クリスマスですね。

クリスマスですね。

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

クリスマスですね。 

イブが明けて、今日がクリスマス。
恋人と一夜を過ごしたという人も多いのではないでしょうか。
おそらく今日デートをしている人も多いことでしょう。
当然、読者は少ないと思います(笑)

まぁそれをいいことに、イブとクリスマスの2日間はいつもと違う感じの記事にしておきます。
というわけで、今日は面白いニュースを見つけたので、それを紹介しますね。

Cyber cheats married... to each other Metro.co.uk

英語のサイトなので、要約すると…

Sanaがチャットで知り合った男性と仲良くなって、結婚生活のグチをお互いに打ち明けあったりしていました。
話をするうちに2人は惹かれあって、お互いこそが残りの人生を捧げられる本当のソウルメイト(親友と・恋人)だと思うようになったんですね。
まぁ、ネットで始まったW不倫といったところでしょう。
ここまではよくある話です。

でも、実際に会おうという話になったときに、なんと相手の男性が自分の本当の夫Adnanだということが判明してしまったわけです(笑)
びっくりしたでしょうね。不倫の相手が自分の夫(妻)だったわけですから。

で、結局は離婚することに。
こんなことってあるものなんですね。

やはり結婚するくらいですから、相性はよかったのかもしれません。
ネットを通してもやっぱり出会ってしまうあたりに運命を感じなくもないですから。
でも逆に「ネットを通してしまうと相手のことはまったく分からないよ」というふうにとることもできます。
そういう意味では怖いですね。
私が相談に乗ってきた人たちの中にも、実はものすごい変態さんや、逆にものすごく怖くて偉い人がいたりして…。
怖いので考えるのはやめましょう。^^;

ついでに、「結婚していても相手の本音なんて全然分かってないんだよ」と読み取ることもできます。
果たしてネットだから偽りの関係しか築けないのか、ネットだからこそお互いの本質に触れ合うことができたのか。
いったい、どっちなんでしょうね?


記事では、その後の2人の意見も紹介しています。

Sanaは「私はいつの間にか恋に落ちていた。自分と同じように悲惨な結婚生活を過ごしていることは劇的に感じた」と言い、真実が明らかになったときには裏切られたと感じたそうです。

裏切っていたのはSaraも同じですから、それを横において相手の裏切りだけを責めるあたりは自分勝手な感じがします。それにしても同じような悲惨な結婚生活…ということは、きっとお互いに被害者のつもりでメールしていたんでしょうね。

一方、Adnanは「何年も良い言葉をかけてくれなかった妻と素晴らしい文章の書けるSweetie(Sanaのハンドルネーム)が同一人物だとはまだ信じられない」と言っています。

今までよっぽどひどい言葉をかけられてきたんでしょうか(笑)
気の強い妻と、そこから逃げようとしてネット上で知り合った女性に理想を求め、弱さを演じていた妻をすっかり信じ込んでしまった。でも、正体がバレて妻は本性をあらわした…みたいな感じかもしれませんね(笑)
逆に、ネットの中で初めて妻の本当の姿を引き出せたのかもしれません。


まぁ誰しも優しい面もあればきつい面もあって、その人との付き合いの中でどちらが標準になるかというところなんですよね。たぶん、それまでの付き合いの中で、SanaはAdnanに対しては、きつく当たるのが標準になってしまったのでしょう。Adnanのセリフが「付き合い始めの頃みたいだった」でないところを見ると、ずっと当たりが強かったのでしょうから。もっと早くSanaが優しさを出せていたら、Adnanが優しさを引き出せていたら、もっと違う結果になったのかもしれません。
「いや、お互いこれが本性だからもともと無理だっただろう」という見方もできるわけですが(笑)

しかし、ネット上でも知り合ってしまうなんてそれこそ運命的ですから、改めてやり直せばいいような気もするんですけどね。それで、今度はSaraが自分の優しさを前面に出すようにして付き合えば、うまくいったかもしれません。なかなかそうはうまく切り替えられないものだと思いますが。


