痛くて入らない…

痛くて入らない…

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

痛くて入らない… 

男性にテクニックがない場合、本当に十分に濡れているわけでもないのに進めている場合などはここは当てはまりませんので、以下の記事を参考にしてください。

http://kyouyablog.blog105.fc2.com/blog-entry-66.html
http://kyouyablog.blog105.fc2.com/blog-entry-67.html

これらの記事に書かれたことができていないようなら、そこを押さえるようにしてください。

女性から見て「男性側のテクニックに問題はない」という場合は、別の原因が考えられます。
(男性は「自分のテクニックに問題がない」と思い込むものなので、この記事は本当に問題がない場合のみ参考にしてください)

その原因とは、

1.入口が狭すぎる
2.彼のペニスが太すぎる
3.精神的に受け入れられていない

この3つです。


1.入口が狭すぎる

入口が狭い人というのは実際に存在します。
若い頃に運動などをしていて筋肉質の女性なんかは狭くなることが多いです。
締まりが悪いよりはいい方が男性も気持ちがいいのでこのこと自体は得なのですが、最初のセックスとなるとマイナスにはたらきます。

これは時間をかけて少しずつ入れていくしかありません。
極論すると、いくら狭い膣でも赤ちゃんが通れるくらい広がるわけですから、絶対に無理ということはありません。
でも、それくらい広がるにも関わらず、ペニスを入れただけで裂けて出血する…なんてことも普通にあります。(処女に限らずですね)

アナル拡張と似た要領で、ゆっくり時間をかけて広げていくのが一番です。
最初はまったく入らず、次は小指、その次は人差し指、そしてペニスの先っぽだけ、途中まで、半分くらい…とたどって、やっと全部入るという長い道のりをたどることもあります。
中には5~7回くらい挑戦する女性もいますから、めげずに繰り返し挑戦してください。
ただ、回数が増えるほど精神的に追い詰められて「3」のケースに移行していきます。
こうなると厄介なので、ある程度何とかなりそうだったら多少強引でも挿入してしまう思い切り(ある意味では優しさ)が男性には必要だと思います。
体を温めると多少やわらかくなるので、お風呂にゆっくりつかってからするのも1つの手です。

もちろんテクニックがあれば1つ1つの段階を早めたりすることは可能です。
愛撫でしっかり感じてもらうことで体温が上がって、筋肉もほぐれます。
処女をイカせるテクニックともつながるので、これはまた別の機会にしましょう。



2.彼のペニスが太すぎる

これは手ごわいです。
平均は3.5cmですが、これでも初めての女性には十分太いわけですね。
4cm以上の男性もザラにいますので、そういう男性が初めての相手だとなかなか苦戦すると思います。
(相手がうまければ大丈夫ですが)

この場合も上と同様、ゆっくり時間をかけて広げていくしかありません。
好きになった相手がたまたま太かったというだけのことなので、こればっかりはどうしようもありませんね。


(長いので、続きは明日)
はじめまして。
私は処女で彼のものが挿入できずに悩んでいます。もう何度も挑戦しているのですが彼が結構押し付けても全く入りません。恐らく私の入口と彼のもののサイズがあっていないものと思われます…。
どのように入口をほぐしていけば良いのでしょうか?
[ 2008/11/09 ] 海[ 編集 ]
海さん、こんばんは。

http://kyouyablog.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html

このあたりの記事が参考になると思います。
ただ、押し付けても入らないというのは、濡れ具合に加えて、角度の問題もあると思います。

http://kyouyablog.blog105.fc2.com/blog-entry-66.html
http://kyouyablog.blog105.fc2.com/blog-entry-67.html

このあたりの記事をまだ読んでないなら、こちらも参考にしてください。特に角度のところですね。

ちなみに彼が大きいようだと実際に入りにくいことは起こりますが、それはよほどの大きさでないとまずないです。(直径3.5cmが平均です。直径4cm以上になってくると確かに厳しいかもしれません)

