流れを変える

流れを変える

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

流れを変える 

ちょっと間が開きましたが、愛撫のテクニック基本編の続きです。


流れとは、進行手順のことですね。

・愛撫の順番(いつもは首筋から胸にいくが、首筋から背中に下りていくなど)
・刺激の方法(いつもは指でするところを舌でしたりなど)
・刺激の強さ(いつもは優しいのに、ちょっと強めにしたりなど)
・服を脱がせるタイミング(先に脱がすか、後で脱がすか、脱がせずにするかなど)
・挿入までの時間(わざと間を持たせたり、逆にすぐに入れてしまったり)
・シチュエーション(部屋の明るさをいつもと変えたり、音楽をかけたり、アロマをたいたりなど)

もちろん、広い意味では場所や雰囲気、時間帯なども含まれてきます。
デートの順番自体を変えたり、いつも夜なら真昼間からしてみたりですね。

いつも同じではマンネリになって飽きてしまいますから、どうしても興奮度が下がってきます。
そうなると感度も悪くなり、愛撫するのも面白くなくなり、お互いに悪循環…ということになりますから、ここのところは十分に配慮しましょう。
特に、経験豊富な女性が相手だと毎回同じ流れでは飽きられてしまいますから、注意してください。

お互いがお互いに慣れてきたら、流れを変えることを常に意識するようにしましょう。


ただし、セックスして間がない女性が相手のときなど、あまり経験がない人同士の場合は話が違ってきます。

この場合はあまり流れを変えずに、おおよそ決まった流れにするようにしましょう。
毎回流れを変えてしまうと、お互いの愛撫や刺激に慣れることができず、感じるようになるまで時間がかかってしまいます。
まったくと言っていいくらい同じ流れにすることで、女性にこの先の進行が分かって安心感を持ってもらえますし、同一箇所を開発していけるので開発が早いです。
もちろん、男性側もそのほうが同じテクニックを使うことになって上達が早いというのもあります。

ここは常識とは反対の意外な盲点ですので、初心者の方ほど注意しましょう。

斉藤さん、こんばんは。
あぁ・・・sexって深いですねぇ・・・( ̄▽ ̄)

「そ、そこっ、、、もうちょっと、時間かけて~~」と思うことが多々あります(爆)
でも言えない私(T_T)
長いこと夫婦やってますが、してほしいこととか、どうしてほしいとか、なかなか言えないのです。
さり気なく言いたいけど、どうしても言えません。
[ 2008/12/13 ] アキ[ 編集 ]
アキさん、こんばんは。
深いですよね。まだかなり大雑把に書いていますが(笑)

「もうちょっと時間かけて」とは言葉にしにくいと思いますから、少し大げさに気持ちよさそうに反応(呼吸を荒くしたり、いやいやするように首をふりながら少しだけ逃げたり、身体をのけぞらせたり)しておいて、「んっ…もっと…」と言うだけでもたぶん喜んでしてくれますよ。
言うタイミングとしては愛撫の時間が10秒だとしたら、次にうつる直前の9秒とかではなくて、愛撫がのってきた5~6秒くらいがいいです。反応は最初からどんどんしてください。

で、相手が気づいてくれたらもっと愛撫してくれるようになるので、アキさんも感じることができますから、彼ももっと調子に乗ってくれることでしょう。

気が向いたらお試しください。^^
[ 2008/12/14 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。