男性のどこを褒めるか?

男性のどこを褒めるか?

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

男性のどこを褒めるか? 

セックス関連で、男性を褒めるときにどこを褒めるとよいのでしょうか?




確実に喜ぶのはテクニックについてです。

「○○って上手だね」
「○○にされると我慢できなくてすぐにイッちゃう」

まぁこんなことを言えば喜んでくれるわけですが、これはいつも使えるわけではないですよね。
だって相手がうまくないのに褒めてしまうと、カン違いしてそこで上達が止まってしまいますから。^^;

なので、うまい場合や彼のセックスに満足している場合は褒めてあげてください。
そうでない場合はやめておきましょう。


それよりも確実に喜んでくれるのが・・・「ペニスを褒める」です。

男性はペニスに対して驚くほどコンプレックスを持っています。
正直、私からしたらセックステクニックにおいてペニスの大きさなんて大した問題ではないと思います。
多くの女性も「大きすぎず小さすぎずほどほどがいい」と思っていますよね。(もちろん、個々の好みはありますが)

でも、男性は驚くほど「大きくて太いペニスがいい」と思っています。
どこで植えつけられた固定観念か分かりませんが、不思議なものですね。

実際、男同士のエロトークでも「自分のペニス」に関する話題だけはまず出ません。
そこはお互いに「触れてはならないところ(=聖域?)」だと分かっているんですね。
「俺のペニス色白で小さくてさ、皮かぶって洗うの大変なんだよね~」なんて語る人は見たことがないです(笑)
逆に、自分のペニスに自信がある人もあえて語ることはしません。
良くも悪くも、お互いにコンプレックスにはふれないということですね。

逆に、トイレや銭湯で別の男性のペニスをちらっとチェックしてしまう若い男性は多いでしょう。
一方で、性に興味がなくなってくる高齢者だとあまり気にならなくなります。
(そもそも縮んだ状態で比べても意味がないことに気づくのもありますが)


そんな感じで、多くの若い男性が「自分のペニスはどう思われているんだろう?」という不安を持っています。
そこで、女性がはじめて彼のペニスを見る瞬間に、はっきりと分かるように褒めてあげましょう。
それだけであなたの印象は上がります。

褒める内容は特に何でもよいですが「大きい」「硬い」「たくましい」「かわいい」「きれい」「すごい」「好き」など、プラスの言葉なら何でもいいです。
小さいペニスに「大きい」では単なる嫌味になりますから「たくましい」「かわいい」「素敵」あたりが無難でしょうね。

もし逆に、女性が彼のペニスを見た瞬間に「うわ、貧相!」と言ったら、確実にトラウマを刻み付けることができます(笑)


ただ、男性のペニス(に限らず)を褒める場合に注意してほしいのが、過去の男性と比べる褒め方です。

「今まで付き合った中で1番大きい」
「前の彼よりいい形をしている」
「こんなにかわいいペニス初めて」

とかです。
これは「あ、この人いま前の男と比べたな」と、前の男性のニオイを感じさせてしまうわけですね。
「前の彼より大きい」と言われたら、「じゃ色は?」「その前の彼とは?」とか余計なことを考えてしまいがちなんです。
何より「…ってことは、前の男のペニスもこうやってさわったりしたのか?」と、想像しなくていいことまで想像して勝手にダメージを受けるのが男性です(笑)
女性には処女であってほしいと願う男性が多いというのがありますが、そういう男性でなくてもやはり過去の男のニオイを感じるのはあまりいい気がしないんですね。
これは相手が本気で好きな女性であればあるほどそうなります。(遊び相手なら、別にどんなニオイがしようがまったく気にしません)

なので、テクニックを褒めるときでも「今まででいちばん上手」と言われて素直に喜ぶ男性もいれば、過去のニオイを感じて喜びながらも複雑な心境になる男性もいるということです。

セックス関連で男性を褒める場合は、過去との比較ではなく単純に目の前の男性だけを見て褒めてあげてください。^^




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
過去の女性と比べるのは厳禁!ですね。

過去の中で3番目・・・とか言われて
競争心を引き出されるのがすきとかいう
非常に変わった男性もいました、
同時に処女好きでしたけどね(笑)
[ 2009/01/31 ] りほ[ 編集 ]
りほさん、こんばんは。

>過去の女性と比べるのは厳禁!ですね。

賛成です。
でも、その一方で過去の恋愛遍歴を聞きたがる女性が非常に多いのに困ってしまうわけですが。^^;


