質問・悩みの無料相談についてお知らせ(妊娠の不安に関する悩み)

質問・悩みの無料相談についてお知らせ(妊娠の不安に関する悩み)

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

質問・悩みの無料相談についてお知らせ(妊娠の不安に関する悩み) 

「妊娠していないかと不安で…」「避妊したんですけど、生理が遅れていて…」という相談が非常に多いです。

もともと私は「妊娠して困るような年齢ならセックスするべきでない」「それでもするならしっかり勉強した上で正しい避妊をするべきだ」という考えですから、「うまく妊娠できているでしょうか?」の相談ならまだしも「妊娠していたら困ります」の質問は見るたびに切ない気持ちになります。

それでも若い人たちにとっては大きな悩みということでこれまでは全て相談を受け付けてきましたが、他のメールも増えてきて対応が不可能になりつつあります。

そういうわけで、今後は対応を厳しくしていきます。
以下に関連する知識を書いておきますので、読んでいないと思われるメールについては今後返信をしません。
妊娠して困るようなカップルの相談に時間を使って、もっと時間を使うべきカップルの相談に手が回らなくなるのはどう考えてもおかしいと思っていますので、ご理解をお願いします。





妊娠したかどうか、確実に知りたければ「婦人科で検査する」「自分で妊娠検査薬を買って検査する」の2通りしかありません。個々の女性によって生理周期や妊娠のしやすさは個人差が大きい上に、セックス時にした行動もバラバラなんですから、掲示板や友人に聞いたところで正しいことは分からないと思ってください。

妊娠検査薬には通常のものと早期検出型(例:チェックワンファスト)があります。
通常のものは次の生理予定日の1週間後でないと使えません。一方、早期型なら次の生理予定日当日から使えます。不安な時間が長引いてもよくないので、できれば早期型で検査しましょう。(値段は少ししか違いません)
また、検査は念のため2回行うとよいです。予定日当日と、それから3~4日後くらいですね。


「生理予定日がまだなので、検査薬が使えない」という方は、行為別の危険度を書きましたので、こちらの記事を参考にしてください。

行為別 危険度判定

また、妊娠の可能性は生理周期とも深く関係しています。
危険日にしていれば危険性は高まりますので、そのあたりも踏まえましょう。

安全日と危険日について
安全日と危険日について その2
安全日と危険日について その3

これらの知識はセックスの後で読んでも手遅れですが、今後のことも考えて頭に入れておくべきです。

また、妊娠の不安があると生理が遅れるのは日常茶飯事です。そのため、余計に不安になる人が増えるわけですが、予定日を過ぎているわけですから、不安になっている暇があったらすぐに検査薬を試してください。(中絶するにしても、できるだけ早く発見しないと問題が出てきます)

なお、次の生理が来ているのに「着床出血ではないか?」という不安にかられることもありますが、こちらについても検査薬を使わないことにははっきりしません。外見上の症状では判別がつかないことですから、誰かに聞いたりするよりもすぐに検査薬を試しましょう。


さて、以上を読めばある程度の危険度の予測はたつはずです。
もちろん読んだところで安心することはできませんよ。不用意な行為をしたツケがまわってきたわけですから、反省しながら生理予定日が来るのを待ち、ぜひとも次回は同じことを起こさないように気をつけてください。仮に男性の身勝手な行動でこういうことが起きたのなら、今後の付き合いも含めて考え直したほうがよいでしょう。

何にしても、次のはっきりした生理が来るか検査薬で確認するまで安心できないものだということです。


また、厳密なことを言うと私は産婦人科医でない以上、診療行為はできません。「危ない(かもしれませんよ)」「大丈夫(のような気がします)」ということしか言えないんですね。あくまでも「妊娠検査薬」を試したほうが手っ取り早くて正確です。


上記を読んでも分からない場合で、さらに何らかの特殊な事情がある方については相談をお受けします。

…と書いてきましたが、それでも相談者が多くて困っています。
その他の相談への対応がおろそかになってしまうほどですので、今後は以下のもの以外は回答いたしません。


1.妊娠したい人。

歓迎します。^^


2.家庭が非常に貧しいなど、私が納得できる理由で検査薬が買えない人。

検査薬が買えるなら、買って試したほうが話が早いです。
早期検出タイプ(チェックワンファストなど)なら生理予定日の当日から、普通のタイプなら生理予定日の1週間後から使えます。生理予定日が分からない人は、前回の生理日に30日を足して算出しておいてください。(多めに見積もっておけば確実ですので)
試した結果、少しでも反応したなら、すぐに婦人科へ行ってください。ためらっている場合ではありません。
試した結果、全く反応がなかったなら、数日後にもう1度試してください。それで何も出なければよっぽど大丈夫でしょう。


3.レイプを含めて、自分が同意していないのにセックスを強要された人。

本来なら愛する女性を不安にさせている時点で、相手の男性のことを徹底的に悪く書きたいのですが、多くの女性は「彼のことが好きだし責めるゆもりはないけど、妊娠だけは困る」というふうですので、彼のことを悪く言わないようにメールを書かなければならず、そのあたりからして非常に苦痛です。
今後は気にせず悪く書きますので、彼のことを悪く言われたくない人は相談しないでください。


4.他のサイトで相談したけど、まともな答えが得られなかった。

そのサイトで得られた答えを正確にコピーした上でご相談ください。ちゃんと相談に乗ってくれた方の意見を踏まえた上でないと、その方に失礼になってしまいますですので。また、掲示板などで相談された場合は、そのページのリンクを添えてください。そういった場所で間違った知識を与えられたり、思いもよらず誹謗中傷を受けてしまった方などについては、こちらで適切に対応させていただきます。


以上に当てはまる方は、相談ページに戻って以下の内容を添えてメールしてください。

・前回生理日、次回生理予定日、セックスした日
・具体的な避妊方法と危険と思われる行為
・普段の生理周期日数と、生理が安定しているかどうか。
・現在の症状(オリモノや出血の状態、食欲や吐き気の有無など)


一部の誠実な方には非常に申し訳ありませんが、安易なセックスとそれに伴う妊娠の危険性は当たり前のことです。
私1人で対応できる数にも限界があるので、このサイトの趣旨に添った相談を大事にするためにも、こういった相談に関しては今後完全に無視させていただきます。ご了承ください。


性の悩み相談 無料受付に戻る



「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。