2013年11月

2013年11月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

炬燵がかり(こたつがかり) 

前のこたつ隠れに続く、こたつを使う体位です。
こたつがかり・こたつかがりのどちらも使うようですね。
(どちらが正しいのかは不明です)


<体位のとり方>

こたつの中でする背面座位です。

1.男性はこたつに中で足を伸ばして座ります。
2.女性は男性に背中を向けて膝の上に座ります。
3.そのまま挿入します。

女性も足を伸ばして一緒にこたつに入ることもでるんですが、
膝を曲げて背面騎乗位のような体勢にしたほうが動きやすいです。

[ 2013/11/24] 体位四十八手 | | コメント:0

こたつ隠れ(こたつがくれ) 


<体位のとり方>

こたつの中でするという、かなり変わった対面座位です。

1.男性は両手で支えながら上体をそらせていき、こたつに深く入ります。
2.こたつの中で足を開き、そのままの体勢を維持します。
3.女性も同様にこたつの中に深く入っていきます。
4.両足で男性の上半身を挟むようにし、少し腰を浮かせてペニスにあてます。
5.お互いに調節しながら挿入します。

こたつが低いとやけどするのでご注意を。^^;


[ 2013/11/17] 体位四十八手 | | コメント:0

獅子舞(ししまい) 

帆かけ茶臼の変化したものです。


<体位のとり方>

1.女性が仰向けになって膝を立てます。
2.そこから上体を起こし、自分の手を後ろに回して支えます。
3.男性は女性の股を開いて挿入します。
4.そのままお尻を下につけ、足を女性の側へ軽く投げ出します。
5.最後に女性の両足を男性の両肩に乗せます。

正常位の位置で女性の両足を両肩に乗せておいてから挿入し、
それから自分の足を前へ投げ出す流れもありです。


[ 2013/11/10] 体位四十八手 | | コメント:0

帆かけ茶臼(ほかけちゃうす) 

ここからはお互い座った状態でする座位です。


<体位のとり方>

いわゆる対面座位です。
でも四十八手だけあって、普通に座って抱き合う体位ではないです。

1.女性が仰向けになって膝を立てます。
2.そこから上体を起こし、自分の手を後ろに回して支えます。
3.男性は女性の股を開いて挿入します。
4.そのままお尻を下につけ、足を女性の側へ軽く投げ出します。
5.両腕で女性の両足を支えながら腰を動かします。

文章だと分かりにくいので適当に画像を検索してみてください(笑)

[ 2013/11/03] 体位四十八手 | | コメント:0
ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。