不感症1 自分ではイケるけど、彼とだとイケない。

不感症1 自分ではイケるけど、彼とだとイケない。

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

不感症1 自分ではイケるけど、彼とだとイケない。 


よく男性は「この女性は不感症じゃないか?」と言ったり思ったりします。
「感じているけれど反応が悪い」「自分がいくらやってもイッてくれない」「反応が悪い」とかですが、これらは不感症ではなく単に感じにくいだけか、男性のテクニックが足りないだけです。
不感症でも何でもありません。

女性にもカン違いしている人が多いのですが、本当の不感症は「まったく感じない」のです。
どうさわっても気持ちよくないし、その原因も脳や体質的なものなんです。
イケるとかイケないとかのレベルではなく、もっと深刻な問題なんですね。

もちろんイケないことも本人からしたら深刻だとは思いますが…。
不感症は治すのが非常に大変で、時間も相当かかるのに対して、イケないのは相手がうまければすぐですからね(笑)
解決の難易度という意味で、深刻度は低いというわけです。


自分ではイケるけど、彼とだとイケない主な理由は2つです。

1.彼が下手
2.あなたが心を開いていない


彼が下手だと何ともなりません。

どうするとイキやすいかをあなたから丁寧に教えてあげることも必要です。

でも、そういう彼には「自分ではイケるけど、あなたとだとイケない」ということを伝えてあげたほうがよいですよ。
ショックはありますが、自分のテクニック不足ということがはっきりして努力するようになりますから。
男性の中には「もしかしたら彼女が不感症では…」とカン違いしている人もいるので、お互いにためにも真実を伝えたほうがよいです。
このブログや本などで1から勉強してもらってください。


問題なのは2のケースですね。

これはうまい男性だとデートやセックスを通して自然にあなたの心を開いてくれるのですが、それができる男性は少ないです。

そうなるとやはり自分でも心を開く努力が必要になります。

心の話は書き始めると大量になりますので、細かいことはここではふれません。
とりあえず「自分の精神状態にも理由があるんだ」ということを知っておいてください。

そういう意味で「好きな気持ちが強いほどイケる」というのは真実ですよ。


[ 2008/12/05] 私って不感症? | | コメント:4
先日はレスありがとうございますm(_ _)mやはり生理とぶつかったらちゃんと前もって言うべきですね^^;彼に「生理で出来なくても、会うの楽しみだから遠くからでも来ているんだろ」と言われちゃいました^^;
「自分の精神状態にも理由があるんだ」に、なんだか分かる気がします。この前の気分の凹み方はそんな状態だったと思います。
逆に気持ちが強い時は凄く濡れるし、感じ方も違う気がします。好き×2ビームが強いと凄く気持ちいいのは確かですね。
やっぱり毎回下ネタ話しは笑いが入りましたか(笑)彼に会うまではこんな話しあまりしないし、Hも興味無かったんですよ。彼でHの良さを知り、体が開拓されたと思うのですが、彼いわく「年齢も関係あるんじゃない?」と(私:30代)でもさすがにこんな話しばっかする子、嫌じゃないかと心配になり彼に聞きましたよ(笑)引く?と(苦笑)引かないそうです(笑)
[ 2008/12/05 ] しー[ 編集 ]
賛同いただいて、ありがとうございます。

普段から誰にでも下ネタばかりだと引くかもしれませんが、自分の前でだけHな女性というのは全然引きませんよ。
むしろその方が嬉しかったりするものですから。
きっと彼は「自分と出会ってHになった」と言う言葉に心から喜んでくれていることでしょう(笑)
そのままでいてくださいね。^^
[ 2008/12/05 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
良いセックスって言っても、相手がいないので無理な話です(>_<)
[ 2008/12/05 ] タツヤ[ 編集 ]
前の記事のコメントへのレスですね。

そうでしたか(笑)
それでは、ぜひよい相手を探すところから頑張ってくださいね。…とかなり無責任な感じですが、そこばかりはこのサイトでは何ともできませんので。^^;
健闘をお祈りしていますn(_ _)n
[ 2008/12/05 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。