>過去の中で3番目・・・とか言われて
>競争心を引き出されるのがすきとかいう
>非常に変わった男性もいました、

競争心…というか、無用な嫉妬心を呼び起こすだけだと思いますけどね。あまり女性を幸せにはできないタイプのような気がします。^^;


>同時に処女好きでしたけどね(笑)

初めてしていきなり順位づけをされる処女の女性がかわいそうですね(苦笑)
まぁその男性に惚れるのも女性の自由なわけですが(笑)

[ 2009/01/31 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
他の男性のことはわかりませんが(爆)、歳のわりに角度といい、太さといい…逞しいと思うので、『ご立派~』と褒めてまーす(〃▽〃)

使わないときは老人のようにショボショボに見えてしまうもので(笑)
[ 2009/02/01 ] アキ[ 編集 ]
アキさん、こんばんは。
他の男性のことが分からなくても褒めるというのは、ポイントを押さえてますね~。^^

使わないときは…まぁ、見ないようにしましょう(笑)
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
>その一方で過去の恋愛遍歴を聞きたがる女性が
>非常に多いのに困ってしまうわけですが。^^;
恋愛遍歴は気になりますよ、好奇心で(笑)

ただ、私の周りの男性がたまたまそうなのかもしれませんが
男性の方から過去の話をしてくることも多いです。
過去まで愛して!って感じなんでしょうかね(笑)
ただ、過去の相手を悪くいう男性は敬遠しますね^^;

あと過去と比べ「られたい」側なんです、その男性(笑)
一番になりたい気持ちがすごく強いんでしょうね。
どこぞやの恋愛教本にAB型だかの男性はそうだと書かれていましたが
本当にそういう男性がいるんだなぁという面白い発見でした。

いつ来てもブログの常連の女性方のノロケたっぷりの書き込みに
ほっとするのでした(笑)
[ 2009/02/01 ] りほ[ 編集 ]
>恋愛遍歴は気になりますよ、好奇心で(笑)

それは男性も同じです(笑)


>男性の方から過去の話をしてくることも多いです。
>過去まで愛して!って感じなんでしょうかね(笑)

うーん…自慢の延長ではないですか?^^;
単に幼いだけか…。

過去の話って結構情報として大きいんですよね。
それを軽々しく話すあたりは子供だな…と思います。

極端な話、過去の別れ話を聞いて相手と自分の性格を考慮に入れることで、自分との別れ際まで想像できますからね。そしてその想像がほとんどはずれないのも、我ながら困ったものですが(苦笑)


>ただ、過去の相手を悪くいう男性は敬遠しますね^^;

そう、まさに墓穴ですね(苦笑)


>一番になりたい気持ちがすごく強いんでしょうね。

2番以下になる可能性のほうがはるかに高いのに…(笑)
きっと自信家でもあるんでしょうね。


>どこぞやの恋愛教本にAB型だかの男性はそうだと書かれていましたが 本当にそういう男性がいるんだなぁという面白い発見でした。

AB型ですか。まぁ、AB型の男性とは付き合ったことがないので私には知る由もないところですね(笑)でも、言われてみるとプライドの高い男性が多いような気もします。


>いつ来てもブログの常連の女性方のノロケたっぷりの書き込みにほっとするのでした(笑)

はい、私もです(笑)
ノロケれる=うまくいっているということですからね。
幸せのおすそ分けをいただいていると思っています。^^

りほさんもノロケてもらって構いませんよ?(笑)
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
りほさんの、どこぞやの恋愛教本、当たってるのかもしれません!
ウチの旦那が、まるっきりそれでした(;´д`)/
AB型だし、私達が付き合い始める時に、『元カノは4人いる。』とか、『今でも一番好きな人は一人目の彼女。』だと。名前まで教えてきたりだとか。…今私と付き合ってて何故そんな発言ができる…?というか…他に一番好きな人がいながら、何故私と付き合った…?と、当時はかなり辛かったですよ。仕事中泣いてましたから(((^^;)
斉藤さんの言うように、その時の旦那は、何でも話したがる子供のようでした。過去の事も全部引っくるめて愛して!ってそんな感じの事も言ってました(^_^;)
あと、付き合っている間に私が他の男性にアプローチされると喜ぶ傾向も…。『俺の彼女モテるんだ♪』って。(モテてないよバカタレ(-_-))あと、告られても私は絶対旦那を選ぶ自信があったみたい…。

とまぁそんなこんなあって…、別れる事も考えたし、苦しみましたが、今はそんな輩と結婚してしまっております(((^_^;)。私が旦那の一番になれたので(^-^)。(ノロケますょ。フフフ(*^^*))
その分、あとでイジメ抜きましたけど…(*_*)

