2008年09月

2008年09月

  男女の性の悩みに答える、ちょっと大人のマジメなブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | |

その他様々な不安を取り除くセックスの基礎知識 

その他、過去にあった質問をまとめて載せます。
よかったら参考にしてください。



2人とも初体験で不安 

まさにここのタイトルどおり、処女と童貞というわけですね。

濡れすぎてしまう ~コメントの返事~ 

私もかなり濡れるので、このことはものすごく気になって悩んでました。
でも今まで怖くて相手の男性にはもちろん、誰にも聞けませんでした。

過去に何度か“ヌルヌルしてる”と言われたことがあります。
“ヌルヌルしてて気持ちいい”と言われたこともありましたが、本心は違うんだろうな~と思い、私も終わって“ごめんね”と謝ったこともありました。

“そんなことないよ”みたいな返事が返ってきても、やっぱり申し訳ない気持ちで一杯でした。

最中に、ピチャピチャと音がすると、今彼は気持ちよくないんだろうな と思っては悲しくなります。

相手がなかなかイカないとものすごく不安になるんです。
もちろん、二回目、三回目となると、一回目よりはイクまでには時間がかかるけど、それでもイクってことは、とりあえずは大丈夫って思ってていいんですか?
でも要するに、これって、悲しいけど、締まりが悪いってことになるんですよね。

濡れすぎてしまう 

私は今の彼と付き合うようになってから、すごく濡れるようになってしまったんです。

濡れすぎると、男性にとっては摩擦が減るから気持ち良くないと耳にしたことがあり、ものすごく気になります。
だから彼も気持ち良くないんだろうなって思って、濡れすぎてて気持ち良い?と何度も聞いてしまいます。
終わったあとは、ごめんねと謝ってしまいます。

こんな感じでエッチの時にすごく気になってしまって、自分が気持ち良くないんです。
最近は、エッチも逃げ気味で、あまりできていません。

変な質問なのですが、大丈夫だよ、気持ちいいよ、と言う彼の言葉を信じるしかないのでしょうか?

初体験が遅いことによる悪影響は? 

「高齢処女だと枯れちゃったりとかしませんか?」
「処女のままずっといると、その後のセックスに悪影響が無いですか?」

こんな質問をたまに受けます。

精神面はふれましたので、身体面からこの疑問に答えておきましょう。


処女の悩み 

処女であることに悩みを持っている女性はたくさんいます。

「処女が重い。捨てたい…」
「これ以上処女でいるのがつらい…」
「いつまでも処女でいるのは恥ずかしい…」
「どうしてもセックスに興味が惹かれる…」

などなど、処女であることに悩む女性は多いですよね。

いくつになったらセックスするの? 

「セックスの適齢期はいくつですか?」
「まだ早すぎますか?」

なんていう相談がたまにあります。


まず、生物学的(医学的?)な話をすると、初潮さえあれば適齢期となります。
昔は12~15歳で出産していた例も普通にありますので、小学生高学年でも可能といえば可能です。

次に、法律的な話をすると女性は16歳から結婚できます。(男性は18歳ですね)
セックス=妊娠する可能性があるわけなので、結婚も視野に入れるべきです。
特に若いうちにするセックスは相手も知識がないので、避妊に失敗しやすいですから。

避妊のことを考えると、生理周期が安定してからが理想です。
生理の安定する時期には個人差がありますが、20代になってからという女性が多いですね。
生理不順の人は仮に完璧な避妊をしても生理が遅れたりして不安になるので、不安性の人ほど安定してからするのが理想的です。


続いて、彼の立場から。
その年頃の男性はとにかく「やりたい」盛りです。(その年頃でなくともいますが…)
なので彼の気持ちに完璧に合わせていたら、付き合って初日にセックスするハメになります(笑)
特に考えがあるわけでもないですし、「本当に好きだから1つになりたい」という感じでもないです。
とにかくセックスに興味がある年頃なので、彼の意見はあまり参考にすべきではありません。

後は日常生活の影響についてですね。
セックスには依存症があります。
アルコールや麻薬よりはよっぽど健康的ですが、正常な思考を奪ったりするのに違いはありません。
特に若いうちは抑制がきかないので、セックスにはまってしまって他の大事なことを犠牲にしたり、そっちのけにしたりしがちです。
セックスに夢中になって進路を誤った…では笑い話にしかなりませんからね。

最後に、恋愛というものについて。
恋愛の行き着く先にはセックスがあります。
でも、セックスだけが恋愛ではありません。
若い頃には若い頃にしか味わえない恋愛の形というものがあります。
プラトニックラブとも言いますが、セックスが絡まないからこそ本当に純粋に相手のことを思う気持ちを知ることができたりもします。

特に「彼氏がほしいから」「周りが付き合っているから」付き合うという、恋に恋する若い女性は多いです。
その程度の思いの相手に体まで許してしまうと、次に本当に好きな男性が現れたときに後悔する可能性が高いです。

男性からすれば「そんな若いうちからセックスしてる女だったら、遊びでいいか」と思いがちです。
実際、あなたが本気になればなるほどみじめな思いをすることになります。(こういう女性、多いです)
「経験が多い女性=大人の女性」であると同時に「経験の早い女性=軽い女性」という見方がどうしてもついてきます。
それが原因で、本当の理想の男性を逃してしまう女性も少なからず存在するのが現実です。

理想の“白馬の王子様”だって、軽い女は嫌ですからね(笑)


本当にその人のことが好きで、心から「この人と1つになりたい。絶対に後悔しない」と言い切れるのなら、そのときがタイミングでしょう。
そのタイミングを逃したら、将来ずっと後悔することになるかもしれません。

逆に「早いかも…」と思っているなら、不安があるということです。
そんな状態だったら、将来にとっておくという選択をするのもよいと思いますよ。

人間の潜在意識は正直なので、迷いがあれば何となく行動や思考にためらいが出てくるものです。
そういうときは素直にやめておきましょう。


クリトリスの刺激法 

クリトリスの刺激法は簡単で、自分が気持ちよいようにすればOKです(笑)

クリトリスの包皮 

オナニーをすれば、クリトリスならほぼ100%の確率でイケるようになります。

でも、世の中にはクリトリスでイケないという女性がたくさんいますね。

この理由ですが…

1.クリトリスといえども、開発するのに時間がかかる。
2.クリトリスの位置がよく分かっていない。または包皮がめくれない。

この2つです。


イクときの感覚 

では、いよいよ実際のレッスンに入っていきます。

1対1で指導する場合は、状況を聞きながらできるだけ早くその人がイケない原因の核心部分に入っていくのですが、ブログで一方的に伝えるとなると読む人によって核心部分が変わってきます。
そのため1から順番に説明していくことになります。
「自分に当てはまるな」と思ったあたりから参考にしていってください。

それでは本当に初歩の初歩「クリトリスでオーガズムを得る」ためのレッスンからはじめましょう。

ブログ内検索
過去の質問・悩み相談も検索できます。
読者掲示板

掲示板へのリンクはこちら
プロフィール

斉藤享哉

Author:斉藤享哉
性の知識やセックステクニックなど、ブログを通じてのべ3000人以上の悩み相談に答えてきました。

このブログが、セックスがうまくいかないで悩んでいるカップルのお役に立てば嬉しいです。
詳しいプロフィール

無料悩み相談はこちらから
質問・相談受付ページ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。