彼の大きさ以前に、海さんの膣が狭いというのもありえます。背が低くて、しかもかなり激しい運動をされてきた筋肉質だとするとありえますね。こちらはテクニック以前の問題になってきたりもします。

とりあえずこれだけの情報ではテクニックが原因か、彼の体質が原因か、海さんの体質が原因かは分かりません。
一応すべてのパターンを書いておいたので、参考にしてください。
[ 2008/11/10 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
斉藤様、こんばんは。

ご丁寧な回答をありがとうございました。
お互い何度も頑張るのですが上手くいかず…彼はゆっくりで良いと言ってくれますが、正直凹んでいたところですので大変心強く思います。
私にも何が理由なのか分かりませんが、教えていただいたことを踏まえて再度挑戦してみたいと思います。
それでは失礼しました。
[ 2008/11/10 ] 海[ 編集 ]
優しいことを言ってくれる彼でよかったですね。^^
でも、彼の言うとおり焦らずいくのが一番だと思いますよ。
10回、20回とする人も世の中にはいるわけですし、他の人がどうであろうと海さんたち2人だけの形でいけばよいわけですから。

まずは気長に挑戦してみてください。
あまりにダメな状態が続くようでしたら、もう少し詳しい状況や、実際に試したことなどを書いてメールで相談してくださいね。
応援しています。^^
[ 2008/11/10 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
こんにちは、いろいろと記事を読ませていただき参考になりました^^

そして質問があるのですが、私は処女で彼と二回挑戦しましたが入口が痛くて入らずダメでした。
入らなくても私は彼のをあててもらってるだけでも幸せなのですが、やはり彼に処女をささげたい、彼のことを受け入れたいという気持ちもあります。

そこでとりあえず指を入れてもらったところ、一本ならすんなり痛みもなく入りました。
やはり指で慣らしてもらうのは有効ですか?

狭いからダメだったのかと思いましたが、激しい運動をいていたわけではないので、緊張していて力が入ってたからというのが理由の大半だと思います。

でも、恥ずかしながら自分で指を入れたこともあって、その時も一本ならすんなりでしたが、二本目は入りそうにありませんでした。
一本入ってしまうとほとんど隙間がなく、二本目を入れようとすると爪を立てるような形になってしまいます(´ω`;)
だったら二本いっぺんにと考え、もっと頑張ってみればいけるかもしれませんが痛くてやめました。
なので正直彼のものも入らないような気はしてたんですよね…

自分でやっていて緊張、ってことはないと思うのでやはりもともと狭いのでしょうか。
こんなことでは彼とできる気がしません…
とりあえず指が二本入るようにするにはどうしたらいいでしょうか?

長くなってしまい申し訳ないです;
なにかアドバイスいただけたら嬉しいです(^^*)
既出でしたらすみません。
[ 2011/02/10 ] はな[ 編集 ]
上のコメントを書かせていただいたものです。

相談しておきながら申し訳ないというか
非常に言いにくいのですが…指二本なら入れることができました。

なんとなく穴は縦長というイメージがあって、今までは上に指を入れようとしていました。
ここの記事で縦横というお話があって、ふと横から入れてみたら入ったんですね^^;
と言っても第一関節くらいまでですが…

お騒がせしてすみません;
またなにかありましたらよろしくお願いします^^
[ 2011/02/13 ] はな[ 編集 ]
コメント欄も、純粋な質問・相談についてはメール相談と同じ扱いで返答しており、お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
(1週間から10日程度待ちの状態ですので…)

どうやら自己解決されたようでよかったですね。^^

ちなみに、横からのほうが入りやすい人と縦からのほうが入りやすい人がいるので、そうやっていろいろ試してみるのが大事ですね。
(さらに言うと、縦に入れるときは後から入れるほうの指の爪を、すでに入れた指の腹にあてるようにして「爪が立たないようにして」入れるのが基本となります)

うまくすればできるもので、要はやり方に工夫が足りないだけということが多いです。
男女関わらず他の読者の方も自分なりにいろいろ試すことをしていってみてくださいね。^^

[ 2011/02/16 ] 斉藤享哉[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。