男性は何も被害が及ばないので安易な行動に走りがちです。
そうでない、ちゃんと大事に扱ってくれる男性を選ぶことも大切ですし、そういう男性を好きになるならなるで自己防衛のための勉強が必要です。
もちろん男性も勉強しなければいけませんが…こういった相談のほとんどが10代女性からであるという現実がありますからね。
女性にだけ責任をなすりつけるつもりはありませんが、若いうちほど女性がしっかりするしかないと思います。


学校の性教育が機能していないので、学校で習っていれば大丈夫という考え方は改めましょう。
実際、学校で学ぶことだけで満足していては、社会に出てからはまったく生きていけません(苦笑)
本やインターネットなど情報源はいくらでもあるわけですから、しっかりと勉強してください。

このブログでも大まかに要点を絞って紹介しますが、それで十分だと思わずに、さらにしっかりと学ぶことをしていってほしいと思います。


(次回に続く)



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
好きだからセックスするのは安易と言う記事に少し心臓がドキッー!となりましたが、確かにそれ以外の接し方でも愛情表現ありますものね。
私も今凹み中で彼にしっかり抱きしめて貰い、沢山のキスで元気づけられ沢山の彼の愛情感じました。
若い人にもこう言う愛情表現もあるんだよと伝えたいですね。
あの中絶方法の番組観たら、少しでも考え方が変わればいいなと思います。
妊娠って本当に奇跡な事なんです。簡単に出来たと思わず、Hをする=赤ちゃんが出来る可能性があると言うのは忘れないで欲しいですね。だから赤ちゃんは授かりものと言う位なんだと思いますから
[ 2009/02/17 ] しー[ 編集 ]
>私も今凹み中で彼にしっかり抱きしめて貰い、沢山のキスで元気づけられ沢山の彼の愛情感じました。
>若い人にもこう言う愛情表現もあるんだよと伝えたいですね。

相変わらず素敵な彼ですね。^^
そうなんですよね、そういう愛情表現の延長上にセックスがあると思うんですよ。セックスを覚える前に、愛情表現の仕方を覚えてもらいたいものです(笑)
[ 2009/02/17 ] 斉藤享哉[ 編集 ]

私も好きだからセックスするのは安易というのにすごく痛いところを突かれたな、という感じがしました。
私たちは二人とも学生ということもあり、お互い、妊娠という自体になった場合責任は取れません。ということで、毎回しっかりと避妊していますが、先日ようやくテスト期間が終わり、久しぶりに会った時に「生理がこない」と言われました。
「きっとテスト勉強で生活リズムが崩れたせいだよ」とは言ったものの、内心ドキドキでした。実際は私の言った通りだったので良かったですが…。
もし妊娠といった自体になった場合、金銭的な問題はすべて私がなんとかするつもりですが、そういうことではないんですよね。傷つくのは、大好きな人と生まれてきたかった、赤ちゃんなんですから。そういうことを再認識出来たのは良かったです。
命って大切ですね。本当に。本日彼女(+大学の同じ部の人)で雪山から帰ってきて、吹雪に巻かれ、ホワイトアウトしかかって、なんとか帰ってきたことで、余計に強く命の大切さを認識したのも、いろんなことに気付けた理由かもしれませんが(笑)
[ 2009/02/18 ] チャボ[ 編集 ]
内心ドキドキしますよね(笑)
まぁ、あまり慎重になりすぎて身動きがとれなくなるのも問題ですからね。何事もバランスだと思います。

>金銭的な問題はすべて私がなんとかするつもりですが、そういうことではないんですよね。傷つくのは、大好きな人と生まれてきたかった、赤ちゃんなんですから。そういうことを再認識出来たのは良かったです。

そうですね。金銭的なことすら放棄する男性もいたりしますから…。そういう意味で、女性はしっかり相手を選ばないといけないと思います。傷つくのは絶対に女性なんですから。

それにしてもホワイトアウト目前とは…無事で何よりです。
今さらですが、最近遭難による死者が多いので、冬山登山はくれぐれも気をつけてくださいね。^^

[ 2009/02/19 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。