2012年11月

2012年11月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

ターナー症候群 

普通の女性なら2つあるはずのX染色体が1つしかないものです。

性同一性障害(GID) 

性同一性障害は Gender Identity Disorderを略してGIDともいいます。
体は男性で心は女性だったり、体は女性で心は男性だったりするものです。
(単なる同性愛や男装癖・女装癖とは異なります)

日本では1998年に埼玉医科大で国内初の性転換手術が行われ、
その後の2004年には性同一性障害の特例法が施行されました。
性別適合手術(性転換手術)を受けた上で、二名以上の精神科医の診断書と、
家裁の審判があれば戸籍上の性も変更できるようになりました。

欧米はもっと進んでおり、イギリスやスペインは性別適合手術が不要ですし、
オーストラリアではパスポートの性別欄に不確定(Indeterminate)のXが
できたというのが去年の9月頃に話題になりましたね。
(私は実物を見たことはありませんが)

うまく彼女の心を開くにはどうしたらいいか? 

初めまして。◯と言います。
どうしたらいいのか悩んでしまい相談?をさせていただきました。
わたしは今の彼女が2人目の人で付き合って3ヶ月でセックスをしました。
彼女はわたしがはじめてで、いままで六回しました。
本番に至るまでに前戯のみの行為が三回あって、
膣を触れた時に濡れていてくれて感じてくれてるんだと思い、
それなら大丈夫かなと本番をしました。
彼女も途中からは気持ちいいと言ってくれていました。

最初の人がかなり馴れている人であまりなにも考えずにしていたので、
技術が未熟で、知識も浅く

彼女は恥ずかしがってしている間はフトンを外してくれず、
見られるのをすごく拒むのでいつも手探りでしている状態で
きちんとクリトリスを刺激できてるのかもよく分かりません。
それでもと一度お願いしてフトンをめくってみたのですが、
それまで濡れていてくれた膣が乾いていってしまったので、
イヤな思いをさせたくなくてすぐにやめてしまいそれからはしてません。

まだしっかり信頼してもらえてないのかなぁとも思ってしまうのですが、
初めてをくれた彼女にそんな風に思いたくなくて、
いつかみせてくれるかなと信じているんですが、

できればちゃんとイカせてあげて
もっときもちよくしてあげたいと思ってしまいます。


ですのでうまく彼女の心を開くにはどうしたらいいか、
また見えない状態でも片手でうまく膣、クリトリスを刺激してあげる方法が
あれば教えていただきたいと思いご相談させていただきました。

よろしくお願いします

彼に痛いと言えない 続き 

斉藤さん、早速のお返事ありがとうございます!!

あんな卑猥で下手っぴな文章を読んでいただいて、
本当にありがとうございましたf^_^;

メールを送って落ち着きを取り戻した頃、
ブログをゆっくり拝見したりして、斉藤さんに質問をしておきながらも、
「やっぱりこんなことでプロの方にアドバイスをいただくのは甘かったかなぁ…」
と思っていた矢先のお返事だったのでとっても嬉しかったです!

…でも喜んでばかりいられませんよね;


全て斉藤さんのおっしゃる通りで、反省してます。。
彼の悲しそうな姿と、ひと言に、本当に胸が痛いです。

もうあんな想いはさせたくないです。

そのために、出来そうもないなら中途半端な思わせぶりなことは止めて、
伝えるところはちゃんと口で伝えようと思います。

これまで自分の視点からでしか見れなかったんですが、
斉藤さんに客観的にアドバイスいただいて、
その大切さがとてもよくわかりました。


恋愛初心者だから…は確かに逃げですよね;

初めてだらけでわからないことはあるけれど、
自分の気持ちも大事にしながら、彼を想う思いやりも持ちつつ、
行動や言葉にしていこうと思います。

きちんと、大人になります!


今までずっと遠慮や我慢をしていましたが、
それによって自分がつまらない気持ちになるだけじゃなく、
相手を更に傷付けてしまうなんて思いもよりませんでした。

今回のことと、斉藤さんのおかげで、とても身に染みました。


それから、一応彼には「そんなこと言わないで」と伝えてはいたのです。

自分で言っておいてうろ覚えなんですが、
乳首(体)が痛かったからとか、いつもは気持ち良くなってるよとか、
そういったことを一生懸命弁解してたと思います。

ただ、その時の私は動揺してたし言葉の整理も出来てなかったので、
多分上手くは伝えられなかったと思います;

彼は拗ねてるような、怒ってるような感じで
あまり聞く耳は持ってませんでした。
(…というか聞きたくないのか話をそらされたり。。)

幸い今は普通通りラブメールをくれるので、
週末会った時にもう一度斉藤さんのアドバイスを踏まえて伝えようと思います。

聞いてくれるか不安ではありますが、
彼と、彼とのエッチが大好きということを全面に出したいと思います!


おかげさまで生理もちゃんときまして、
背中も乳首の痛みもだいぶ良くなりました。

とりあえず妊娠ではなかったようなので、ほっとしました;

痛みについての対処法も教えてくださってありがとうございます。

彼に大好きを伝えられた後、話し合ってみます。


ブログもじっくり読ませていただいて、
興味深いことばかりで時間も忘れて読んでます(笑)

体の仕組みから心理、テクニックまで、
そうなんだ!!と本当に感動してしまいます。

イクってわからないけど、気持ち良いからいいや~、と思ってたのが、
ぜひイってみたい!!になりました(笑)

とにかくは問題を解決してからですよね。。

…週末、がんばってきます!


また長々となってしまってごめんなさい。。

斉藤さん、お忙しい中、また、
私よりももっと深い悩みを抱えている方々もいらっしゃるでしょうに、
アドバイスくださって本当に本当に本当に、ありがとうございました!

斉藤さんからいただいた言葉は忘れません!

どうもありがとうございました!



ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。