メリークリスマス!

メリークリスマス!

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

メリークリスマス! 

クリスマスイブに記事を書いても、今日中に見る人は少ないと思います。

何と言っても、おそらく1年で最もラブホテルが繁盛する日ですからね。
ここで理論を読むよりも、実践されている方のほうが多いでしょう(笑)

そういう方に対しては「聖なる夜に何やってるんだ」というツッコミもできるわけですが(笑)
海外ではクリスマスは家族とすごすというところもあるようですからね。


逆にクリスマスだといっても、1人で過ごしている方もたくさんいることでしょう。
まぁ、私もそうした1人なわけですが(笑)


さて、今日はクリスマスにちなんで恋愛ネタを。

といっても、ネット上で見つけたアンケート結果を紹介するだけです。
あるポータルサイトでとったアンケートなので有意性(統計学的に有効といえるかどうか)は薄いと思いますが、今回はそのへんはあまり追求せずに気晴らしと思って読んでくださいね。

20代の社会人に「結婚したいか」という質問をしたところ、

すぐにしたい:12%
2~3年以内にしたい:35%
いつかはしたい:42%
特に興味がない:9%
したくない2%

という結果が出たようです。
要するに、

したい:89%
どっちでもいい:9%
したくない:2%

ということですね。
いやはや、かなりの人がしたがっているようです。
ちなみに私は2%の人間ですので、仲間の少なさにちょっとびっくりです(笑)

「すぐにしたい」と「2~3年以内にしたい」だけでも50%近くです。
2~3年以内…ということは、「できれば次の恋愛で決めたい!」という人が多いということなんでしょうね。まぁ、「次はうまくいかなくてもいい!」なんて思って恋愛する人はいないと思いますが(笑)

しかし、20代だともっと「どっちでもいい」「したくない」が多くてもいい気がします。
特に男性は、年をとるにつれてそういう願望が増していくものですから。
…と思って回答者数を見たら、男性約200人、女性約900人でした(笑)
やや女性に偏った結果が出ていそうですね。^^;


そして本題の、「現在付き合っている異性の有無は?」ですが、

男性が「いる」38%、「いない」62%。
女性が「いる」48%、「いない」52%。

こんな結果でした。
なぜ同じになるはずの男女で10%も違うんでしょうね。

男性はモテる人が複数の女性と付き合っているから…ということでしょうか。
女性は普通に付き合っているつもりでも、男性からしたら単なるセフレや遊び相手とか。
大丈夫でしょうか、日本の20代。

まぁそんなツッコミはともかく、男性も女性も半分以上が「恋人がいない」わけですよね。
これだけ結婚願望があるのに、実際に恋人が見つかっている人は少ないと。
その中で、理想の恋人や運命の恋人に出会っている人なんて、さらに少ないはず。
とりあえず近くの人と妥協して付き合ったり、「自分にはこの人しかいない」という一時の思い込みで結婚してしまい、後になって「失敗だった」と思ったり、不倫してしまう人がたくさんいるという現状があるのも納得ですね。

こうしてみると安易に恋人なんかつくらないで、じっとタイミングをはかるのが正解なのかもしれません。
なんて、いつもは恋人とラブラブな人を応援するような記事ばかりなので、今日は恋人のいない人が得した気になるような記事にしてみました(笑)


まぁ、クリスマス直前は急造にわかカップルが増えますが、それを差し引いても今日のクリスマスイブを恋人抜きですごしている人はかなりの数がいそうなわけですよね。
そう、きっとこれを今日中に読んでいるあなたも(笑)
もちろん、書いている私も(笑)
お互い気楽にいきましょう。

それではメリークリスマス。^^
メリークリスマス!!


いつも、楽しく見させていただいてます。
まだまだ、実践の日は遠いですし、責任なんて取れないですからね。


ところで、私の友達に彼氏がほしいか、と聞いたら、ほしい、と大多数は答えますが、クリスマスに一緒に過ごすか、と聞くと、一緒に過ごす必要はないな、と答えます…。

ちょっと矛盾してるような…。



私は彼氏がほしいので、今日イルミネーション見に行っている某カップルがうらやましい限りです↓
[ 2008/12/24 ] 翔華[ 編集 ]
メリークリスマスです。^^

いつも、見ていただいているようでありがとうございます。

責任なんて取れない…ということは、若い方ですね?(笑)
若いうちは「一緒に過ごしたい」という感覚がまだ湧かないのかもしれませんよ。
クリスマスに限らず冬の夜というのは、何とも言えない人肌恋しさ…というのがありますからね。それは過去に温もりを感じたからこそ湧き出る感覚だったりしますから。
感じずにいたほうがある意味幸せかもしれないと思ったりもしますが(笑)

今日はイルミネーションがにぎわってそうです。
翔華さんにも素敵な人が現れると思いますから、次のクリスマスは遠慮なく出かけてきてくださいね。^^
[ 2008/12/24 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
そのとおりです。じっくり待つのもありだと思います。

経験者語る(笑)

人を見る目って本当大事だなと感じます。
たかが紙きれ・されど紙きれかもしれませんね。私もクリスマスは斉藤さんと同じ仲間です(笑)1人とんねるずの番組観ていました(笑)

そう×2結局彼はキス頑なに拒否していました(苦笑)私の予想外れましたよ(苦笑)まぁ悪循環したら意味ないからとの理由でしたが…って〆がのろけですみません(笑)
[ 2008/12/26 ] しー[ 編集 ]
人を見る目…なかなか難しいですよね。

あ、やっぱり拒否されましたか?
私だったら同じ理由で拒否すると思ったので、発想が似ている彼ならそうするかな…と密かに思っていました(笑)

両方ともかかってしまうと菌が強化されたり、片方が治ったら片方が発症…の交互パターンもありえますから、彼の判断は正しいと思いますよ。
治ったらたっぷり愛し合ってくださいね。^^
[ 2008/12/26 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。