そんなAB型の旦那も、(私の場合はイジメ抜いた結果…。)今は段々ましになってきました。…5年くらいで☆まぁ、私も完璧なわけじゃないし、充分旦那に頼ってますから、偉そうな事は言えません(..)。

好きになっちやったもんは仕方ないので、ABは嫌だとか思わず、気長に付き合って下さい!相手もしっかり人間です。(あはは~。誰に言ってんだか…(汗))

りほさんとのお話しに加わりたくなってしまいました。ごめんなさい(>_<)。

この話に当てはまらないAB型の方。お気を悪くしないで下さいm(__)m。
[ 2009/02/01 ] ハチ[ 編集 ]

こんにちは
私の彼もたまに
聞いてもいないのに
話の流れで自然と前の彼女とかの話をされます
正直聞きたくないのですが
だから私からは1度も聞いたことありません
ブログにもありましたが
私ゎ一応女ですが
1つのコトを元に
全然はずれた余計なことまで考えて
勝手に落ち込むクセがあるので
妄想してしまうんです
自分で自分が面倒になりますね

しかも確かに
初めてエッチしたとき
前好きだった人とも
こおゆうことしたんですか?
って聞かれました
今の彼が初めてだったのですが

けど前の彼女の話聞いても
今ゎ自分のことを1番愛してくれてるって感じれるからそれでもいいんですけどね
でもやっぱり聞きたくないですね


[ 2009/02/01 ] みい[ 編集 ]
ハチさん、こんにちは。

>私が旦那の一番になれたので(^-^)

まさにそのとおりですね。^^
たくさんノロケてください(笑)


>そんなAB型の旦那も、(私の場合はイジメ抜いた結果…。)今は段々ましになってきました。

こういう「しつけ(ある意味、開発?)」は大事だと思います。特に女性→男性はいかに上手にしつけるかが夫婦円満のコツだと思いますね。お見事です(笑)


>好きになっちやったもんは仕方ないので、ABは嫌だとか思わず、気長に付き合って下さい!相手もしっかり人間です。(あはは~。誰に言ってんだか…(汗))

そうですよね。好きになった以上は頑張るしかない!というやつですね。私も応援しています。(誰に言ってるのか分かりませんが…笑)
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
みいさん、こんにちは。

>1つのコトを元に全然はずれた余計なことまで考えて
>勝手に落ち込むクセがあるので妄想してしまうんです

そうですよね、妄想癖があるとかなりつらいですよね。
どちらかというと妄想癖は女性の方に多いですから、男性は配慮したいところです。


>初めてエッチしたとき前好きだった人とも
>こおゆうことしたんですか? って聞かれました

自分は過去の彼女の話をしておきながら、相手には過去のニオイを感じたくない…それが男性という生き物です。
そういうものだと思っていれば対策も立てやすいと思うので、かわいがってあげてくださいね(笑)


>今ゎ自分のことを1番愛してくれてるって感じれるからそれでもいいんですけどね

その調子でどんどんノロケてください(笑)
ノロケているうちに自信がついてくるというのもありますから。またの書き込みお待ちしております。^^


<補足>

それにしてもこの記事、意外と人気ありますね。

記事には書かなかったのですが、女性側の心理として、男性経験の多い人は過去の話を聞かされても何とも思わないのに対し、彼が初めてだった…という人は過去の話をものすごく気にするものです。これは男性も同じで「自分は初めてなのに、相手は…」という心情の裏返しですね。
なので、相手の経験回数も踏まえた対応をするのがいいかな…と男性の方にはアドバイスしておきます。
(過去記事のコメント欄なんか読まないでしょうが。笑)
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
そういう斉藤さんも以前ブログの中で「運命の人」ともいえる過去の彼女を越える人はこれからも現れないだろう、って書いていらっしゃいましたよね^^
斉藤さんはAB型ではなさそうですが^^
[ 2009/02/01 ] かな[ 編集 ]
かなさん、こんにちは。

私の場合は「このブログで恋人を探すつもりがなかった」という大前提があるからですよ(笑)そういうつもりがあったら、自分の過去のことは書かない…どころか、わざわざ他の男性に有利になるセックスの知識を公開したりなんてしなかったですから。

恋人には話さない…裏を返せば、話す相手は恋人候補ではないということですね。

なので私は昔から、恋人になりそうな人にはできるだけ過去のことは話さないようにしています。まぁ、そういう相手に限っていろいろ聞かれるケースが多いわけですが(笑)
好きになると聞きたくなるのが人間ですから、仕方ないことなんですけどね。^^

