皆さんの意見を受けて

皆さんの意見を受けて

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

皆さんの意見を受けて 

昨日の記事などについて、コメントやメールなど複数のかたから反応がいただけました。
自分の気持ちを整理しがてら、思うところを書いてみますね。
まぁブログはもともと日記みたいなものなので、セックステクニックとは関係ないですが、ご勘弁ください。

「興味ないよ」という方は、続きを読まずに軽くスルーでお願いします(笑)



1.ネガティブな感じ

はい、これは間違いなくネガティブでした(苦笑)
ここしばらくちょっと悪いことが続いたので、心の整理がついてなかったようです。
ネガティブな感情は伝染しますし、読んだ人の気持ちを暗くさせますよね。
お気を悪くされた方、そして心配をかけてしまった方、本当にすいませんでしたm(_ _)m

ブログやメルマガの内容など、賛否両論の意見をいただけましたが、おかげさまで心の整理がついてきましたので、意味不明の暗い内容はもうやめにします(笑)
もともとはポジティブな性格ですので、一時の気の迷いということでお許しください。^^;
励ましのメールなどをくれた方、ありがとうございました。


2.自慢している感じについて

正直なところ、本人には全然自慢するつもりがありません。
それほど自分が大した人間だとは思ってないですし、そもそもネット上で不特定多数の人に自慢しても何の意味もない行為ですよね。
自慢話ほど相手を嫌な気持ちにさせるものだということも痛いほどよく知っています。
(実際、普段も自慢どころか自己主張さえあんまりしない性格だったりします)

そもそも人間の価値というのは、あえて出さなくても行動や言葉、態度などに自然と出てくるものでしょうから、ネット上に限定すれば私の書いた“言葉”から感じられるものがすべてだろうと思っています。
だからこそ、自慢しているように取られてしまうのは、それ自体が私の人間性の表れですので、もちろん反省はしています。^^;

ただ、こういう「教える系」のサイトだと、どうしても上から目線というか、多少権威のありそうな言い方をせざるを得ないというのはあります。
私が自信なさそうに「こうすると感じる…かもしれないですけど、必ずしもそうとは言えないですから、あとは自己責任でお願いしますね」とか、「私なら絶対にイカせられる…かは自信がないですし、そんなことやってみないと分からないですよね」とか書いたら、たぶん読者は激減すると思います(笑)
はっきりしない人の情報って、その時点で価値がないと思うんですね。
まぁ、恋愛やセックスは個人差が全てだと思っているので、本音を言うとそういう曖昧な言い方のほうが私の本音に近いわけですが。^^;
なので、「ここはあえて強気に書こう!」と思って書いているところもあったりします。
その方が、相手に安心感を与えられることもある…というのを今までの経験で学んできましたから。

とはいえ、私から見ても本当にすごい人と言うのは、自分がすごいことをほのめかしたりしない人だと思います。
そういう意味ではまだまだ小さい人間だな…と反省しました。
言わないと伝わらないことがあると思ってあえて書いてきた部分もあるので、そういうのは慎んでもう少し謙虚にいきますね。
ご指摘をいただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m


3.価値観・理念について

ここだけはもう仕方がないと思います。
何かを表現する以上、合う人もいれば合わない人もいますから、悪く思われても仕方ないですよね。
…が、実はここがいちばん自分の中で割り切れていませんでした。

例えば処女の人向けの記事だと、どうしても「初体験は大切な人としましょう」ということを書いてしまいます。
これに対して「その通りですね」と賛成してくれる人がいる一方で、「別に私のことなんだから、余計なお世話でしょ」「どうせ私は安易に相手を選んだわよ…」と、不快に思ったり、悲しんだりする人もいることでしょう。実際、そういった趣旨のメールをいただいたこともあります。

でも本音を言うなら、済んだことは仕方がないですから、過去にこだわる必要はないと思うんですね。
これが経験者で失敗したと思っている人向けの記事なら、「何人の人としていようと、女性は新しい恋になれば心は処女でいられるものですし、私もそれでいいと思います。大事なのは体ではなくどれだけ相手を思ってあげられるかという心の部分ですから、過去にとらわれずに次の出会いを大事にしてください」と書きますし、今新しい彼と付き合っている人なら「運命の人なんているかどうかは分かりませんが、少なくともあなたが彼を好きになったのは運命です。そして、過去のことはいいことも悪いことも全部糧になっていて、だからこそ今の彼を見つけられたんだと思いますよ。だから昔のことは置いておいて、今の関係を何よりも大事にしてください」と書きます。

男性に対しても、テクニックのない男性がいたとしてそれで悩んでいる女性に向けて書くなら「それは男性が悪い。イケないのは男性のテクニックが全てだ」と書きますし、本当に一生懸命頑張っていてもうまくできない男性に向けて書くなら「テクニックよりも大事なのは愛情です。あなたにはその愛情があるわけですから、テクニックは後からついてきますよ。一緒に頑張りましょう」と書きます。

