2009年01月

2009年01月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

男性のどこを褒めるか? 

セックス関連で、男性を褒めるときにどこを褒めるとよいのでしょうか?


女性のためのテクニック講座 

女性のためのテクニックというと、男性とはだいぶ意味合いが異なってきます。
1番大きな違いは、快感の強さでしょう。


前戯のテクニック 「まぶた」 

まゆげ、まつげの次は・・・そう、まぶたです。

そんな危ないところばかりしなくていいだろうという声が聞こえてきそうですね。
実際、しなくてもよいと思います(笑)
「こういうところもあるんだ」という程度に読んでください。



前戯のテクニック 「まつげ」 

まゆげの次で予想がついたと思いますが、今日ははまつげです。


前戯のテクニック 「まゆげ」 

前回までが頭でしたので、今回からは顔になります。

今日は「まゆげ」です。


精液の味 

精液の味について複数質問がありましたので、詳しく記事にしておきます。

精液の味ですが「苦い」「甘い」「しょっぱい」などがあります。
場合によっては「無味」ということもあります。
男性によって個人差もありますし、同じ男性でも日によって、または射精した回数によって変わってきます。

これは、精液の成分が関係しています。

イッたときの感覚 

以前、Q&Aなどで「イケば確実に分かる」と書きましたが、その後も自分がイッたかどうか分からなくて相談してくる方がたまにいます。

セックスに対する自信がない場合(勃起不全、遅漏対策) 

女性からすると意外に思うかもしれませんが、セックスに対する自信がないことが原因で勃起不全・遅漏が起こることもあります。

性欲自体がなくなった場合(勃起不全、遅漏対策) 

性欲ががくんと減るということはよくあります。
年代的にいうと、20代中頃~30代前半と、40~50代にかけて2回くらいは勃起力・回数・頻度の落ちる時期があります。
(もちろん個人差はあります)


恋から愛に変わって、気持ちが落ち着いてきた場合(勃起不全、遅漏対策) 

これは昨日とはまったく逆のタイプですね。

男性は女性との関係にある程度安心感が出てくると、性欲が低下しがちです。
「いつでも手に入る状態になるので焦ってしなくてよい」というのを本能的に感じとった結果とも言えます。

付き合いが長くなるほどこうなりがちですが、特に同棲や結婚を境にはっきりと性欲が減退することが多いです。
これは裏を返せばそれだけ安心感を感じているということですから、決して悪いことではありません。
この場合はオナニーの回数もそんなに増えないはずですし、浮気の危険性もありません。
女性が「性欲が減って不安だ…」と思う場合、相手が誠実な男性であればこのタイプが多いです。

特に20代後半くらいの性欲減退期と重なると、勃起具合に加えて回数・頻度が目に見えて減ったりします。
女性からすると不安かもしれませんが、必ずしも愛情が減ったわけではないんですね。(むしろ増えていたりします)


ただ、このまま放置すると女性側もだんだん性欲が落ちてきて、お互いにしたいと思うタイミングが合わなくなり、最後はセックスレスカップルになるという危険性があります。


ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。