「下心で運営しているブログではないんだな」という温かい目で読んでいただけるとありがたいです(笑)
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
★斉藤さん

お付き合いの人数と恋愛に対する精神的な成熟度?で
過去を気にしたり気にしなかったりって変わりますよね。

>うーん…自慢の延長ではないですか?^^;
・人数を自慢して上に立とうとする
・元カノの愚痴を話して貴方は違うよね?と確認
・嫉妬させるため
・引きずっているため
・何の気なしに話す(自分も気にならない場合もあり)
などパターンは色々でしょうね。
理由は過去を話す女性と大して変わらないと思いますが、
私には過去や思い出?も受け入れてほしい気持ちが強めのように感じます。

私は聞かれたら答えますが
どんな答えだったとしても自分の責任だからねと言います。
といいつつあんまり本当のことは言わなかったりもしますが(笑)

>2番以下になる可能性のほうがはるかに高いのに…(笑)
きっと1番といわれるとやる気なくしちゃうタイプなんですよ(笑)

>AB型の男性
個々の例は無視して血液型だけで語るなら
扱いづらいナンバーワンだと思います(ハチさんすいません!笑)

>りほさんもノロケてもらって構いませんよ?(笑)
機会があればノロケさせていただきます(笑)

★ハチさん
お話に加わっていただいて嬉しいです!

>『元カノは4人いる。』とか、『今でも一番好きな人は一人目の彼女。』だと。
自信がないんでしょうけど・・・嫌ですよね^^;
男性の初恋の人は思い入れが強くて美化されている傾向があるので
どうやっても勝てないものだとは思っていますがそれを堂々と言うなんて!

>あと、告られても私は絶対旦那を選ぶ自信があったみたい…。
そうあって欲しいと強がっていたのですよ、きっと。
旦那様のほうがベタ惚れですね♪

>私が旦那の一番になれたので(^-^)。(ノロケますょ。フフフ(*^^*))
にやにやしてしまいました、いいですね(笑)

>今は段々ましになってきました。…5年くらいで☆
手のかかる可愛い旦那様ですね★

またノロケ話を楽しみにしています^^
[ 2009/02/01 ] りほ[ 編集 ]
えぇ、不思議と盛り上がってます(笑)
レスいただいてありがとうございます。

>お付き合いの人数と恋愛に対する精神的な成熟度?で
>過去を気にしたり気にしなかったりって変わりますよね。

そのとおりだと思います。^^

>・元カノの愚痴を話して貴方は違うよね?と確認

これは確かにありますよね。今回の過去の女性を褒めるパターンとは逆ですね。まぁ、過去の女性の悪口は言わないに越したことはないですが…(笑)

>・引きずっているため

いますね~(笑)

>私には過去や思い出?も受け入れてほしい気持ちが強めのように感じます。

「甘えたがり」の男性だとそちらで、「リードしたがり」の男性だと自慢のニュアンスが強くなる…という感じではないでしょうか。前者はパートナーに「母性」を求めがちですから、全てを受け入れてほしくなることが多いですよね。りほさんのようにしっかりした女性だと、甘えられるケースが多くなるかなと思います(笑)

>どんな答えだったとしても自分の責任だからねと言います。
>といいつつあんまり本当のことは言わなかったりもしますが(笑)

うまい!(笑)
見事な操縦術ですね。これが最強かも(笑)


>機会があればノロケさせていただきます(笑)

楽しみにしていますね。^^
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
凄くにぎやかで、そしてなによりみなさん華があって◎ですね♪軽い脱水症状を起こしており、出遅れました(苦笑)
斉藤さんが書かれていた記事を読み、私も紙一重のコメント彼にしていたと気付きました(汗)彼が凄く愛しいので、普通にHの良さやJr.君の事ほめていましたが、言い方にも気をつける場合があるんですね。早速明日の為に勉強になりましたm(_ _)m
[ 2009/02/01 ] しー[ 編集 ]
いえ、風邪の日くらいは出遅れてもらって構いませんから、本当にゆっくり休んでくださいね。^^;
…なんて言いつつ、コメントしてもらえるのは嬉しいわけですが(笑)

>早速明日の為に勉強になりましたm(_ _)m

明日の為??
…ということは、早速デートですか?
彼のお見舞いといったところですかね。せっかくなので癒されてくださいね。^^
[ 2009/02/01 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。