これって、どれも私の本音なんですよね。

そのときの記事のテーマによって私のどの意見が表に出るかは変わってしまう。
当然、読んだ人によって受け止め方も変わってしまう。
このあたりに、何とも言えないもどかしさを感じていました。

が、ここは考えても仕方ないですよね(笑)
コメントでもいただきましたが、どの意見を書こうと、まさに一長一短だと思います。
そして、全ての意見を同時に書くこともできません。
だったら、そのとき思うことをストレートに書くしかないんだろうな…と思い至りました。
「そんなの当たり前だろ」と言われそうですが(笑)

なので、私がそのとき書きたいことを書いていきます。
そもそも前提が違うので、気に入る人がいれば気に入らない人もいるのは仕方ないと。
万人受けするのが理想ですが、ちょっとそこにこだわりすぎていたみたいなので、この際もう万人受けはしなくてもいいかなと思い至りました。
本当の意味での万人受けとは、個々の人を見ながらでないとできないわけで、それはメール相談でやっていけばいいと思っています。

そういうわけなので、ポリシーの部分についてはより一層思うままに書いていきます。これは不快に思われようが、どうしようが曲げません。ここを曲げてしまっては、わざわざブログを書いている意味がないということに気づきましたので。
もちろん批判・批評は喜んで受けますので、気になった場合は遠慮なくつっこんでください。
弁解させてもらいます(笑)


そんな感じで私の中で心の整理をつけつつ、覚書としてこの記事を書きました。
ブログとメルマガの形についてはまだ思案中ですが、前向きに考えていきますね。

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。^^


「記事が役にたった」と思ったら、投票お願いします。
 ↓
★ 恋愛・結婚ランキング ★


有益な知識とテクニック満載の無料メルマガ登録はこちらから
 ↓
性の悩み相談室 ~恋する男女の処方箋~
(読者特典「失敗しない初セックスのために」をもれなく配布中)


関連記事


性の悩みはなかなか口にできません。
ブログの記事やメール相談があなたの悩みの解決に役立ったなら、このブログのことをまわりの誰かにそっと教えてあげてください。
少しでも多くの人の悩みが解決し、幸せが広がりますように…

※現在休止中です。
前の記事を読み、一瞬もうブログ辞められるのかしら…と心配になりましたが、今回の読んでホッとしました(笑)
色々ありますよね。私もつい最近人間関係で巻き込まれた事があり、やっと今日落ち着きました^^;なので最近は金子みすずの「私と小鳥と鈴と」にはまっています(苦笑)着メロにするほど(笑)
過去のいい事も悪い事も~の文章が凄く印象的に残っています。確かに過去は戻りませんものね。今を大事にする。ここポイントです^^
今日は私の方でトラブり、彼とは短時間しか会えませんでした(泣)あんなにせつなく満たされないキスは久々かも。毎回バイバイするのが辛いです;_;早く一緒にいたいし、なにより側にいたい…でもちょっと早いクリスマスプレゼント凄く喜んでくれました♪
[ 2008/11/25 ] しー[ 編集 ]
ご心配をおかけしました。^^;

トラブルでせっかくのデートが短時間だったとは切ないですね(涙)
一緒にいるだけで満たされる相手だからこそ、別れ際が寂しいというのはとてもよく分かります。あのもどかしい感じ…切ないですよね。きっとそれだけ彼のことを好きなんでしょうね。

それにしても、早くもクリスマスプレゼントとは…彼もびっくりしたのではないでしょうか?
次回のデートがますます楽しみですね。^^
[ 2008/11/26 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
心の整理をつけられ、前向きに考えて下さっているのですね。^ ^ 嬉しいです。

それにしても、どのようなポリシーをお持ちなのか
気になります。
今どの方向を向かれているのでしょうか。
記事を読んでいけばおのずと見えてくることですね、今聞くのは野暮ってものでしょうか?これからも目が離せません。^ ^


ただ真摯な余りにご自分を削られないようにして下さいね。

それでは失礼致します。
m(__)m
[ 2008/11/26 ] くみ[ 編集 ]
ポリシーといっても「愛のあるセックスをすべきだ」のような、ちゃちな理想論ですから(笑)

欲望のためだけにする人、恋に恋してする人、寂しさを埋めるためにする人、相手に合わせてする人、安易にまたはやむにやまれず風俗で働く人、とにかく数を求める人、愛する人のために他の人とする人…いろんな人がいろんな価値観でするものですから、人それぞれですよね。人生いろいろだなと思います。
本人は望まないのに仕方なく…という人もいるでしょうが、そういう道を選択した以上はおそらく潜在意識で求めていたり肯定している部分があると思います。そのため、それらを否定することは自分以外の人間性を否定することになってしまいます。その危険性は自覚しつつも…あえて自分の価値観・理想論を掲げていたいということですね。

