2009年08月

2009年08月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

フェラチオのテクニック(サオの愛撫法) 


部位別愛撫の第2弾ですね。
今日はサオの部分です。
(正しくは幹部と呼ぶようです)

アンケートの返事 

アンケートのご協力、ありがとうございました。
みなさんのご意見を参考に、今後について考えていこうと思います。
まだまだ募集していますので、ご意見のある方はお気軽にお聞かせください。

さて、今日はアンケートでいただいたコメントについで、簡単ではありますがまとめてお返事しますね。

フェラチオのテクニック(睾丸の愛撫法) 

フェラチオのテクニックですが、なかなか長期シリーズになってきましたね。
亀頭、カリ、裏スジ、睾丸…といった部位別の愛撫法になります。
紹介する以外にいくらでも方法があるところなのであまり意味がないかもしれませんが、ヒントくらいにはなるかもしれません。


最初に愛撫する順番を書いておくと、基本は周辺から中心、根元から先端に向かってとなります。
まぁこのあたりは女性を愛撫するときにも通じますので、されて嬉しいようにするのも1つの手です。


では、部位別愛撫に入っていきます。
今日は一番離れた場所にある睾丸ですね。
(もちろん、足の付け根などを先に攻めてあげるのもありですよ)

フェラチオのテクニック(皮の扱い方) 


フェラチオのテクニック、今日は「皮の扱い方」です。
正直、男性が書くのもどうかと思いつつ書いています(笑)

まぁでも女性は自分にはない器官ですので、男性に聞くしかないところなのですが、男性には聞きづらいのでよく分からない人も多いと思います。

アンケート(ブログの今後について) 

女性向けテクニックの連載中に関係ない記事を書くと非難を浴びそうですね(笑)

さて、メルマガでも書いたように、ブログの位置付けを見直そうと思っています。

・基本的で重要な内容はおおよそ記事にした。
・周辺の基礎知識については他に多くの優良サイトがある。
・ハイレベルな内容は公共性の高いブログという媒体で書くと、安易に試したりカン違いして女性を傷つけたりする男性が出かねない。(j実際、ウテルスセックスの記事掲載後「ウテルスセックス」で検索して訪れる人が急増しています。ネットで検索すれば、順番どおりに読まなくても記事にたどりつけるため、注意書きやサイトの趣旨を無視して利用する男性が増える危険性が高いと判断しています)

何より、書くのに飽きてきて、楽しさが薄れてきているというのが大きいです。(わがままですね…笑)

ただ、更新が週2回にも関わらず毎月20万人(アクセス数だと軽く40万以上)のブログに成長しています。サイト設置からだと500万アクセスに達するかどうかといったところですね。(我ながらすごい数字ですが…)
掲示板のほうもブログと比べるとはるかに少ないとはいえサイト設置から計40万以上のアクセスがあります。
マイナーブログながら、気に入って利用してくださっている方が大勢いますから、サイトの運営をやめようとはまったく考えていません。
ただ、運営方法を変える時期かなと考えているところです。

とりあえず、無料のメール相談についてはこれまでどおり続けていくつもりです。

なぜなら、このサービスは他のサイトで見かけないからですね。
実際はあるにはあるのですが、他のところだと誹謗中傷の多い掲示板や、エロおやじがセックス相手を求めて運営している吐き気のするサイトばかりです。私のように損得抜きでやるサイトが1つくらいあってもいいと思いますし、だからこそ存在価値はあると思います。
過去にのべ2000人以上の相談を受けてきましたが、それが役に立って心から感謝してもらえたのはそのうちのたった1%だとしても、20人の人の役に立てたことになります。1人の人間が一生の間で20人の人に深く役立てるというのは大変なことだと思います。身近なボランティアなどどてゃ違った社会貢献として意味のあることだと思いますので、これはライフワークの1つとして続けていけたらいいなと考えています。

問題はブログとメルマガですね。
すでに書くべきことはかなり書いてきましたので、私のもので無ければならないという必要性が薄れてきたように感じています。

とはいえ、「女性向けテクニック」「前戯のテクニック」のあたりはキリのよいところまで書くつもりですし、以前から要望のあった「性感帯探しツアー」も軽く記事にしたいと思っています。
あとはしばらく時間を置いて鋭気を養い、その後気の向いたものをポツポツと記事にしようかな…なんて考えていたりします。まぁあくまでも案ですが。


というわけで、このあたりについてアンケートでご意見をいただきたいと思います。
気が向いた方はご協力くださいね。^^

フェラチオと咽頭ガン 

フェラチオをしたり精液をのんだりすることで、咽頭ガンのリスクが高くなるという噂を聞いたことがあるでしょうか?
今日はこの噂の真偽についてです。

包茎の知識 

包茎に関する相談がちらほらあります。
他のサイトでいくらでも情報があるのでここのブログにはいらないかな…と思っていましたが、意外と他で迷ってたどりつく男性もいますので、記事にしておきたいと思います。
包茎の情報サイトの見方にも触れておきますね。

安全日と危険日について(追加記事) 

相変わらず、妊娠相談のメールはとどまることを知りません。
また、前に書いた安全日と危険日の記事についても、自分に都合よく解釈している人が多く、正確に伝わっていないようです。
ですので、誤解が多い点についてここで改めてもう1度書きます。


前戯のテクニック 「腰」 


肩や背中からさらに下におりて、今日は腰ですね。
腰と言ったら前も後ろもあるわけですが、前についてはすでにふれましたので、ここでは後ろ側(背中側)について書きます。

前戯のテクニック 「肩甲骨」 


肩こりの人は、肩甲骨の境目の筋肉をもみほぐすと気持ちいいですよね(笑)
肩甲骨にそったラインも、マイナーですが性感帯になります。

ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。