2010年10月

2010年10月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

自癒行為をしている人は濡れやすいか? 


19歳の女です。

今度同い年の彼と一泊旅行で○○に行くのですが、
彼がその時にセックスをしたいようなのです。

私は処女ですが彼は経験者です。

私は処女なのに、クリを擦る事をしてしまっていて
(指は入れたりしていません)
本番の時にはきっとすごく濡れてしまうと思うのです。

自癒をしている事を恥ずかしく思う気持ちから、
彼の前ではHな事には全く興味ない様なそぶりをしていて、
彼もまた私は興味があまり無いものだと思っています。

そんな中、いざセックスをしてすごく濡れると
自癒行為をしている事がばれてしまい、
どう思われるのかが怖くて中々乗り気になれません。

やはり自癒行為をしてる人はしていない人よりも濡れやすいのでしょうか?


今日の言葉 「イラマチオ」 


基本的には知る必要のない言葉ですが、一応扱っておきますね。

「イマラチオ」
「イラマチオ」

似ていますが、後者が正解です。
ラテン語のイルマテ(irrumate:授乳する、吸わせる)から来ているようです。

これはフェラチオの一種ですが、愛撫とは違います。

今日の言葉 「ニンフォマニア」 


何となく聞いたことがある用語ではないでしょうか?
知らない人も多いかもしれませんね。

今日の言葉 「アナル」 


アナルというのは排泄器官ですから、もとは性の用語ではありません。
それがいつからかアナルセックスが流行り、性的な言葉になってしまいました。
数年前だったら、この言葉自体知らない人の方が多かったでしょう。
時代の流れですね。

今日の言葉 「マグロ」 


用例:「前の彼女はマグロだった」

主に女性に使う言葉ですね。
マグロは高級魚ですし、最近漁獲高も減ってますます貴重な魚になっています。
つまり、貴重な女性のことをマグロと言います。

すいません。ウソです。

今日の言葉 「A,B,C」 


ちょっと古い表現になってしまったセックスのA,B,Cです。
こんな話題を出す時点で、オジサンなのが分かってしまいますね(笑)


まぁ今でもセックス関連のサイトや本で見かけますし、
たまにごちゃごちゃになる人もいるので、ここで紹介しておきます。

今日の言葉 「手マン、指マン」 

個人的にこの呼び方は嫌いです。
なぜなら、放送禁止用語を後ろにくっつけただけですからね。
品がないです(苦笑)

上付き・下付きの記事に関する質問 

今日の言葉 「上付き・下付き」でいただいたコメントのお返事です。

メールアドレスが入っていましたが、コメント欄でのメール対応はしていません。
が、長くなってしまったのでこちらで返答します。


<読者からのコメント>

私の場合は、上付きらしいです。というのも、彼に言われたからなのですが、実際この記事を読むと本当かどうかわかりませんね^^;
体位は、やはり正常位が全ての中でダントツに感じます。多分Gスポットにペニスの先があたるのだと思います。やはり、バックは感じにくく、腰を直角にしてする正当なバック程ペニスが宙を突いてる感じになるし、体勢変えた途端チナラが出るし集中出来ません。
彼が言う、上付きで浅めの膣の付き方なのですかね?

今日の言葉 「上付き・下付き」 

昔はよく話題になりましたが、最近前ほど聞かなくなりましたね。

これは女性の膣口の場所を示しています。

上付きは上の方(おへそ側、手前のほう)に膣口があり、
下付きは下の方(背中側、お尻のほう)に膣口があるということです。

膣口は誰でも同じような位置にありそうなものですが、
その位置がけっこう大きく違うものなんですね。

ついでに、普通くらいの人は中付きといったりします。

乳がんのリスクを減らすには? 


日本女性のがんの中で患者数が最も多いのが乳がんです。
患者数は年々増加しており、しかも低年齢化が進んでいます。

乳がんは40代以上の発症が多いわけですが、
「がんの芽」は10代から20代のうちにできていると考えられています。
つまり、若い頃の生活習慣などである程度決まってしまうというわけですね。

「まだ先のことだからいいや」と思っている若い女性の皆さん。
後になって後悔するのではなく、今のうちにできることをしておきましょう。

ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。