記事は特に狙いもなく、思いつくままにです(笑)

心配してくださってありがとうございましたm(_ _)m
[ 2008/11/26 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
毎日更新をたのしみにチェックさせてもらっている一人です。

斉藤さんのコメントの中の
「愛する人のために他の人とする人」
って具体的に言うとどんなシチュエーションですか?
想像力をいっしょうけんめい働かせて考えてみたのですが
どうしてもわからなくて
気になって仕方なくなってしまったのでお願いします。

それから性欲のない斉藤さんですが
男性って性欲のない状態だとどのくらいの日数自慰もsexも何もしなくても過ごせるものですか?
素朴に疑問なので教えてください。
お願いします。
[ 2008/11/27 ] かな[ 編集 ]
毎日チェックしていただいて、ありがとうございます。^^
後半、予想外のおもしろい質問ですね(笑)

「愛する人のために他の人とする人」 はいろいろ思いつきますが、例えば…

・愛する家族(親、弟妹、子供など)のために望まぬ結婚・風俗などで自分を犠牲にする人。
・恋人にDVなどを受け、無理やり金持ちの愛人や風俗などで働かされたり、それで恋人を養っている人。
・トラウマや理由があって自分はセックスでまったく感じることができないのに、パートナーのためだけを思ってセックスをする人。

などでしょうか。

いろんな方が読んでいると思っていますし、できるだけ多くの方に当てはまるような記事を書こうと気をつけてはいますが、テーマを絞ると他のタイプの方への気遣いはおざなりになりますし、そもそも自分の想像力の及ばない範囲で不快にさせたり傷つけてしまっているケースもたくさんあると思います。
私の意見がすべてではないので、お気を悪くされている方、この場を借りて本当にすみません。


後半ですが、性欲がないといっても完全に無性欲状態ではないですからね。脳や神経に傷を受けたり、薬などで無性欲になると完全にしなくなることもあると思います。
でも私の場合は性欲が薄いだけですので、オナニーも普通にしますよ。まぁ、あまり使わないとよくないのでメンテナンス作業に近い面もありますが(笑)

日数はその人のもとの性欲にもよりますね。
もともと1週間に1回の人もいるので何とも言えませんが、私の場合は毎日でもOKなのが、1週間に1~2回に減る感じです。
どのくらいしなくても平気かと言われれば、今の状態で外界から変な刺激さえなければ、気づいたら2~3週間はたってそうな気もしますね。もっといくかもしれません。
(夢精は抜きで)

ここはかなり個人差があるので、あまり参考にはならないと思いますが、一応書いておきますね(笑)
[ 2008/11/27 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
お返事ありがとうございました。
なるほどそういうシチュエーションですか。

週1、2回で性欲がないと表現されることもあるのですね@_@
かなり驚きでした。

すごく落ち込むことがあって性欲が落ちている男性だとどのくらいせずにいけるのかな、と知りたくてお尋ねしました。
ちなみに普段は斉藤さんと同じくかなり強精で毎日でもOKの人です。
“運命の彼女”と別れてしまった、とか失恋とかしてすごく落ち込んでいる時ってどうでしたか?
それでもメンテナンスは継続されますか?

毎日チェックしているといろんなことに気づきますが
投稿時刻が表示されなくなりましたね^^v
これからもたのしみにしています。
[ 2008/11/27 ] かな[ 編集 ]
こんにちは!
私も毎日ブログを楽しみにしています。末永く続けてくださいね。
男性に対するアプローチの仕方も教えてもらえると嬉しいです!

[ 2008/11/27 ] メグ[ 編集 ]
私は「かなり強精」ではないつもりなんですけどね(笑)

それにしても、なかなか厳しい質問をさらっとしますね?^^;
失恋後は正直覚えてないです。
つらいことは優先的に記憶から消えていきますので(笑)
しなくても大丈夫、だけど気晴らしにすることもある…という感じだったと思いますよ。
ストレス発散にはなっても、失恋の気晴らしにはあまりなりませんが(苦笑)

投稿時刻、よく気づかれましたね?^^
投稿するときはいつも予約投稿しているので、だったら時刻はあってもなくても変わらないな…と思って消しました。
あとは、コメントの承認が遅れると「朝のコメントが何で今頃承認されてるの?」となってしまうので、私の処理が遅いのがばれないようにしました(笑)
[ 2008/11/27 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
毎日読んでいただいて&初めての書き込み、ありがとうございます。頑張りますね。^^

男性に対するアプローチですか?
多くの女性はフェラにばかり気がいきがちなので、あえてそこをはずしてそれ以外のところなんかを記事にできたら面白そうですね。

順番に書いていきますので、気長にお待ちくださいm(_ _)m
[ 2008/11/27 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。