本当の自分を分かってほしいという願望は誰もが持っています。
それを求めて恋愛し、結婚し、またある人はそれを求めて浮気し、不倫するわけですからね。
動機は不純なようで、意外と純粋です。
「自分のことを分かってほしい」と思う強さだけ、相手のことも分かってあげられたら、きっとうまくいく恋は増えると思います。

まぁ、そうはいってもなかなか難しいんですけどね(笑)
少ないと思われるシングル読者です。(笑)

こんな事もあるんですね。おっしゃるようにこの二人あながち相性が悪いとも思えません。近いがゆえにお互いに甘えてしまい要求が高くなってしまったのでしょうか。難しいですね。


ネットでの関係‥
偽りの関係しか築けないのか、お互いの本質に触れ合うことができるのか‥
たぶん、その両方なのでしょうね。
どちらも根本に匿名性があって、匿名性のもと、そのどちらの顔が出ているのかの判断は難しいと思います。
ですけれど、場合によっては偽りかつ本質という事もあるのではないのでしょうか。
優しい面やキツイ面を一人の人がを併せ持つように、一見矛盾のように見えてもそうしたものを同時に抱えている‥。
すみません。うまく言えません

いつもと趣の違う記事も素敵ですね。^^
思わずコメントしてしまいました
お目汚し失礼致しました。m(__)m
[ 2008/12/25 ] くみ[ 編集 ]
お互いの悪いところも知らぬうちに
ソウルメイトだと思い込んでしまった。
というのが『表と裏』のような印象も受けますね。

゜*。☆ Merry Christmas ☆。*゜
[ 2008/12/25 ] りほ[ 編集 ]
>くみさん

記事が気に入っていただけたようで何よりです。^^

そうですね、矛盾した内面を同時に持つがゆえ…というのはあるでしょうね。
現実世界だとある一面が強く表出して、仮想世界だとまた別の一面が強く出る…というのはよくあることです。
そうなるとどちらもその人の本質のはずなのに、片方は受け入れられて、もう片方は受け入れられないというのも面白い話ですね(笑)


>りほさん

確かにいい面ばかり見てしまい、悪い面まで見えないうちから早合点してしまった感はありますね。

でもこの話に限らず、人が人を好きになるときはほとんど全ての人がいい面で好きになってから、後で悪い面が見えてくるものですよね(笑)

そのあたりの折り合いをどうつけるかというのも恋愛のテーマの1つだな…と思いつつ、話が全然違うほうにいっているのでやめにします(笑)

彼とよいクリスマスを。^^
[ 2008/12/25 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
私もシングルで、いつもと同じ一日でした!

相思相愛で、エッチの相性もピッタリの彼が出来たらな~と思います♪

でも付き合い始めは楽しくても、長く付き合っていると、色々問題が出て来ます
よね。。。

[ 2008/12/25 ] ミツキ[ 編集 ]
入れ違いでコメントしてしまいました。^^;

ミツキさん、こんばんは。
いつもと同じ一日でしたか。仲間ですね(笑)
相思相愛でエッチの相性もピッタリの彼、ぜひ見つけてくださいね。^^

長く付き合っていると出てくる問題は結局のところ2人次第だと思いますよ。
いい面の後に悪い面が見えてきますが、そうすると親近効果で悪い面ばかりに目がいって、いい面を忘れてしまうんですよね。年をとるにつれて容姿などのいい面が衰えていくというのもあります。

自分のいい面を磨き続けて、相手のいい面を忘れず新たに発見し続けて、悪い面はお互いに直し合っていくという姿勢でいられれば、いつまでも愛し合っていけると思いますよ。
クリスマス1つとっても、プレゼントが何だとか、きれいな夜景が見れたかどうかなんてことより、「お互いの存在」そのものに感謝する気持ちがいちばん大切かな…と思いますね。

まぁ恋愛は理屈ではないので、軽く聞き流しておいてください(笑)
[ 2008/12/26 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。