前戯のテクニック 「まぶた」

前戯のテクニック 「まぶた」

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

前戯のテクニック 「まぶた」 

まゆげ、まつげの次は・・・そう、まぶたです。

そんな危ないところばかりしなくていいだろうという声が聞こえてきそうですね。
実際、しなくてもよいと思います(笑)
「こういうところもあるんだ」という程度に読んでください。





まぶたはまゆげやまつげほど感じる人はいません。
でも、まつげのところで毛先だけをフェザータッチをすると書きましたが、まつげとまぶたの境がいちばん気持ちいいです。
ぎりぎりまぶた側をさわることになるので、ここで紹介しました。

指先でする場合はフェザータッチか軽くなでる感じですね。
まつげの根元がいちばん気持ちいいので、1本はそこを、もう1本はまゆげの下かまゆげをさわる感じがよいでしょう。
まつげの根元は女性がきゅっと目をつむってしまうと隠れてしまって気持ちよくも何ともなくなりますから、怖がらずにそのままにしてくれるくらい信頼関係ができていないと厳しいです。
女性が嫌がらなければ舐めるのもありです。もちろん、化粧を落とした後の方がよいですよ。

ここもアイシャドーなどでばっちり化粧してあるところですから、いきなりさわると嫌がられます。
何より恐怖心の問題があるので、無理にするのはやめましょう。
やっぱり上級者向けですね。




「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
はじめましてASUと申します。
いつも楽しく読ませていただいてます。

今回の記事にとても親近感が湧き、コメントさせていただきます。


「前戯のテクニックシリーズ」の顔、頭のあたりでかなり賛同しました。頭皮も感じますよね。後頭部にキスされるとぞわぞわしてたまりませんvV

今回の記事で私の体験を思い出しました。

私の場合は泣いてた時に目尻の涙をちゅって口で吸われました。
感覚だけでも気持ちよかったのですが、その、涙を舐めてくれるという行為に萌えてしまいました(笑)

なのでこの記事を読んだ方が実践する場合は相手の方が泣いてるとき等に活用すると効きますよ、と伝えたいです。
でしゃばってしまってすみません;

これからも斉藤さん頑張ってください。
毎日楽しみにしてますvV

失礼します。
[ 2009/01/29 ] ASU[ 編集 ]
ASUさん、こんばんは。
いつも読んでいただいているようで、ありがとうございます。^^

>頭皮も感じますよね。後頭部にキスされるとぞわぞわしてたまりませんvV

なかなかツウですね?(笑)
頭皮はいいですよね。^^


>私の場合は泣いてた時に目尻の涙をちゅって口で吸われました。
>感覚だけでも気持ちよかったのですが、その、涙を舐めてくれるという行為に萌えてしまいました(笑)
>なのでこの記事を読んだ方が実践する場合は相手の方が泣いてるとき等に活用すると効きますよ、と伝えたいです。

まさにその通りですね。愛撫というより、心を攻めるテクニックですね。^^
たまに「(マスカラがついて)汚いからやめて!」と嫌がる女性もいますが(笑)、私も賛成です。男性のみなさん、お試しくださいね。^^


>でしゃばってしまってすみません;

いえいえ、とんでもないです。経験談は非常にありがたいので、またお願いしますね。


>これからも斉藤さん頑張ってください。
>毎日楽しみにしてますvV

ありがとうございます。励みにして頑張りますね。^^

[ 2009/01/29 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。